これがネットの恐ろしさ・・・元ストーカーが激白!!ネット上に投稿した「たった一枚の”写真”」で個人情報の全てが特定できます!!

この記事は4分で読めます

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter

 

インターネットは便利な反面、数多くの危険が潜んでいます。

今回はそんな危険の中でも、「ストーカー」にスポットライトを当て、ゾッとするお話をご紹介します。

 


スポンサーリンク



 

 

たった一枚の写真から個人情報の全てを特定できる

 

ツイッター上に投稿されたツイートに注目が集まっています。

投稿したのは、@kingyo_romaさん。

投稿によると、@kingyo_romaさんは自称”元ストーカー”だと言います。

そんな彼女が、注意喚起するインターネットの恐ろしさがあまりにも怖すぎるため、

ネット上で注目を集めています。

 

過去にストーカーだったことを告白した@kingyo_romaさん。

 

 

そして、ネット上にある他人のたった一枚の写真でどれだけ調べらるか試したところ・・・

 

 

なんと、全ての個人情報を特定することに成功したのです。

もちろん手法などは明かすことはできませんが、非常に恐ろしいです。

 

 

考えただけでゾッとします。

インターネットのみで行なったというところにこの方の特定するスキルと、情熱が感じられますが、

くれぐれも真似しないようにお願いします。

もっとも、やり方が非公開のためわからないとは思いますが・・・

 


スポンサーリンク



 

 

ネット上の反応

 

・身近に気軽に写真をアップする人がいるので注意喚起してみます

 

・普通に怖いよ!何なんこれ

 

・怖がられてでも、危険を伝えたいという覚悟のようなものを感じるツイートで、ちょっと感動した

 

など、元本職の方からの注意喚起に自分たちも注意しなくてはといった意見が多く見られました。

 

ちなみに、@kingyo_romaさんはストーキングにより、人の心を壊すのは簡単であるとして

さらなるネット上に写真をあげることへの注意喚起を行なっています。

 

 

元ストーカーによる注意喚起

 

本当にストーキングされても平気?

 

 

ゴミ捨て場から・・・

 

 

人の心理を巧みに操り不安を煽る

 


怖すぎます。

人は、「誰かにどこかで見られている

などと”心理的”に追い込まれることにより、勝手に被害妄想が広がり、

精神的におかしくなっていくのです。

 

 

こんな恐ろしい事態にならないためには・・・

 

このような恐ろしい事態を避けるためには、

写真をむやみにSNS等にあげるのは危険であるということを述べています。

 

 

 

とのことです。

SNS上に写真や動画付きで、「今〇〇ちゃんと△△にいます〜」などの投稿は

実は本当に危険なのです。

このような個人情報の取り扱いには十分気をつけましょう。

 


スポンサーリンク



 

 

 

あなたにオススメの記事

 

【※緊急警告】車のワイパーに1万円が挟んであった場合⇒実はガチで危険なことが起こります!!その驚くべき真相とは!?

 

 


Share on Facebook0Tweet about this on Twitter