吉沢弘紀容疑者の顔画像をインスタから特定か?横浜市金沢区堀口の現場マンション判明で、動機も

殺人

出典:Google

横浜市内のマンションで男性の腹部を刺したとして、吉沢弘紀(よしざわ・ひろき)容疑者が逮捕されました。

今回は、吉沢弘紀容疑者の顔画像やインスタグラム、Facebook、TwitterなどのSNS、犯行動機や現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEBほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

20日未明、横浜市のマンションの1室で、男性の腹などを包丁で刺したとして、29歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。男性はまもなく死亡が確認され、警察は今後、殺人の疑いで2人の関係など詳しいいきさつを調べることにしています。

20日午前1時45分ごろ、横浜市金沢区堀口のマンションで、近くの住民から「叫び声が聞こえる」と警察に通報がありました。

警察が駆けつけたところ、マンション1階の1室で、男性が腹などから血を流して倒れていて、病院に搬送されましたが、まもなく死亡が確認されました。

警察は、現場にいた神奈川県横須賀市の会社員、吉澤弘紀容疑者(29)が男性の腹などを包丁で刺したことを認めたため、殺人未遂の疑いでその場で逮捕しました。

警察の調べに対し、吉澤容疑者は「殺すつもりで刺したことに間違いありません」と供述し、容疑を認めているということです。

警察は死亡した男性の身元の確認を急ぐとともに、今後、殺人の疑いで2人の関係など詳しいいきさつを調べることにしています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

吉沢弘紀容疑者について

こちらが、逮捕された吉沢弘紀容疑者のプロフィールです。

名前:吉沢弘紀(よしざわ・ひろき)

年齢:29歳

職業:会社員

在住:神奈川県横須賀市馬堀町1丁目

吉沢弘紀容疑者は、20日午前2時ごろ、横浜市金沢区堀口のマンションの一室で、男性の腹などを包丁で突き刺した疑いで逮捕された人物です。

吉沢弘紀容疑者に対しては、「何でこんなに人を殺めることに躊躇しない奴がいるのか本当に不思議だ。真相はこれからの取り調べで分かるだろうが、感情に流され自制心が効かない奴が相変わらずいることは確か」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

吉沢弘紀容疑者の顔画像を特定か?インスタや Facebook、TwitterなどのSNSも

では、吉沢弘紀容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、吉沢弘紀容疑者の顔画像などは公開されておりませんでした。

そこで、Instagramや Facebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、吉沢弘紀容疑者のSNSアカウントに関しては、発見する事ができず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

追記:顔画像が公開されました

出典:FNN

 

吉沢弘紀容疑者の犯行動機は何?強い殺意はトラブルによるものか?

では、吉沢弘紀容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、吉沢弘紀容疑者は警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認める供述をしております。

室内にいたのは吉沢容疑者と死亡した男性の2人だけだったという事で、その動機について注目が集まっています。

この亡くなった男性との間に、トラブルなどが発生しており、そのトラブルによって殺意が芽生えた結果、犯行に及んだのかもしれません。

吉沢弘紀容疑者のトラブルに関しては、今のところ明らかとなっておりません。

さらに、吉沢弘紀容疑者と亡くなった男性との関係性についてでありますが、こちらもはっきりしているわけではありません。

同性という事でありますから、借金や恋愛関係のもつれによるトラブル(元彼女を巡って)などが考えられるでしょう。

スポンサーリンク

吉沢弘紀容疑者が殺害に及んだ現場のマンションはどこ?

では、吉沢弘紀容疑者が殺害に及んだという現場マンションは一体どこだったのでしょうか?

現場マンションを調査した結果、以下の場所である事が判明しました。

現場は、神奈川県横浜市金沢区堀口4−10にある「アーバンヒルズ能見台」というマンションで、京急・能見台駅のすぐそばにあるマンションです。

閑静な住宅街として知られるため、「叫び声が聞こえる」と警察に通報があった際には、多くの近隣住民がその叫び声を聞いた事でしょう。

 

吉沢弘紀容疑者の会社は京急電鉄!運転士だった

そんな、吉沢弘紀容疑者でありますが、京急電鉄の運転士だった模様です。

京急電鉄の運転士・吉沢弘紀容疑者(29)は、20日午前2時ごろ、横浜市金沢区にある20代の女性の部屋にいた、同じく京急の運転士・横堀紘和さん(31)の腹などを刺した現行犯で逮捕され、21日朝、容疑を殺人に切り替えて送検された。

出典:FNN

京急電鉄といえば、現場マンションの「能見台駅」も京急電鉄の管内でありますので、社宅だった可能性も十分に考えられます。

そして、亡くなった横堀紘和さんも京急電鉄の社員でありますが、女性と一緒にいた横堀さんらと口論になった末に殺害に及んでいるそう。

つまり、自分の交際相手を京急の同僚に寝取られてしまった結果、殺害に至ったとみて、間違い無いでしょう。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に関して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

この容疑者は、意外と、今まで感情を押し殺してたり、上手く自分の意思を伝えることが出来ない人だったののかも、、
小さな子供も、自分の意思表現が出来ない子ほど、友達を噛んだり叩いたりすると言うから、

しかし、最近はこういった事件が多すぎる。
自分はこうならないとは誰も言い切れないのではと最近の事件をみて思う。
我慢を強いられる世の中、またコロナ渦の中で
(皆がストレス抱える中で)、どう発散するか出来るか、それが出来ない人が犯罪を犯したり、また、鬱になったりするんだろうなぁと思う。

恐い世の中ですね。

この手の事件の度に思うが殺される側にもなんらかの問題はあるケースが多い
殺したほうを擁護するつもりはないが、何か言われたりやられたりしてストレス溜め込んで他の関係ない人たちを巻き込むよりはマシだと思う

感情を発散しても、発散しなくても、人生においてそれ程大差のない生活を送っている人が非常に増えている。 ヘトヘトになるまで働いても、ギリギリ生活できるかどうかの給与しかもらえず、結婚したり家族なんて養える余裕もなく年老いていく事が目に見えて、未来なんて何も見通せない鬱屈とした日々に、欲求をぶつける先もなくただ息をしているだけと感じている人は多い。 正当化するつもりはないが、隣の住人がそうである可能性は以前より非常に高くなっている。 夢を持てない日本人が非常に増えている事を、日々認識していくべきだ。

殺人事件が最近異様に多い気がする。
人間それぞれだ。 さらっと忘れる事の出来る人間
いつまで忘れられず引っぱる人間。 諦めれる人間
諦められない人間。 物事を許せる人間絶対許せない人間。 物事に耐えれる人間耐えれない人間。
むかし直ぐキレる人間はカルシウム不足も原因かとの
説もあったが定かではない。

この混沌とした現代社会が、一部の人間の感情を形成しきれないものにしているのかもしれない。
人を殺めて命を奪う事は、実行した自分の残りの人生も
失う事を考えるべきだ。

簡単に人を刺せるものかね~。何があったか知らないけど、相手を傷つけたら、どんなに相手に非があっても、アウトだよ。自分の人生、よく先の事まで考えないと、限られた命、時間がもったいない。

こういう事犯す人って、想像力ないの?
こんな事してしまったらその後自分と相手がどうなってしまうのか普通に想像できるよね?

スマホばかり見て人と触れ合うコミュニケーション取らないからこうなる

無口な奴は怖い

殺したくなるほど憎い気持ちわからんでもないけど、その後の自分の人生や周りのへの迷惑ってのでブレーキかからんのかな、、、

スポンサーリンク

まとめ

横浜市金沢区堀口のマンションで発生した事件についてまとめてきました。

最近では、以下のような事件も発生するなど、殺人事件が非常に多いような印象を受けます。

西孝之容疑者の顔画像とインスタ!西智子さん殺害の動機や、日常トラブルについても

吉直優一容疑者の顔画像をインスタから特定か?田口朱音さんの元カレでタクシー強盗の前科も

こうした事件の根底にあるのはストレスだったりするので、そのストレスを軽減する事が、殺人事件が無くなることの第一歩のような気がします。

どのようなトラブルがあったのかは分かりませんが、いずれにしても、亡くなった男性については心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

コメント