media-team3

芸能NEWS

内田恭子の夫・木本公敏は吉本興業の役員で次期社長!2人の子供や馴れ初めについても

2000年代、女子アナウンサーの人気が最高潮を迎えていた時代に”ウッチー”という愛称で世間に親しまれていた元フジテレビアナウンサー・内田恭子さんの夫が現在、世間を騒然とさせている吉本興業の役員であったことが判明し注目を集めております。
国内NEWS

荒川拓雄の顔画像がこちら!傘で目を突き、失明させた動機が酷すぎる

4日、東京都品川区のJR目黒駅前でタクシーを待っていた男性がこめかみを傘で刺される事件がありました。男性はその後病院に搬送されましたが失明する重傷を負いました。 この事件で警視庁は防犯カメラに映った男の行方を捜査していましたが23日、荒川拓雄(あらかわ たくお)容疑者が逮捕されました。 なぜ荒川容疑者は傘で男性を刺したのでしょうか。そして梅雨明けも近いですが傘の殺傷能力についても追求しましたのでご覧ください。
国内NEWS

常盤暁彦が松戸神社殺人事件の犯人か?38歳・息子の顔画像判明で動機は跡継ぎ問題か?

22日午後、千葉県松戸市の民家でこの家に住む女性が首を切りつけられて倒れているところを夫の男性が発見しました。女性は病院に搬送されましたが死亡が確認されています。 息子が発見された神社は”松戸神社”という歴史ある神社で被害者の女性の夫も取り調べを受けている息子も神職に就いていました。 では一体神社に仕える家系に何が起こったのか、真相を追求しました。
国内NEWS

小笠原幸光の顔画像がこちら!犯行動機「びっくり仰天」の値段設定の高さについても

21日夜、静岡県沼津市の飲食店で男女2人が何者かに刃物で刺される事件が発生し、64歳の小笠原幸光(おがさわら ゆきみつ)容疑者が逮捕されました。 今回は、小笠原幸光容疑者の顔画像や犯行動機、現場となった「びっくり仰天」などの所在地について迫ってみたいと思います。
芸能NEWS

ロンブー田村亮の嫁・ありさの画像がこちら!2人の子供の現在や妻との馴れ初めについても

20日、事務所を介さず反社会勢力から仕事を受注し金銭を受け取っていたことで契約を解除されたお笑い芸人の田村亮さん。 謝罪として臨んだ会見には子どもたちに見せられるものにしないさい、と奥さんからの言葉があったようです。 亮さんの奥さんとはどのような人なのでしょうか。お子さんの情報と併せてまとめましたのでご覧ください。
国内NEWS

吉本興業の株主・在京在阪の5社が判明!岡本昭彦社長が田村亮に圧力をかけていた

会見では謝罪の言葉とともに所属していた吉本興業の岡本昭彦社長から圧力を受けて会見ができなかったとパワハラ行為があったことが明らかになり、さらにはテレ在京5社在阪5社のテレビ局が吉本興業の株主であるために事件を有耶無耶にできるといった内容の発言も飛び出しました。 では在京5社在阪5社とはどこのテレビ局を示すのでしょうか。またこの発言を受けた報道メディアの反応も併せてご覧ください。
国内NEWS

CARISERAとは?小林宏行社長と吉本興業との関係や、スポンサーの真相を徹底解説

20日、反社会勢力からの仕事を受注し、金銭を受け取ったとして吉本興業から処分が下されていた宮迫博之さんと田村亮さんが謝罪会見を開きました。 宮迫さんはカラテカ・入江慎也さんから仕事を依頼された時に「吉本興業にもスポンサーしている企業だから」と言われて仕事を受けたことも明かしました。 その発言からインターネット上で企業の特定がされ、以前入江さんがMCを務めた吉本興業の公式のイベントに出資していた”CARISERA”という企業が当該の企業だと言われています。 CARISERAとはどのような企業なのでしょうか。
国内NEWS

明石家さんまの個人事務所はどこ?所属タレント判明で、吉本との関係についても

お笑い界の大御所である明石家さんまさんから自身の経営する個人事務所に宮迫さんを迎えたいという言葉が飛び出し話題になっています。 さんまさんの個人事務所とはどのようなところなのでしょうか。詳細を追求しました。
国内NEWS

KAエスマ文庫(京アニ)が小説を丸パクリし、犯人の放火の動機に繋がった?アイディアだけを盗作?

18日、京都府京都市伏見区にある人気アニメーション制作会社「京都アニメーション」で発生した放火事件。 33人が死亡するという日本犯罪史上最多の死者数を出す事件を起こした犯人の男は、自身も重度の火傷を負い現在意識不明の重体に陥っています。 男は意識を失う前「小説盗んだので、液体を撒いて火をつけた」という供述をしていました。 京都アニメーションが小説を盗んだとはどういうことなのでしょうか。 真相を追求しました。
国内NEWS

京都アニのパクリやがってとは?パクった作品や放火犯の発言の真相も

18日、京都市伏見区にある大手アニメーション制作会社「京都アニメーション」。その第一スタジオに男が乱入しガソリンを撒いた上で放火するという事件が発生しました。 放火されたスタジオは瞬く間に煙に包まれ全焼。その後建物の中から27人の遺体が発見されています。 近年稀にみるひどい事件となった今回の放火事件。放火した男は現場から逃走しましたがスタジオ近くの民家前で発見され身柄を京都府警に確保されています。 その際男は「パクリやがって」という恨み言を残していたそうですが、その言葉の真意は何なのでしょうか。男の犯行動機を追及しました。