岸本福太容疑者の顔画像!Facebookから通信制高校中退と判明し、けもフレ殺害予告実際の書き込みも

事件

出典:JNN

人気アニメ「けものフレンズ」を制作した監督に対し、インターネット掲示板で殺害予告をしたとして、京都市の岸本福太(きしもと・ふくた)容疑者が逮捕されました。

今回は、岸本福太容疑者の顔画像やインスタ、Facebook、TwitterなどのSNSアカウント、犯行動機などについて迫ってみたいと思います。

事件概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

人気アニメ「けものフレンズ」の監督に対し、インターネット上の掲示板で殺害を予告する投稿をしたとして、京都に住む21歳の男が威力業務妨害などの疑いで警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、京都市中京区の職業不詳、岸本福太容疑者(21)です。

警視庁によりますと、ことし4月、インターネット上の掲示板で人気アニメ「けものフレンズ」を制作した、たつき監督に対し、「ナイフで刺して殺す」などと殺害を予告する投稿をし、制作を中断させるなどしたとして脅迫と威力業務妨害の疑いが持たれています。

監督から被害届が出され、警視庁が投稿の発信元を捜査していました。

調べに対し、容疑を認めたうえで「監督に個人的な恨みがあった。実際に傷つけるつもりはなかった」と供述しているということです。

ほかにも、ネット上では「けものフレンズ」の声優の石川由依さんや別の制作会社にも「放火して家族を殺害する」、「ナイフで刺す」などという投稿が相次いでいました。警視庁は、これらについても発信元から岸本容疑者が投稿した疑いがあるとみて、詳しい経緯を調べることにしています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

岸本福太容疑者について

こちらが、逮捕された岸本福太容疑者のプロフィールです。

名前:岸本 福太(きしもと・ふくた)

年齢:21歳

職業:不祥

在住:京都府京都市中京区

岸本福太容疑者は、今年4月、人気アニメ「けものフレンズ」を制作した30代の男性監督に対し、インターネットの掲示板で殺害を予告したうえ、およそ2週間アニメーション制作を中断させるなど業務を妨害した疑いで逮捕された人物です。

岸本容疑者に対しては「見た目で人を判断してはいけないと言うが、一見して普通の人間ではないとわかる。犯行前に逮捕されてよかったが、こんなサイコパスはまた犯罪を起こしそうだ。」などの意見が寄せられました。

スポンサーリンク

岸本福太容疑者の顔画像が判明でインスタは?Facebookから通信制高校中退と判明

では、岸本福太容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、岸本福太容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:JNN

また、インスタグラムやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントについても存在するのか調べてみることにしました。

インスタグラムとTwitterに関しては、発見されなかったものの、Facebookは発見することができました。

そこには、京都市内の通信制高校を中退したという経歴が書き込まれておりました。

また、昨年7月に発生した京都アニメーションの放火殺人事件においては、京アニに対して応援募金をする投稿もしており、アニメ好きを伺わせます。


スポンサーリンク

岸本福太容疑者の犯行動機は「けもフレ」に個人的な恨み?実際の書き込みも判明

では、岸本福太容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、岸本容疑者は警察の調べに対して「ナイフでメッタ刺しにして殺して人肉をカニバリズムの奴らに喰わせる」などの供述をしており、「個人的な恨みがあった」と容疑を認める供述をしております。

つまり、個人的な感情の元、殺害予告をしたというのです。

岸本容疑者が殺害予告をした「けものフレンズ」とは、けものフレンズプロジェクトによる『けものフレンズ』を原案とするテレビアニメ作品で、フレンズと呼ばれる少女たちが暮らす、「ジャパリパーク」と呼ばれる場所を舞台に、そこでの冒険模様を描いた作品です。

出典:アニメイトタイムズ

けもフレは爆発的な人気を見せており、可愛いというだけなく、動物の細部までこだわった動きを擬人化していることが、ヒットした理由なのだといいます。

また、アンチのヘイトの対象になるケースも多く、ネット掲示板には様々な書き込みがされております。

そしてこちらが、岸本容疑者が実際に書き込んだと言われている、書き込みです。

物凄い、罵詈雑言が並べられておりますし、並々ならぬ思いがそこにはあったのかもしれません。

スポンサーリンク

岸本福太容疑者の言う「カニバリズム」とは?

岸本福太容疑者は、供述の中で「カニバリズム」というあまり聞き慣れない言葉を発しておりますが、このカニバリズムとは一体どのようなものだったのでしょうか?

カニバリズムとは、人間が人間の肉を食べる行動、あるいは習慣のことを指す言葉で、「食人欲」と称されます。

いわゆる共食いに当たるのが、カニバリズムなのです。

カニバリズムの歴史は古く、15世紀のヨーロッパにまで遡ると言われております。

ほ乳類ではカニバリズムは極めて珍しい行為でありますが、一説によると「豚肉と仔牛の間のような味がする」という事も言われており、一定数試した人もいるみたいです。

食べると脳がスカスカになるとも言われておりますし、もちろん他人の肉を食すのは法律で禁止されておりますから、一般人が試そうと思うと不可能なのです。

「カニバリズムの奴らに喰わせる」という岸本容疑者の発言は、無理があったでしょう。

スポンサーリンク

 Twitter上の反応

この事件を受けて、 Twitter上では様々な意見が寄せられておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

けものフレンズの監督に殺害予告をした人物について、まとめてきました。

ネット上では岸本容疑者の容姿に対し「気持ち悪いな」「もみあげ太い」などの、これまた誹謗中傷のような意見も散見されました。

人は見た目が大切だと言いますが、それを批判するのは違うような気もします。

だからといって、殺害予告が看過されるべきではないと思われます。

いずれにしても、人気アニメの殺害予告の犯人逮捕であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

コメント