三浦貴正容疑者の顔画像を特定か?別府市でのあおり運転の動機が酷すぎる

あおり運転

出典:JNN

別府市で7月、車の通行を妨害する目的で急ブレーキをかけるなどしたとして、三浦貴正容疑者が逮捕されました。

今回は、あおり運転厳罰化されて以降、初の逮捕者である三浦貴正容疑者の顔画像や犯行動機、現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

別府市の国道で男性に暴行を加えたなどとして逮捕された46歳の男が事件の直前に被害者の男性に対し、“あおり運転”をしていた疑いが強まり、警察は18日にもこの男を再逮捕する方針を固めたことが捜査関係者への取材でわかりました。
あおり運転がことし6月に法改正で厳罰化されてから全国で初めての逮捕だということです。

日出町川崎の派遣社員、三浦貴正容疑者(46)は先月、別府市北浜の国道10号線の車道で20代の男性の肩や首をつかんで引っ張り、「包丁で刺すぞ」などと脅したとして暴行と脅迫の疑いで逮捕されました。

捜査関係者によりますとその後の調べで、この事件の直前に三浦容疑者が軽乗用車を運転中、男性の車にクラクションを執ように鳴らしたり前に割り込んで急ブレーキをかけて衝突させたりするなどの“あおり運転”をしていた疑いが強まったということです。

防犯カメラの映像などからあおり運転は数キロにわたって続いていたとみられ、警察は18日にも道路交通法違反の疑いで再逮捕する方針を固めたということです。

あおり運転はことし6月に改正された道路交通法で罰則が最高で5年以下の懲役、または100万円以下の罰金となったほか、行政処分による免許取り消しの対象となりました。

警察によりますと法改正で厳罰化されてから全国で初めての逮捕だということです。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

三浦貴正容疑者について

こちらが、逮捕された三浦貴正容疑者のプロフィールです。

名前:三浦 貴正(みうら・たかまさ)

年齢:46歳

職業:派遣社員

在住:大分県日出町川崎

三浦貴正容疑者は、7月10日、別府市の国道10号で、20代の男性会社員の肩や首をつかみ、「包丁で刺すぞ」などと脅したとして、暴行・脅迫の罪で逮捕・起訴されている人物です。

三浦貴正容疑者に対しては、「これは煽り関係なく逮捕でしょう。暴行・脅迫に加えて器物破損。煽り運転は一連の犯行のほんの一部。安易な「煽り運転」報道は本質を見えにくくする。事実を正しく伝えて欲しい。」などの意見が寄せられております。

スポンサーリンク

三浦貴正容疑者の顔画像を特定か?インスタ、Facebook、TwitterなどのSNSも

では、三浦貴正容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、三浦貴正容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。

そこで、InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSやネット掲示板などを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、現在のところ三浦貴正容疑者のものと思われるアカウントは公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報は分かり次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

三浦貴正容疑者があおり運転をした動機は何?

では、三浦貴正容疑者があおり運転をした動機は一体なんだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、三浦貴正容疑者は警察の調べに対する供述については公開されておりませんでした。

一般的にあおり運転をするドライバーの心理として、匿名性と安全性の2つに分類されます。

まず、ドライバーは車という鉄の要塞に守られていると思い込み、匿名であると勘違いしてしまいます。

そうした閉鎖的な空間が、「煽っても大丈夫だろう」という心理につながっているのです。

また、自分は守られていて安全だからという理由もあおり運転をする人の心理につながっており、運転に自信を持っている人や、自分のペースを乱されたくない人に多いのだとか。

三浦貴正容疑者もこれらに該当するために、あおり運転をしたのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

三浦貴正容疑者があおり運転をした現場がこちら

では、三浦貴正容疑者があおり運転をした現場は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:FNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は、大分県別府市にある国道10号という非常に大きな幹線道路で、別府のシンボル「別府タワー」のすぐそばにある道路です。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件について、ネット上では以下のような反応がありましたので、ご紹介します。

煽り運転の罰則が強化されたのを知らなかった••••訳じゃないよな?!まさか、自分は大丈夫、自分が逮捕される訳が無いなんて厨二病?丸だしの根拠の無い自信があったなんて事は無いよな?40半ばにもなって(笑)

煽り運転じゃなく、暴行で逮捕じゃないの?
煽り運転だけだったら、罰金と免許取り消しだけでは?

派遣社員の46歳って。社会的地位も低くくそれも人のせいにしている、きっとそう言う社会のクズがストレス解消にやっているのでしょうね。
免許剥奪、交通刑務所に入れるべきですね。

いかに失うもののない派遣社員だからって、地球で生きていたいならせめて常識と公徳心くらいは持ち合わせて生きてくれや。

馬鹿だね。
どうなるか考えてないのか。
まあ馬鹿だから、そんなこと考えたこともないか。

道交法改正で、この場合免許停止3年。
田舎で車なしにどうやって再就職するのやら。

煽り運転の46歳。
派遣社員。

ロスジェネだ。
半沢直樹は活躍しているが、こういうのがまだまだいるんだろうな。

大々的なあおり運転撲滅キャンペーン中によくやると思う
よほどのアホなのだろう

コイツ「俺、煽り運転の逮捕者第一号なんだぜ!」とか
バカ自慢しそう!

46歳であおり運転か〜。最悪やな

スポンサーリンク

まとめ

あおり運転による事件についてまとめてきました。

あおり運転に関しては、やはり、しっかりと厳罰化をしていかなければならず、一歩間違えれば命の危険に晒されることがあるのです。

ドラレコ動画があるおかげで、検挙率は上がっているようにも見受けられますが、抑止力が働いているようには思えません。

最近では、名阪神高速道路で医師があおり運転をしていた事件も報道されております。

名神高速であおり運転をした医師は誰?名前や顔画像も判明か?勤務先の病院や動機についても

一向になくならない、あおり運転の事件。

厳罰化によって、世の中の流れが変わるといいのですが。

コメント