島崎知子容疑者の顔画像が判明!ひき逃げの現場判明で、動機は飲酒を隠すためだった?

ひき逃げ

出典:FNN

7月、東京・江東区の交差点で、自転車に乗っていた男性(30代)をひき逃げした疑いで、島崎知子容疑者が逮捕されました。

今回は、島崎知子容疑者の顔画像や事故現場、ひき逃げの理由について迫ってみたいと思います。

事件概要

JNN他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となってます。

信号待ちをしていた男性を車ではね、その後、1か月間にわたり逃走していた女が警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは東京・江東区の無職・島崎知子容疑者(43)です。島崎容疑者は先月22日、乗用車を運転中、東京メトロ・南砂町駅近くの交差点で歩道に突っ込み、自転車で信号待ちをしていた30代の男性をはね、逃走した疑いがもたれています。男性は、右足に1週間の軽傷を負いました。

島崎容疑者は事故直後、男性に「大丈夫ですか」と声をかけ、「車を移動するので待っていてください」と言ったまま逃走し、警視庁が行方を追っていましたが、1か月間、自宅にも戻らなかったということです。

警視庁によりますと、島崎容疑者は知人男性から借りていた車で事故を起こしていて、取り調べに対し「むしゃくしゃして、あてもなく運転していた」「事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした」と供述しているということです。

出典:JNN

スポンサーリンク

島崎知子容疑者について

こちらが、逮捕された島崎知子容疑者のプロフィールです。

名前:島崎 知子(しまざき・ともこ)

年齢:43歳

職業:無職

在住:東京・江東区

島崎知子容疑者は、7月、東京・江東区の交差点で、自転車に乗っていた男性をひき逃げした疑いで逮捕された人物です。

島崎知子容疑者に対しては、「事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした。
って普通現場からいなくなったら逃げたと解釈しますけど・・・逃げるつもりはありませんでした!は理由にも何にもなりません。頭大丈夫??」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

島崎知子容疑者の顔画像が公開される!インスタやFacebook、TwitterなどのSNSは?

では、島崎知子容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか。

報道機関の発表によれば、島崎知子容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:FNN

マスク姿であるため、素顔の顔画像などもみたいと考える人もいるでしょう。

そこで、インスタグラムやFacebook、TwitterなどのSNSについて調べを進めてみることにしました。

しかしながら、島崎知子容疑者のものと思われるアカウントは公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

島崎知子容疑者のひき逃げの犯行動機は何?

では、島崎知子容疑者のひき逃げの犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、島崎知子容疑者は警察の調べに対して「むしゃくしゃして、あてもなく運転していた」「事故現場から立ち去ったが、逃げるつもりはありませんでした」と容疑を認める供述をしているということです。

すなわち、島崎知子容疑者はムシャクシャするという精神的に不安定な状態に陥っており、その状態から逃げてしまったのです。

現場から立ち去ったのに、逃げる気はないという極めて意味不明な供述をしておりますが、それでもやはり、ひき逃げをするというのは許されるべきではなく、元々逃げる気持ちがあったとみるのが普通なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

島崎知子容疑者がひき逃げをした現場がこちら

では、島崎知子容疑者がひき逃げをしたという現場は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:JNN

こちらを調査してみた結果、以下の場所であることが判明しました。

現場は、東京メトロ東西線の南砂町駅付近にある交差点で、丸八通り(都道10号線)の交差点である場所であります。

スポンサーリンク

島崎知子容疑者のひき逃げは飲酒によるものか?

島崎知子容疑者がひき逃げ理由は、飲酒している事実を隠そうとしたからではないでしょうか?

現場から立ち去ったものの、ひき逃げする気持ちがなかったという意味不明な供述をしていることから、アルコール(飲酒)をしているのがバレたくないということで、ひき逃げをしたのでしょう。

もしくは薬物などを隠したくて、現場から逃げたのかもしれません。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では様々な意見が寄せられておりますので、ご紹介します。

うん、反省してる態度ではないな。
逃げるつもりはないのに一ヶ月家にも帰ってないとか。薬か酒でもとか疑われても仕方ない。
いくら江東区でも軽四停められない程道も狭くないしな。逃げる気満々で日銭稼いで何とか凌いでいたけどコロナの影響で稼げなくなってきたから出頭したんじゃないか?
それか男の家転々としてたけど追い出されたか。
まぁ轢き逃げです。
示談にもしてもらえないだろうから前科は付きますね。

25年以上前ですが兄が車に轢かれ、運転していた女性は同じように「車を移動させてきます」と言ったまま逃走しました。15mほど飛ばされ、ヘルメットしてなかったら亡くなってたと言われました。今も足は痺れてます。当初の目撃者も証言しますよと言ってくれてたのに、私が毎日張り込みし捕まえ犯人が分かったら犯人の近所の人&議員の知人らしく口封じされ、犯人は親子3人で警察へ行き私じゃないと泣き落とし!
破損部分も合ってるのに!仕方ないから保険使わせてあげると言われ、菓子折り1個で逮捕もされませんでした!今このSNSの時代だったらもっとどうにか出来たと思うと悔しいです!

飲酒でもしていたのか、どちらにせよ到底許されることではない。
車を運転している以上、事故を起こしてしまう可能性はゼロではない。
どんなに注意していても避けられない場合もある。
大事なのはその後の対応。誠意を持って対応すれば後悔は少なくて済む。
逃げるのは一番ダメ。無駄に罪を重くするだけ

先日、中学生女子がひき逃げされた現場に偶然通りかかりました。
彼女もひき逃げ犯人に、「車を停めてくるから、危なくないところにいて」と言われて痛みをこらえながら待っていたところ、そのまま逃げられたようです。

かわいそうに、もう大人を信じられなくなっただろうし、その子アスリート目指していたみたいで、よくランニングしてるのを見かけましたので、選手生命まで奪われることになったら、どうするのかと、怒りがこみ上げて来ました。

悪いことをしたら逃げ隠れは絶対にしないことですね。

待って自体が好転することもあるが、少なくとも失敗やトラブルのリカバリーは遅きに失すればことが大きくなるという事です。
ましてやこれは自動車事故。
早く救急と警察を呼べば、人身事故で相手型に誠意を尽くして、後は保険と免停で済んだのに、1ヶ月も逃げたがために犯罪者。
あまりにも低次元な人生の選択ミスです。
1ヶ月逃げたという事は薬が抜けるのを待っていたということも考えられなくもないですね。

1か月も逃げておいて逃げ特しようとでも思っていたのでしょうか?
自動車学校で何を習ってきたのでしょうか?引いてしまった事は仕方がない、自動車を運転するということは常に事故と隣り合わせである。
しかし、事故の加害者になってしまったのなら逃げるのではなく、救急車の手配、事故の事実を証明してもらうために警察を呼ぶのが当然である。
ひき逃げはもっともっと罪を重くしなければならない。
飲酒していたのかもしれない、お薬をやっていたのかもしれない。
お薬抜きのために1か月証拠を消すために逃亡したとしか到底思えない。証拠隠滅である。この女、証拠隠滅に成功したのですよ。
もっともっと重い罪にしなければ逃げ特が多くなり、真実でない事になると思う。
ひき逃げは罪を非常に重いものにしなければこの手の事件はなくならない。

気が動転したのか。一カ月どこで何を考えていたんやろう。冷静に考えたら色々な意味でどうするのが正解かわかることやけどな。
軽傷だったから捜査も緩かったんかな?ひき逃げで警察が本気出したらすぐ捕まると思うけど出頭するまでかあ。だけど一旦逃げたら心理的には戻れなくなるやろな。

事故を起こして相手の方と何を話していいかわからない、こんなCMが当たり前に流される国なんです。車は凶器、適正は視力、聴力ではなく
人として当たり前の道徳、凶器は銃や刃物だけじゃない
使い方で車はそれ以上の凶器である
そこが欠如しているのがわからないものが法律を作っている
こういう非道徳な犯罪はなくなりません

半年の長期出張中に免許更新ハガキが(もといたアパートに)来ていて、それに気づかずそのまま免取消しになって、お陰で一か月間教習所通い。

ようやく免許センターで路上復活試験までこぎつける。

一緒に教習所に来ていた男性は(自国の)免許持ちの東南アジアの中年男性。

しかしそいつが酷くて、バックでポールに引っ掛けるやらハチャメチャ。危なすぎ。

しかしそれがなんと、俺と同じ日に(日本で通用する運転免許を)貰っていた。え、嘘だろ?って思ったね。
日本人にはボロカス言うくせに、外国人には甘い教習所の先生&免許センターの試験官。なんだかなあ。

死亡事故でも無いのだから事故当時にきちんと対応してれば
良かったものを…。
1ヶ月も自宅に帰らずって自宅は足が付くから避けてただけだろうし逃げるつもりは無かったってのも、1ヶ月の間に誰かの入れ知恵でそう言って出頭を勧められたんやろうなぁ。
せいぜい厳罰を受けてちょうだい。

スポンサーリンク

まとめ

ひき逃げして1ヶ月も逃亡した事件についてまとめてきました。

1ヶ月も逃亡したにも関わらず、逃げきれずに逮捕されてしまうのであれば、最初から逃げなければ良かったのではないかとも思います。

ひき逃げは、必ず捕まります。

ひき逃げという犯罪は、非常に卑劣な犯罪であり、自分の罪を認めずに逃げ続けるという最悪の行為です。

いずれにしても、非常に胸糞悪い事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

ひき逃げについて関連する記事がこちら↓

豊田宏容疑者の顔画像が判明!新宿のひき逃げ現場判明で、動機は薬物中毒だった?

コメント