大澤佳那子さんのFacebookとInstagram!犯人は36歳の妻子持ちで、不倫相手だった?

殺人

出典:NHK NEWS WEB

18日夜、群馬県のJR高崎駅近くで大澤佳那子(おおさわ・かなこ)さんが殺害された事件で、逃走していた男が自殺を図ったことが明らかとなりました。

今回は、大澤佳那子さんの顔画像やFacebookやInstagram、会社での仕事、犯人などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEBほかメディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

18日、群馬県高崎市で30歳の女性が殺害された事件で現場から逃走した知人の36歳の男が、千葉市内のホテルで死亡しているのが見つかりました。
警察によりますと自殺とみられるということです。

18日午後7時半ごろ、群馬県高崎市の道路脇にとまっていた乗用車の運転席で、新潟市の会社員、大澤佳那子さん(30)が刃物で胸などを刺されて倒れているのが見つかり、病院に運ばれましたが死亡しました。
現場では、助手席にいた男が女性と言い争ったあと、逃げる様子が目撃されていました。
警察のその後の捜査で逃走した男は大澤さんの知人で、千葉県松戸市の36歳の会社員と特定し、殺人の疑いで逮捕状を取って行方を捜査していました。
その結果、19日午後、千葉市内のホテルで死亡しているのが見つかったということです。
自殺とみられています。
これまでの調べによりますと、大澤さんはことし6月に新潟県内の警察署に「男性とトラブルになっている」などと4回にわたって相談していたということで、警察は詳しいいきさつを調べています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

大澤佳那子さんについて!新潟出身だった

こちらが、亡くなった大澤佳那子さんのプロフィールです。

名前:大澤 佳那子(おおさわ・かなこ)

年齢:30歳

職業:会社員

在住:新潟県新潟市東区白銀

大澤佳那子さんは、18日夜、群馬県高崎市旭町の市道に駐車された乗用車内で30代の男性によって殺害されてしまった人物です。

大澤佳那子さんに対しては、「ストーカー被害は警察が動かない最もたる物だと最近思う。何か対策出来る法案なり作らないと、若しくは現在の警察の意識を改革しないと減らないと思う。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

大澤佳那子さんの顔画像がFacebookから判明!Instagramのアカウトも?

では、大澤佳那子さんの顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、大澤佳那子さんが以下のように公開されておりました。

出典:NNN

この画像はFacebookからの写真であるということですので、Facebookに関して調べを進めてみることにしました。

すると、Facebookを特定することに成功しました。

これらの写真は、ホテルオークラ新潟で撮影された写真であるとのことで、ご友人の結婚式だったようです。

また、Instagramなどのアカウントに関しても調べを進めてみることにしました。

しかしながら、Instagramなどのアカウントに関しては公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

大澤佳那子さん殺害の犯人は36歳の男!妻子持ちだった

では、大澤佳那子さんの殺害の犯人は一体誰だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、大澤佳那子さん殺害の犯人は36歳の男であったということで、妻と子ども2人がいる妻子持ちだった模様です。

群馬県警によりますと、男は千葉県内の宿泊施設で死亡していたということです。大澤さんが刺された後の18日、午後10時ごろ、松戸市の自宅に帰宅していました。男は妻と子供2人の4人暮らしだったということです。

出典:群馬テレビ

しかし、自ら命を絶ったということです。

スポンサーリンク

大澤佳那子さんを殺害した犯人との繋がりは何?元交際相手や不倫相手の可能性も

妻子持ちの男性と大澤佳那子さんの接点とは何だったのでしょうか?

まず、考えられるのが元交際相手ということです。

しかし、大澤さんは「交際相手とトラブルになっている」といった相談を警察に複数回寄せていたそうですので、不倫相手という説が濃厚でしょう。

不倫相手で別れ話を切り出されたりしてトラブルとなってしまった結果、このような殺人事件が発生してしまったのかもしれません。

大澤佳那子さんを殺害した犯人の男は、大澤さんを殺害した後に自らの妻子を残して自殺をしているため、残された家族の苦しみは相当なものになるでしょう。

もちろん、大澤さんの遺族の方も相当な悲しみを負っていることと思います。

スポンサーリンク

大澤佳那子さんの仕事は何?勤務先の会社も判明か?

では、大澤佳那子さんの仕事は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、会社員だっということです。

Facebookを覗いてみたところ、大澤佳那子さんは新潟県内で仕事をしていたという投稿をしておりました。

また、Twitterなどの情報によれば、大澤佳那子さんの職場が特定されていたようです。

ここには職場を記しませんので、気になった方は調べてみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

妻子がいる男性だったの???
かなり衝撃的です。
どういう関係だったのか分かりませんが女性を殺傷し自分も自らって残された双方の家族にとって酷すぎる結末だと思う。

一体どんな人なのだろう?
妻子がいると聞いて耳を疑った。
浮気なのかな、でも家族を残して身勝手に浮名を流して、挙句に人を殺して。
残された家族は母子家庭に、そして人殺しを父に持ってるとか言われるのでしょうか。
想像すると涙が出てきます。
死人とは言え最低です!

どんな事情があったのか知らないけど、凄く身勝手。
被害者も奥さんも子供も可哀想。
被害者は名前が出て犯人は出ないの?
たぶん奥さんや子供の事を考えてなんだろうけど、じゃあ被害者の名前も出すのは控えたらと思う。
被害者にもご家族があるのに。

36歳というと上の子は小学生くらいか?
殺害当夜に帰宅した父とわずかに交わした言葉が最後の記憶かもしれない。女性を殺めた罪も重いが、人殺しの自殺した父という、生涯消えない業を子供2人に背負わせた罪はさらに重い。本当にやりきれない。

人を殺しておいて、妻子の待つ自宅に帰れる神経が理解できない。
警察は、容疑者の名前がわかっていただろうに、自宅にいるなら、何故、その段階で事情聴取出来なかったのか。容疑者が自殺する前に捕まえて欲しかった。

警察に事前に相談してたって言うよね。じゃあ公にしてもいい関係だったってことだろうから一方的に付きまとわれてたってことかなぁ。
妻子あるのに警察に訴えないといけない程の行動に出るって、、、

警察や法に限界があるだろうけど、事前に相談してたって聞く度に、未然に防げた事件もあるんじゃないかって思ってしまう。

つい先日、ストーカーにGPSをって報道されたばかり。これを機に早く導入しないと、また同じような事件が起こりうるし、残された家族、被害者、被害者遺族はその度に耳を塞ぎたくなるよ

交際してて数回警察に相談してた位だから、相当暴力沙汰の別れ話だったはず。
警察に相談しても、話は聞くけど対応はなかなかしてくれないようです。
世の中、意外と多いんでしょうね。
本当に事件化してしまうのはごく一部なので、見極めは難しい。

別れ話のもつれとかで刺して、
男は家族とか世間に対してどうしようもなくなったのか、最初から自分もそのつもりだったのか。
どちらにしても残った家族が不憫だ。

とにかく卑しい
欲しいものは全部手放したくない
贅沢な世の中になって我慢という心が無くなった
この前の路上殺人も似たようなものだった
良い目標は諦めたら駄目だが
こういう自分勝手な事を諦められない卑しさ
しかも憎悪に変わる怖さ
我慢しなくても大体の物が手に入るが
心の貧しさは増すのかも知れない

妻子ありかよ……不倫で相手殺すとか、殺された人にとっても残された奥さんにとっても悲劇でしかないな。
家には自分を愛してくれる家族がいただろうに、なぜ不倫相手に粘着したんだ…

残された妻子はどうなるんだろう。旦那名義の住宅ローンがあった場合、このパターンの死亡ではチャラになるのか?それとも全て奥さんが背負うのか…?自殺したホテルからも請求が来るかもしれないし…

スポンサーリンク

 

まとめ

大澤佳那子さんの殺害事件についてまとめてきました。

大澤佳那子さんを殺害した犯人というのは、妻子持ちだったということで、大きな衝撃が走っているのも事実です。

また、こちらの記事でも掲載している通り、事件現場が高崎駅のすぐそばの高架下であるというのも不思議なところです。

犯人の男はレンタカーを借りたようですが、最初から殺すつもりだったのでしょうか?

いずれにしても、亡くなった大澤佳那子さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメント