中沢大祐容疑者の顔画像がが判明!大江戸線で痴漢行為をし、線路に逃走した理由が酷い

国内NEWS

 

去年10月、東京の都営大江戸線・都庁前駅で女性にわいせつな行為をしたうえ、線路に飛び降りて隣の駅まで逃走し、地下鉄の運行を妨害したとして、50歳の中沢大祐(なかざわ・だいすけ)容疑者が逮捕されました。

今回は、中沢大祐容疑者の顔画像や犯行動機、勤務先の会社などについて迫ってみたいと思います。

関連記事:品田真男(元警視庁SP)の顔画像!勤務先の会社や家族も判明?痴漢の動機が酷すぎる

スポンサーリンク

事件概要

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

都営地下鉄の駅ホームで女性の胸を触り、線路上を逃走して電車の運行を妨害したとして、警視庁新宿署は26日、準強制わいせつと威力業務妨害容疑で、東京都豊島区上池袋、会社員、中沢大祐容疑者(50)を逮捕した。調べに対し、「捕まりたくなかったので線路に飛び降りた」と容疑を認めている。

逮捕容疑は昨年10月26日午後10時半ごろ、新宿区西新宿の都営大江戸線都庁前駅のホームで、ベンチで寝ていた20代女性の胸を触るなどのわいせつな行為をした上、線路上を逃走して約25分間にわたって電車の運行を妨害したとしている。

新宿署によると、被害に気付いた女性は一度電車に乗り込んでいたが、後をつけた中沢容疑者が電車内でも女性への痴漢行為を続けたため、降車し駅員に助けを求めていた。

中沢容疑者はホームドアを乗り越えて線路上を逃走したとみられ、約750メートル離れた隣駅の西新宿五丁目駅で改札から出ていたという。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

中沢大祐容疑者について

こちらが、逮捕された中沢大祐容疑者のプロフィールです。

名前:中沢 大祐(なかざわ・だいすけ)

年齢:50歳

職業:会社員

在住:東京都豊島区上池袋

中沢大祐容疑者は、2019年10月、東京・新宿区の都営大江戸線・都庁前駅のホームで、20代の女性にわいせつな行為をしたうえ、線路に飛び降りて逃走した、準強制わいせつと威力業務妨害の疑いで逮捕された人物です。

中沢容疑者に対しては、「痴漢して相手に迷惑かけて、線路に飛び降りて逃走して電車止めて関係ない人大勢に迷惑かけて…今までも痴漢は常習犯だったんだろうな。いい歳して何やってんだか。」などの意見が寄せられました。

スポンサーリンク

中沢大祐容疑者の顔画像が公開される

では、中沢大祐容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば中沢大祐容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:JNN

マスク姿ではっきりとは分かりませんが、年相応の顔をしているのが見受けられるでしょう。


スポンサーリンク

中沢大祐容疑者の犯行動機は何?

では、中沢大祐容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、中沢大祐容疑者は警察の調べに対して「捕まりたくない一心で逃げました」と逃走については容疑を認めております。

そもそも、わいせつな行為(痴漢行為)をしてしまったために、逃走することとなったのですが、なぜ痴漢行為をしなければならなかったのか?については言及されておりません。

これはおそらく、「ムラムラしていた」や、「性欲に負けてしまった」ということが1番の根底にあることでしょう。

そして、痴漢行為を働いて挙句に、捕まりたくないからという理由で逃げてしまうのは、あまりにも身勝手でありますし、最低の行為であることは言うまでもありません。

スポンサーリンク

中沢大祐容疑者の勤務先はどこ?懲戒解雇される可能性が

では、中沢大祐容疑者の勤務先の会社は一体どこだったのでしょうか?

東京都豊島区上池袋と言う、比較的都心部に近い場所に在住をしている中沢大祐容疑者。

その在住している付近の最寄り駅は、東武東上線の北池袋駅であり、都営大江戸線を利用しているのは考えられません。

つまり、職場の通勤で使うために、都営大江戸線に乗り換えた可能性が浮上するのです。

大江戸線は千代田の辺りをぐるりと一周すると共に、新宿付近を通って、練馬の方まで伸びている路線です。

その路線沿いに勤務先があったとすれば、大江戸線を利用しているのも無理はありません。

しかしながら、犯行に及んだとされる2019年10月26日は土曜日であるため、休日だった可能性も高く、大江戸線の都庁前駅には遊びで訪れていたのかもしれません。

現在のところ、中沢大祐容疑者の勤務先などは公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

また、法律に触れるようなことをしたり、会社の不利益になるような不法行為や不貞行為を行なった場合には、会社は懲戒解雇(一方的にクビにすること)を言い渡すことが出来るのですが、準強制わいせつと威力業務妨害容疑で有罪判決がくだれば懲役となりますので、サラリーマンであれば懲戒解雇されるのが妥当です。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

なんで逮捕されたか分からないんだろうね~馬鹿だから。都内だと簡単に何処の誰だか分かるんですよ。一言喋ればDNAが採取出来るし、微物鑑定も出来る。エンジンが止まっていてもドラレコは録画しているし、自動販売機にもカメラが仕込まれている時代。ここ数年は指紋なんかで犯人が捕まった事件は1つも無いんだよ。

痴漢は絶対に許さないとして、交通機関を止めた者に賠償を求める方法はないのだろうか?
以前、駅員時代に人身事故で運転見合わせと伝えると「飛び込んだ奴の連絡先を教えろ!訴えてやる!」と言ってました。

確かに電車が止まると、振替輸送や設備破損は請求しますが、乗客側には何もない。
毎回賠償請求するのは無理だし、全員がやったらエラい事になるので、何か他にない物か?
電車が止まって一番の被害者は乗客だと思う。
数百円でも、何かないとその日1日気分が悪い。
ましてや痴漢なんて卑劣な行為のせいで・・・。

去年のやつ、よく逮捕できたな。
どうせ、時間が経っているから「よく憶えていません」「やっていません」で押し倒すと思うけど、
こんなに時間が空いて逮捕できたんだから有無を言わせぬ証拠でも掴んだんだろな

警察がその気なれば、都内なんて腐る程監視カメラがあるだから、
リレー捜査を手間をしまずやれば、犯人の家まで追える。

今後の彼の人生はどうでも良いが心配なのは家族。
子供がいたら可哀そうでならない。どうか独身でありますように

大江戸線なんてカメラだらけじゃん。
それこそ何処にいてもカメラが
必ずあるくらいなのに。

痴漢で捕まる奴って何でどいつもこいつも気持ち悪い見た目なんだろうか?

大江戸線なんてひたすら地下なんだから逃げ場なんて無いというのに

スポンサーリンク

まとめ

大江戸線で痴漢を働いた人物についてまとめてきました。

実際、痴漢行為をした後にその場から逃走すると言う事件は頻繁に発生しており、線路などに立ち入ってしまうことで、電車の進行などの業務を妨害してしまう恐れも考えられます。

大江戸線に関しては東京都内で最も深い部分の地下を走っていると言う事で、地上の逃げ場はほとんどないわけですが、線路に立ち入ることにより、営業に支障をきたしているのは間違いありません。

いずれにしても、痴漢行為という自分の欲に任させた行為をし、逃走するという最悪の犯罪が無くなることを期待しております。

コメント