安波義雄容疑者の顔画像を特定か?白骨化遺体が発見の巣鴨のアパート特定で、動機は又貸し?

事件

出典:FNN

東京豊島区で白骨化した遺体が見つかった事件で、警察は安波義雄(やすなみ・よしお)容疑者を死体遺棄の疑いで逮捕しました。

今回は、安波義雄容疑者の顔画像や犯行動機、現場のアパートなどについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

FNN他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京・豊島区のアパートで白骨化した遺体が見つかり、70歳の男が死体遺棄の疑いで逮捕された。

自称・アルバイトの安波義雄容疑者(70)は、豊島区巣鴨のアパートで、白骨化した遺体を袋に入れるなどして物置に捨てた疑いが持たれている。

安波容疑者は、この部屋を知人の60代の男性にまた貸ししていて、見つかった遺体は、この男性とみられている。

1日に部屋を訪れた知人の女性が遺体を見

出典:FNN

スポンサーリンク

安波義雄容疑者について

こちらが、逮捕された安波義雄容疑者のプロフィールです。

名前:安波 義雄(やすなみ・よしお)

年齢:70歳

職業:アルバイト

在住:東京都

安波義雄容疑者は、豊島区巣鴨のアパートで、白骨化した遺体を袋に入れるなどして物置に捨てた疑いで逮捕された人物です。

安波義雄容疑者に対しては「死後遺棄して、それから1年の間よくバレなかった。殺された男性も孤独な人だったのだろうか。なんだかこういう報道を見ると、老後が真っ暗って感じになってしまう。
殺した?加害者の方も隠さなければまだ罪は軽かったかも知れないのに」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

安波義雄容疑者の顔画像を特定か?

では、安波義雄容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、安波義雄容疑者の顔画像に関しては発表されておりませんでした。

そこで、ネット掲示板などを中心に、調べを進めてみることにしました。

しかしながら、安波義雄容疑者に関しての情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

そうはいうものの、この事件が重要な事件につながったりした場合、すぐに報道機関によって公開されることと思います。

スポンサーリンク

安波義雄容疑者の犯行動機は何?又貸しをバレたくなかったから?

では、安波義雄容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、安波義雄容疑者は遺体で発見された男性に部屋を又貸ししていたということで、その男性が物置で発見されております。

そして、部屋にいた男性が亡くなってしまったということで、遺体を警察に通報してしまうとバレてしまうため、又貸しをバレたくなかったということが考えられます。

もしこれが、殺人&死体遺棄事件にまで発展すると、話ば変わってくるのですが、又貸しがバレるのと死体遺棄として逮捕されるのでは、その後の処遇などにも大きく関わってきますので、素直に届け出をすればよかったのではないでしょうか。

スポンサーリンク

安波義雄容疑者が死体を遺棄した現場のアパートがこちら

では、安波義雄容疑者が死体を遺棄した現場のアパートはどこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:FNN

こちらを調査してみた結果、以下の場所であることが判明しました。

現場は、東京都豊島区巣鴨三丁目16-15にある泰山荘というアパートで、JR巣鴨駅から南北に延びる地蔵通り商店街から一本道を入った場所にあるアパートです。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

死後遺棄して、それから1年の間よくバレなかった。殺された男性も孤独な人だったのだろうか。なんだかこういう報道を見ると、老後が真っ暗って感じになってしまう。
殺した?加害者の方も隠さなければまだ罪は軽かったかも知れないのに。

個人でまた貸しなんか、するもんじゃない。
金銭の貸し借り同様にロクな結果にならない。
このパターンは孤独死していたのでしょう。
私が勤めている会社も1Rから3Kまである、
マンションを借り上げていますが、独身の方は今まで3名程亡くなっています。
遺族に連絡しても「疎遠だから」と言って対応すら拒否され、簡易的な葬儀と現状回復はしましたが、部屋は使用していない事もあります。
費用は後日、顧問弁護士通じて遺族に請求。
小さな親切、大きな御世話で返って来ます。

又貸しであれば名義は70歳の男、家賃はこやつが支払っていたのだろうか?
1年も家賃が支払わねば大家さんも騒ぐでしょう。
今は死体遺棄だが調べれば殺害だろうけど白骨化していたら証拠がなくなっているかもしれん。
「尋ねたら死んでいたので・・・」って言い訳もありそう。
発見した女性も状況が気になる。
合鍵を持っていたのだろうか。
契約人と違うので大家さんに合鍵を貸してとは言えない。
いろいろ複雑な問題がありそう。

そもそも 賃貸のまた貸し自体が違法だからね 禁固くらうよ?前に
半グレのボスの 海老蔵おそったやつもこれでそっこー捕まったもんな
単に有名になって住めなくなったからって 知人の夫婦に貸してたら
貸家契約偽証とかなったらしい そのまま執行猶予無だってさ
だからそれ知っててさ 隠したんだな 思ってる以上に重いらしいよ
半グレボスも え?こんな事がこんなに重いと思わなかった;ってってたしな

殺害の有無。死後1年以上、手続きせず放置したのか、金欠か?死体遺棄で捕まったが、死の直前に119番やお役所に。

身寄りがなくて貯金もなくて無職の高齢者は、アパート入居断られることが多いもんね。
要介護でないと介護施設も入れない。
この60代男性が、なかなか住む所が借りれなくて、70歳男はアルバイトをしているから、アパートを借りることができるから、代わりに契約してあげて住まわせてあげてたんだろうね。
男性が孤独死して、又貸しがバレるのが嫌で隠してたのかな。
このような又貸しを防ぐためにも、高齢、無職、貯金なし、身寄りなし、介護施設にも入れないといった人を、格安で住まわせてくれる施設が必要だ。

白骨化死体も生きてれば同じくらいの年齢
生活保護を自分とそのひとの分を2重で受け取っていたんじゃないかな
受取人は別かもしれんけど

隠すメリット考えるとそう推定できる
あと自称の名前も気になる 通名は禁止すべきだと思う

ニュースで死体遺棄って言ってるんだから殺人の可能性は少なく、病死か何かで亡くなったけど、又貸しが発覚するのを恐れ放置した、だろうね。家族がいなく低所得の老人が増えると、こういったケースが増えるんだろうなあ。

ああ、これ、気持ちわかるわ〜

身寄り無い奴に最後までかかずらったら後が面倒くさそう。
捨てられない粗大ゴミ抱えてしかも逮捕とか、目も当てられない。

これから付き合う人は厳選しないと

なんかスゲー
私がセイガクの頃住みよったおいどんもビックリのボロアパートみたいや。

スポンサーリンク

まとめ

アパートで白骨化した遺体が発見された事件について、まとめてきました。

白骨化した事件については、過去に、愛知県西尾市の矢作古川の河川敷で2日午後、スーツケースの中から、体の一部が白骨化した性別不明の遺体が発見されるという事件も発生しております。

そもそも白骨化とは、人や動物の死体が長い間放置されることによって腐敗や風化が進み、皮膚や筋肉、内臓などの組織が無くなって、ほとんど骨格だけになった状態のことを意味しております。

同じような状態になることに「ミイラ化」と呼ばれるものがるのですが、これとは明確に違います。

ミイラ化とは、体の水分が乾燥して無くなったことにより、骨だけの状態になったことを意味します。

ミイラが生成されるためには、遺体の腐敗が進行するよりも早く急激に乾燥(水分量が人体組織の50%以下の状態にする)必要があるのです。

一般的にミイラとは人工物であり、自然界においては基本的に内臓などが腐敗していきますから、まず生成されることはありません。

白骨化において重要なのが水分であり、水分が多いほど腐敗が進んでいくため、白骨化は夏場であれば7~10日、冬場であればおよそ数ヶ月程度の期間を要します。

法医学の業界ではカスパーの法則というものがあり、これによって空気中、地中、水中という具合に腐敗の進行具合が定められております。

空気中の進行速度を1とすると、水中では2倍、地中では8倍もの遅さで腐敗が進むという法則がカスパーの法則であり、地中に埋めた場合は空気中に放置するよりもおよそ1/8の速度で腐敗が進行していきます。

これは空気中にいる微生物などが腐敗に大きく関係しているからであり、水分量や気候条件なども絡むために一概には言えませんが、このような結果となるです。

いずれにしても、亡くなった男性には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメント