小沼勝容疑者の顔画像がインスタから判明か?動機は日常的な虐待で、育児にイライラしていた

殺人

出典:TBS

茨城県警は5日、自宅で生後1カ月の娘をドアにたたき付け、腹を殴るなどの暴行を加えて死亡させ小沼勝(おぬま・しょう)容疑者が逮捕されました。

今回は、小沼勝容疑者の顔画像やインスタグラム、Facebook、TwitterなどのSNSアカウント、犯行動機などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

茨城新聞クロスアイ他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

ひたちなか署は5日、殺人の疑いで、ひたちなか市田彦、会社員、小沼勝(おぬま・しょう)容疑者(28)を逮捕した。逮捕容疑は、7月15日ごろから23日ごろにかけて、自宅で生後1カ月の長女舞香(まいか)ちゃんをドアにたたきつけたり、胸や腹を拳で殴るなどして殺害した疑い。 同署や県警捜査1課によると、小沼容疑者と妻が23日、ぐったりしていた舞香ちゃんを水戸市内の病院に連れていったが、舞香ちゃんは24日午前5時50分ごろ死亡した。虐待の可能性があるとみた病院が県警に通報した。小沼容疑者は「殺すつもりはなかった」などと殺意を否認している。 小沼容疑者は道交法違反(無免許運転)容疑で7月29日にひたちなか署に現行犯逮捕されていた。

出典:茨城新聞クロスアイ

スポンサーリンク

小沼勝容疑者について

こちらが、逮捕された小沼勝容疑者のプロフィールです。

名前:小沼 勝(おぬま・しょう)

年齢:28歳

職業:会社員

在住:茨城県ひたちなか市田彦

小沼勝容疑者は、7月15日から23日ごろ、暴行により娘の舞香ちゃんを殺害したとして逮捕された人物です。

小沼勝容疑者に対しては、「親でも、親でなくても、人として、あり得ない。ましてや生後1ヶ月なんて、抱っこするのも恐る恐る、、、そんな時期なのに。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

小沼勝容疑者の顔画像が判明か?インスタグラムやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントも

では、小沼勝容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、小沼勝容疑者の顔画像などは公開されておりませんでした。

そこで、インスタグラムやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントを調べてみることにしました。

しかしながら、小沼勝容疑者のものと思われるアカウントは公開されておらず、特定するにも至っておりません。

探してみたところ、同姓同名のアカウントなどは多数存在していたのですが、本人のものと決定づける証拠などは見つかっていないことからも、こちらでの掲載は控えさせていただきます。

こちらに関しては、詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

小沼勝容疑者の犯行動機は何?育児にイライラしていた可能性が

では、小沼勝容疑者の犯行動機は一体なんだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、小沼勝容疑者は警察の調べに対して「殺すつもりはなかった」と殺意については明確に否定をしております。

しかし、結果的に亡くなっているわけですから、殺意も何も否定する意味もわかりません。

幼児虐待のニュースにおいて、真っ先に考えられるのが育児にイライラしていた可能性です。

泣き止まずに自分の思うことができないイライラをぶつけてしまった結果、ドアにたたきつけたり、胸や腹を拳で殴るなどして殺害したのだと考えられます。

また、交際相手の連れ子というパターンもあり、自分の子ではないために愛せないという理由で、このような事件を引き起こすこともあるのだとか。

小沼勝容疑者の場合、何が虐待の引き金となったのかは不明でありますが、相当イライラしていたことは明白です。

スポンサーリンク

小沼勝容疑者は日常的に虐待をしていたのか?

そんな、小沼勝容疑者でありますが、日常的に虐待をしていたという可能性が浮上します。

というのも、これまでに発生した児童虐待事件の多くが日常的に虐待をしているというデータがあるのです。

突発的に暴力を振るうというよりは、日常的に自分のストレスの吐け口として子供をいじめており、その度がすぎてエスカレートした結果、殺害事件につながったということが考えられるのです。

この手の虐待事件というのは、「厳罰化」だけでは解決しない気がします。

もちろん、犯罪の抑止力にはなると思いますが、厳罰化されたからといって虐待を止めようと思う人も少ないと思いますし、根本の解決にはならないでしょう。

では、何が必要なのか?

それは、子育てに対する支援やサポートを強化したり、周囲へ相談できる環境を整備することです。

財源確保が難しいと言われる子育て事業でありますが、捻出すればいくらでも出せます。

問題は、周囲へ相談できる環境を整備することです。

子育てはどうしても閉鎖的な環境になってしまいますから、つい家庭内だけで解決をしてしまおうとしがちとなります。

ですが、それだけでは解決はしないのです。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

生後1ヶ月って、袖に腕を通すのも、お風呂に入れるのも、耳掃除だって爪切りだって、ほんとに慎重にしないとすぐに傷つけてしまいそうなぐらいもろくて小さい。。
壁にぶつける、腹を殴る、どうやったらそんな恐ろしいことができるのか、狂気の沙汰としか思えない。

精神的に父親になれず、急に自分の生活の邪魔をする人間が現れた。という心理状況なのでしょう。ゲームしたいのに、寝たいのに、一人でゆっくり風呂入りたいのに、嫁にかまってほしいのに、その邪魔をされストレスがたまり1ヶ月で爆発したのか。

とにかく精神的に未熟な男との結婚は気を付けた方がいい。赤ちゃんが出来たら目を離せれない。

虐待ではなくただの殺人だろ!
同じ人間とは思えない。
生後1か月の可愛い赤ちゃんをよくそんな事できるな。胸や腹を殴るって相手は無抵抗な赤ちゃんだぞ!

あり得ない。こんな奴が死刑にならず普通に生活する日がまた来ると思うと誰も報われない。
赤ちゃんも生まれ変わって幸せになって欲しい。優しい両親に出逢ってください。

生後1カ月の赤ちゃんが何をしたら、ドアにたたきつけられたり殴られるようなことになるの?
歩くことも話すこともできないのに…
理由は書いてないようだけど、『泣き止まなかった』とか『泣き声が煩かった』とかいう理由を言うのだろうか??

子どもに対しての虐待には厳罰に処してほしい。
生後1カ月の乳児に対しての行為に言葉を失います。

人間のすることじゃないよ。
鬼畜。
どうして日本はこれが虐待になるの?殺人でしょ?人を殺してるんだから。
生後1ヶ月なんて、まだ首も座らず、視界も開けてなく嗅覚や温もり、聴覚を頼りに母親を探したりする時期でしょうよ。
怖かったろうに。痛かったろうに。
せっかく出産を母親と頑張って乗り越えたのに…無念だね。
ご冥福をお祈りします。

子どもを持つ自覚がないまま大人になったと。ヨシヨシ、と泣いてる子をただ抱っこし続ける辛さも親の務めで、一晩中泣かれながら明けない夜は無い、と日々自分が泣きながら育ててきました。今も癇癪持ちな子で辛いが。
可愛いだけが赤ちゃんじゃ無い、わかって無かった。親となった彼も赤ちゃんも気の毒。
核家族でマンション籠って生活してると、周囲の知らない人と話しかけない国民性がコロナで更に見ないフリしてしまう。もっと周囲に声掛け合えたら。。
先日若者がショップにて、近くの私を全く視界に入れず大爆笑で買い物。
周りへの気遣いやらが欠けた人々がこれからの日本背負って行くのかな。
我が子も周囲に併せてゲーム持たせたが、遊びに来た子も一緒に黙々とゲームして帰る。お互いを気遣うお喋りの機会がない。きっとこれからの世代は、こうした人達が大人になります。気付いて欲しい、と子には伝えてますが難しい。世の流れは急です。心配。

殺意を否定しているようです。
乳児をドアにたたきつけ死亡しない、または何も障害が起きないと考えるので、「死ぬと思わなかった」という供述をするわけですよね。

28年間生きてきて、人をドアにたたきつけて、何も問題が起きないと考えるのはどうしてなのでしょうか。
どうしたらその思考に結び付くのでしょうか。

謎です。謎すぎます。

一つ言えることは、今この時点で理解できていないということは、この先も理解することは難しいということで、
理解が見込めないのであればこの乳児と同じことを経験させて、体感として理解させることでしか方法はないということではないでしょうか。

生まれてくる子供は本当に必死に生きようと、そして生まれたこの世のすべてに興味を持ち、目をキラキラさせながら生きています。
本当にかけがえのないものです。
どうかこのような悲しい出来事を繰り返さないでほしいです。

ご冥福をお祈りします。

一ヶ月なんてまだまだ自力で動くことができない無抵抗のまんま。。うちも子供いるけど1ヶ月のころなんて、泣いたらおむつ変えて授乳してまたねての繰り返しで大変だったけど、一生見てられるくらいかわいいのに。どうせ泣き止まないからっていうんでしょ?赤ちゃんは泣くことで意思表示してくれてるのにね。自分も赤ちゃんのころはそうだったんだよね。うちの子今は年子で毎日毎日喧嘩の絶えない、癇癪おこしたり、知恵のついたいやいや期。イライラしながらでも毎日「ママー」ってお話してくれてるからまたそれもかわいいのに。親になる自覚がなかったのかな。。

赤ちゃんとはどんなものか、無縁のまま大人になり、自分の子どもが生まれて初めてちゃんと乳幼児と向き合う、という人が多いのではないでしょうか。赤ちゃんは何しても泣き止まない時がある、ってわかってたらこんな事にはならないのでは…もっとオープンに、もっと子育ての大変さを社会でわかち合わなければならない。なんとも痛ましい事件、どうにもできないけど赤ちゃんのご冥福を祈るばかりです。

3人の子供を持つ母親です。悲しくて悔しくて涙が出ます。こんなに可愛い子供にどうしてそんな信じられない事をできるんだろう。許せない。何も抵抗できない子供にそんな事できるなんて同じ人間としておかしい。法律を変えてほしい。一人でも命は命。虐待死の事件をよく耳にする今、もっと重罪にすべきだと思います。
もうこんな悲しいニュース聞きたくない。あってはならないです。

スポンサーリンク

まとめ

茨城県で発生した、虐待事件についてまとめきました。

我が国では、以下のように幼児虐待による殺人事件が発生しております。

土屋聡美・武藤一貴の顔画像とインスタ!暴行の動機は育児放棄が原因で、日常的な虐待も

高橋冴季容疑者の顔画像とインスタ!犯行動機は育児ノイローゼで、夫も虐待を容認か

岩井悠樹と妻・岩井真純の顔画像が判明!犯行動機は日常的な虐待で、自宅で暴行していた

高倉和樹容疑者の顔画像を特定か?0歳児へ高温の液体をかけた動機は、日常的な虐待だった

夫婦そろっての虐待、さらには夫だけ、妻だけのパターンとそれぞれ細分化された中で虐待事件が引き起こされているのです。

これ以外にも、たくさん存在しており、今回のケースのように亡くなってしまうこともあります。

子供は親を選ぶことができませんし、抵抗することも不可能です。

いずれにしても、亡くなった生後1ヶ月の長女・舞香ちゃんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

コメント