金子芳幸容疑者の顔画像をFacebookから特定か?札幌市で妊婦の腹を蹴った理由が酷すぎる

事件

出典:UHB

今年4月、札幌市中央区の歩道で、7歳と5歳の子どもと手をつないで歩いていた20代の妊婦の女性に対し、腹を蹴るなどしたとして金子芳幸(かねこ・よしゆき)容疑者が逮捕されました。

今回は、金子芳幸容疑者の顔画像や犯行動機、現場や、妊婦の腹を殴る危険性などについてまとめてきたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEBほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

ことし4月、札幌市の歩道で子どもを連れた妊婦の腹を蹴ったとして、51歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、札幌市中央区に住む、無職、金子芳幸容疑者(51)です。
警察によりますと、ことし4月13日午前7時半ごろ、札幌市中央区南10条西9丁目の歩道を歩いていた20代の女性に対し「邪魔だからどけ」と言って腹を蹴ったとして暴行の疑いが持たれています。
女性は、2人の子どもを連れた当時妊娠7か月の妊婦で、けがはありませんでした。
警察は、現場付近の防犯カメラの映像などをもとに捜査を進め、23日、逮捕しました。
金子容疑者は警察の調べに対し、「言い返されたので腹をけった」と話し、容疑を認めているということです。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

金子芳幸容疑者について

こちらが、逮捕された金子芳幸容疑者のプロフィールです。

名前:金子 芳幸(かねこ・よしゆき)

年齢:51歳

職業:無職

在住:札幌市中央区

金子芳幸容疑者は、ことし4月、札幌市中央区の歩道で7歳と5歳の子どもと手をつないで歩いていた20代女性に対し、道をふさいでいるとして声をかけ、その後女性の腹を蹴ったとして逮捕された人物です。

金子芳幸容疑者に対しては、「許せん。お腹の子とお母さんの無事を祈ります。ストレスも良くないですからね。」などの意見が寄せられていました。

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

金子芳幸容疑者の顔画像を特定か?FacebookやSNSも

では、金子芳幸容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、金子芳幸容疑者の顔画像は現在のところ、公開されておりませんでした。

そこで、InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、金子芳幸容疑者に関する情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

また、匿名のネット掲示板なども調査してみましたが、金子芳幸容疑者の顔画像に関する情報は公開されておりませんでした。

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

金子芳幸容疑者の犯行動機は何?短気すぎる性格に所以か

では、金子芳幸容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、金子芳幸容疑者は警察の調べに対して「邪魔でどけろと言ったけど生意気なことを言い返してきた。妊婦だか何だか知らねえけど」と、容疑を認める供述をしております。

被害者の妊婦の女性は、歩道で7歳と5歳の子どもと手をつないで歩いていたそうですが、横並びに歩いていたら、多少は歩行の邪魔になるかもしれません。

子供の歩くスピードに加え、妊婦さんということもあってそこまで早く歩けなかったのでしょう。

一方の金子芳幸容疑者は、独り身だったとすれば、それこそ邪魔と思うのかもしれません。

ですが、だからと言って殴っていいということにはなりませんし、そこに腹を立てて殴るというのは、あまりにも短期するぎるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

妊婦の腹を殴られることの危険性

妊婦の腹を殴られることや蹴られることの危険性は、どれくらいあるのでしょうか?

まず、妊娠中の女性のお腹が、強い外的ショックを受けて場合、流産する危険性があります。

つまり、一つの尊い命を失うことになるのです。

これはあまりにも残酷であり、過去には妊婦の腹にパンチをして流産をしたという事件が後を絶ちません。

こうした危険性は、女性や出産・子育てに携わった人物であれば、容易に想像できるのですが、金子芳幸容疑者のような想像力の乏しい自己中心的な人物には、無理なのでしょう。

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

金子芳幸容疑者は殺人未遂に問われるべき

金子芳幸容疑者は、傷害罪や暴行罪での立件が視野に入れられているわけですが、絶対に殺人未遂罪に問われるべきです。

理由としては、前述した通り流産の危険性があるためです。

もちろん、妊婦でなくても人の腹を蹴ることは犯罪行為でありますから、糾弾されるべきだとは思うのですが、こと、妊婦においては一つの命を授かっていることもあり、細心の注意を払わなければなりません。

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

ネット上の反応

この事件について、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

程度は解らないけど、お腹の中に子供がいるのを解ってて蹴るって下手したらお腹の中の子供が死んじゃうかもしれない。個人的には殺人未遂で裁いて欲しいくらい加害者には怒りを感じます。

お腹の子は大丈夫だったのでしょうか?
子供達みんな怖い思いをしましたね…
このお母さん、きっと子供を守るために言葉を返したんだと思う。
私ならどうしていただろう…
ちゃんと手を繋いでいたんでしょう?
手も繋がずに歩く親よりよっぽどちゃんとしている。

それなのにこんな非道な事をするなんて…どうかしている人が増えて困ります。

傷害罪でなく、殺人未遂ではないでしょうか?妊婦だと伝えた上にでは、悪質きわまりない。子供も確かに両手に手を繋いで邪魔だと多少はあったかもしれないが、車に引かれる恐れもあるし、実際は身近に凶悪な人が居たことになる。
重たい罪で良いと思う。赤ちゃんは、無事なのだろうか?

お母さん、怖かったでしょうね。
向かってくる男から、2人の子を守らねば!と、お腹の子を守らねば!と咄嗟に浮かんだ恐怖を、想像しただけで心が痛みます。
親子の無事を祈るとともに、この男に厳重な刑を望みます。

暴行とあるが殺人未遂ではないのか。殺意の有無がどうのこうのとなるが犯した行為そのものは変わらないはずです。母親だけでなくお腹には赤ちゃんがいてるんだし、もし双子ができていたら三名の殺人未遂となる。だいたい妊婦さんのお腹を蹴ることじたい理解できないし、横にいた小さな子供さんに与えた影響も計り知れない。

もちろんどんな理由があっても犯人が悪い。
でも世の中には、常識が通じない自分だけが常に正の人がいる。そしてそういう人は自分より身体的に弱い人に大きな態度でくる。または卑怯な手を使ってくる。そんな人に正論は通じない。だから、腹が立ってもそういう人には言い返さないでやり過ごす。特に女性や高齢の皆さん、本当に自分や家族の身を守るためにどうかぐっと堪えてやり過ごす術を覚えてください。理不尽だと思いますが身を守るためです。
私は、以前このやり過ごすという事が出来ず言い返した結果、通りすがりの男に首を絞められました。周りの人がすぐに助けてくれたので死ぬことはありませんでしたが、犯人はすぐに逃走し捕まっていません。もう何年も前の事ですが、いまだにあの時の恐怖は覚えているし、似た風貌の人を見ると震えます。相手は覚えてもいないかもしれませんが。

子連れの妊婦さんに暴力は許されない行為です。

でも、子供や妊婦は優先されて当たり前という態度の若いお母さんも多いです。

もちろん、こういう方は優先されるべきですが、優先されて当たり前という態度ではトラブルも起き易いでしょう。

お互いに譲りあう気持ちがあれば、こんな事は無くなるんじゃないかな。

厳罰を求めます。

プライバシー、コストなどの問題はあるも防犯カメラの増設を希望。

人間は感情的になると近視眼的になり判断力が落ちます。
誰でもイライラするときはあります。
自分もイライラするときはあります。
キレそうになるときもあります。
感情的になり判断したことで良い結果になったことはあまりないような気がします。

 

 

 

スポンサーリンク

関連記事↓

ハトムギで流産するツイートはデマだった!爽健美茶が妊婦に悪影響は医学的根拠無し
...

まとめ

妊婦の腹を蹴った人物について、まとめてきました。

妊婦さんの腹を蹴っていいのは、お腹の中の胎児だけであり、他の人はいかなる場合があっても決して許されません。

金子容疑者がどういう精神状態で妊婦を殴ったのか分かりませんが、腹わたが煮えくりかえっている人も多いのが現状です。

こうした犯罪がなくなることを祈るばかりですが、短気な人物が一刻も早くいなくなることも事件解決には役に立つことでしょう。

いずれにしても、蹴られた妊婦の女性に怪我なければいいのですが。

コメント