船橋健太容疑者の顔画像をFacebookから特定か?錦帯橋をバイクで走行した理由が酷すぎる

国内NEWS

出典:NNN

国の名勝に指定されている山口県岩国市の錦帯橋をオートバイで走行して橋を傷つけたとして、船橋健太(ふなばし・けんた)容疑者が逮捕されました。

今回は、船橋健太容疑者の顔画像やInstagram、フェイスブック、TwitterなどのSNS、犯行動機、や現場の錦帯橋などについて迫ってみたいと思います。

事件概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

岩国市にある国の名勝、錦帯橋に今月17日、何者かがバイクで進入した事件で、警察は岩国市の40歳の男を文化財保護法違反の疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは岩国市の建設作業員、船橋健太容疑者(40)です。
今月17日の午後6時40分ごろ、岩国市の錦帯橋に何者かがバイクで進入し、岩国市が調べたところ橋の木の板322枚にタイヤの痕がついているのが確認されました。
警察は橋の料金所の防犯カメラに写った映像などからバイクに乗っていた船橋容疑者を割り出して行方を追っていましたが、20日午後1時ごろ、船橋容疑者が岩国警察署に出頭してきたということです。
警察は21日、船橋容疑者を文化財保護法違反の疑いで逮捕し、調べに対して船橋容疑者は「錦帯橋をバイクで走ったことは間違いない。傷つけて申し訳ない」などと容疑を認めているということです。
また「報道を見た周囲の人から出頭を促された」などと話しているということで、警察は詳しい動機やいきさつについて調べています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

船橋健太容疑者について

こちらが、逮捕された船橋健太容疑者のプロフィールです。

名前:船橋 健太(ふなばし・けんた)

年齢:40歳

職業:建設作業員

在住:岩国市南岩国町

船橋健太容疑者は、今月17日の午後6時半すぎに車やバイクでの通行が禁止されている錦帯橋を400ccのバイクで走行し、橋の板にタイヤの痕をつけるなど橋を傷つけた疑いで逮捕された人物です。

船橋容疑者に対しては、「反省の次は損害賠償、修復の奉仕作業。それが終わったとしても罪は消えない。事前にやめられなかった判断の甘さは罪」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

船橋健太容疑者の顔画像を特定か?インスタやFacebook、TwitterなどのSNSは?

では、船橋健太容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、船橋健太容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。

そこで、インスタグラムやFacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、船橋健太容疑者のものと思われるアカウントは発見されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

船橋健太容疑者の犯行動機は何?興味本位でやった愉快犯か?

では、船橋健太容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、船橋容疑者は警察の調べに対して「錦帯橋をバイクで走ったことは間違いない。傷つけて申し訳ない」と容疑を認める供述をしております。

申し訳ないという気持ちがあったのであれば、最初からやらなければよかったのですが、なぜか、箸の上を走るという行為をしております。

船橋健太容疑者の動機はおそらく興味本位で走行したということが考えられるでしょう。

錦帯橋は国の名勝とも知られておりますが、その錦帯橋での非日常的な行動を味わいたかったのかもしれません。

スポンサーリンク

船橋健太容疑者の勤務先の会社はどこ?

では、船橋健太容疑者の勤務先の会社は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、船橋健太容疑者の勤務先の会社については言及されておりませんでした。

しかしながら、建設作業員ということもあり、岩国市に在住しているということを考えると、自ずと答えは出るような気がします。

こちらも、分かり次第追記をしていきますが、当サイトにも多数情報が寄せられますので、もし情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、下記のフォームよりお問い合わせをお願いいたします。

お問い合わせ

スポンサーリンク

船橋健太容疑者ばバイクで走行をした錦帯橋について

そもそも、船橋健太容疑者がバイクで走行をしたという錦帯橋とは一体どのような橋なのでしょうか?

錦帯橋とは、山口県岩国市の錦川に架橋された、木造のアーチ橋として知られるもので、日本三名橋や日本三大奇橋に数えられており、名勝に指定されております。

全長193.3メートルでありますが、釘を一切使われておらず、世界的に見ても珍しい木造アーチ橋として知られているのです。

1673年に現在の錦帯橋の原型が作られたということで、歴史と由緒が正しい名勝で観光名所ともなっており、岩国市のシンボルといっても過言ではありません。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件について、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

橋を全て外して点検して修復してください!
その費用はこいつに全額請求で。
こいつが払えないなら、親、親戚、兄弟、子、嫁、嫁の親、嫁の親戚まで全部に請求してください。
こーいう事をすると、こーなるんだ!って事を見せないとね。

働き盛りの年頃の人間がこんな幼稚な行為に走るとはね…呆れてものも言えない。
地元の人たちが修理資金を出し合って管理しているのに、そうした人々の気持ちに思いがいかなかったのか?

以前は軽トラの爺さんが近道と称して侵入した事があったよね?橋の両端に歩行者以外入れない様なゲートを設置したら?

この世代の常識の無さが酷い印象があるのですが気のせいでしょうか?
大人なのに、責任より権利や自由が先に来る感じです。
この世代を育てた親の世代が責任を伴わない権利・自由を主張する世代なのでしょうか?
考え過ぎでしょうか?

少なくとも自治体(文化庁?)は清掃費・修繕費について相応の賠償責任を負わせてほしいですね。今後、他の人が真似する気が起きない程度には。
自首したのは、重大さに気付いた素直さからなのか、自首した方が罪が軽減されると計算したからでしょうか?
ただ、賠償責任は刑事ではなく民事になるのでしょうか?
民事の場合、例え自首したとしても賠償責任の内容には影響ないのでしょうかね。

若い頃にこの美しい橋を渡ったときに感動し、この橋の架け替え過程が一大事業として特集されていた番組を見てもう一度感動した覚えがあります。
義務教育で芸術教育を増やした方がいいのかもしれません。
タイヤ跡はカンナで削るのでしょうかね?

あなたは走る車の窓から空き缶を投げ捨てた事がありますか?
まあほとんどの人はやらないが一部日常的にやる人種が居てこの男もそれ。
人種と言ったのは親兄弟も常識無い場合が多いから。成育環境の問題

出頭したのもビデオがある以上捕まるのは時間の問題。それなら罪の軽くなる方を選んだ打算で反省など微塵もしていない。。

若い観光客がテンション上がってやっちゃったんだろうなぁと思ってたら、
40歳のいい歳の大人、しかも地元の民w
自分もいい歳のおっさんだし、2輪乗りだからこういうトコ見ると、
走ってみたい衝動には駆られるので気持ちは解る。だが、禁止と書かれているし、
万一、書かれてなくても行動に移す前に有名な遺産という事も考えるなぁ。
逆に、なぜ考えずにやってしまうのか理解できん。

犯罪は世相を反映する。これは根が深いね。
まぁ、この犯人、学生時代どんな態度だったか想像つくが、文化財を傷つけることの重大さがわかってないのは氷山の一角なのだろう。町中の塀に落書きするくらいの気持ちでやったのだろうが、やんちゃするような人に、どうしたら文化財を保護しようという機運をもたせられるのか?

スポンサーリンク

まとめ

名勝・錦帯橋をバイクで走行した人物についてまとめてきました。

錦帯橋をバイクで走行するという前代未聞の事件でありますが、過去には、日本国内に所在する歴史的庭園で、文化財保護法により名勝に指定されているという由緒正しい庭園の仙巌園で遺体が発見される事件なども発生しております。

また、台風の影響により京都にある名勝・渡月橋も破壊されるなど、自然の猛威にも振るわれることのある名勝。

そんな名勝をバイクで走るなど前代未聞でありますし、40代の男性という良い歳をした大人がやることではないでしょう。

いずれにしても、錦帯橋のバイク事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一見です。

コメント