小田富士男容疑者の顔画像やFacebook!PayPay現金化の手口や仕組み、犯行動機についても

事件

出典:FNN

電子決済サービス「PayPay」が付与する500円分のポイントが、ネットオークションで商品を落札すると現金化できる仕組みを悪用し、およそ38万円を違法に得ていた疑いで、小田富士男(おだ・ふじお)容疑者が逮捕されました。

今回は、小田富士男容疑者の顔画像や犯行動機、PayPayの現金化の仕組みなどについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

スマートフォンの決済サービス「PayPay」をめぐって、500円分のポイントが無料でもらえるキャンペーンを悪用し、大量のアカウントを作成して取得したポイント、およそ40万円分を不正に現金化してだまし取ったとして、会社役員の男ら3人が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、埼玉県草加市の会社役員、小田富士男容疑者(49)ら男女合わせて3人です。

警視庁によりますと3人は去年、「PayPay」に登録すると500円分のポイントが無料でもらえるキャンペーンを悪用して、およそ40万円分のポイントを取得し、インターネットのオークションサイトを通じて不正に現金化してだまし取ったとして、電子計算機使用詐欺の疑いが持たれています。

小田容疑者らは、携帯電話に差し込む「SIMカード」と呼ばれるICカード、およそ4万枚を調達して大量のアカウントを作成し、ポイントを取得していたということです。

そのうえで、オークションサイトに出品した商品をみずから落札して、ポイントで支払う「自作自演」の手口をおよそ800回繰り返し、現金を指定した口座に振り込ませていたということで、調べに対し、いずれも容疑を認めているということです。

警視庁は3人が同じ手口でおよそ2000万円をだまし取った疑いがあるとみて調べています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

小田富士男容疑者について

こちらが、逮捕された小田富士男容疑者のプロフィールです。

名前:小田 富士男(おだ・ふじお)

年齢:49歳

職業:会社役員

在住:埼玉県草加市

小田富士男容疑者は、電子決済サービス「PayPay」から付与される500円分のポイントが、ネットオークションで取引すると現金化できるサービスを悪用し、自分が出品した商品を自分で落札する手口を、およそ800回繰り返し、およそ38万円の現金を得ていた疑いで逮捕された人物です。

小田富士男容疑者に対しては「こんな考えが付くのなら、それを生かした仕事をすれば良いと思う」などの意見が寄せられております。

スポンサーリンク

小田富士男容疑者の顔画像は?インスタやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントは?

では、小田富士男容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、小田富士男容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。

そこで、インスタグラムやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントを調べてみることにしました。

しかしながら、小田富士男容疑者のものと思われるアカウントは公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

小田富士男容疑者の犯行動機は何?現金化による即金を手にしたかった?

では、小田富士男容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、小田富士男容疑者は警察の調べに対する供述は掲載されておりませんでした。

おそらく、現金化による即金を手にしたかった可能性が存在します。

小田富士男容疑者の手口とは?

小田富士男容疑者は、スマホのSIMカードを大量に購入しており、そこでPayPayアカウントを大量作成。

「PayPay」に登録すると500円分のポイントが無料にもらえるキャンペーンに乗じて、ネットオークションで自作自演で落札をして38万円の現金を得ていました。

いわゆる錬金術だと思うのですが、SIMカードを作成するのにもお金は必要でありますし、経費がかかっていることを考えると、おそらくそこまで利益はなかったのかなとも思います。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に関して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

¥500貰うためにアカウント4万件も作るちっちゃい暇人にレクサスは似合わない。
こんな奴らは常にこんなことばっかり考えているんだろな。ある意味脱帽だわ。

給付金不正受給といい、GoToイート錬金術といい、システム上「できて」しまうことがすなわち必ずしも「やっていい」ことではないことに気づきましょう。

家族ぐるみ。スマホ、詐欺に使ったSIMも押収されたが、レクサスもだろう。あとPayPayもアンインストールして再度インストールした時の改めて500ポイントを無しにすればなぁ。

「アプリの認証代行業」をやっている時点でヤバそう。

アカウント4万件作成は、すごいな。
どうやって?!
悪いことするやつは、頭悪いから全部手動かな。気が狂う件数だな!
頭よくて自動化の技術あるなら、ちゃんと仕事してるわな。

こんなふうに分かり合えて一つの目標に邁進する家族は最高だろ!
日本にも半地下の家族が居たんだなぁ

すげーマメだなwww
こんだけ賢くて忍耐力もあるんだから頑張れやwwww

不正ポイントでレクサス購入とはwクズ中のクズ。

SIMカードの切替器みたいなのが確かあったと思うので、それを使ってるのかと(あとはプログラムで自動化してるのかなと)

此処までやればバレても可笑しくないけど”攻殻機動隊2nd.”の資金集め見たいな事が現実にあるのだなぁ

スポンサーリンク

まとめ

小田富士男容疑者に関するニュースについてまとめてきました。

PayPayの現金化や、Go Toイートキャンペーンにまつわるトリキの錬金術など、様々な抜け穴をついたような施策を打ってきますが、毎回思うのが、この能力や労力をしっかりと別の事業などに結び付けられないかなという点です。

別のことに活かせれば、世の中の役に立つような画期的な発明やアイディアも浮かんでくると思います。

いずれにしても、PayPayの現金化にまつわる事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

コメント