中村雅満容疑者の顔画像が判明!玄界島での殺人の動機や、中村テイ子さんとの関係性についても

殺人

出典:FNN

福岡市西区の離島・玄界島で4月29日、廃校になった旧中学校舎内で高齢女性の変死体が見つかった事件で、警察は、中村雅満(なかむら・まさみつ)容疑者を逮捕しました。

今回は、中村雅満容疑者の顔画像や犯行動機、亡くなった中村テイ子さんとの関係や現場などについて迫ってみたいと思います。

事件概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

4月29日福岡市西区の玄界島の旧中学校の校舎で、82歳の女性が殺害された事件で警察は女性の首を圧迫するなどして殺害したとして、45歳の男を殺人などの疑いで逮捕しました。警察の調べに対し、殺意を否認しているということです。

逮捕されたのは住所不定・職業不詳の中村雅満容疑者(45)です。

警察によりますと、中村容疑者は29日午前、福岡市西区の玄界島にある、閉校になった中学校の校舎で、近くに住む中村テイ子さん(82)の後頭部を殴る暴行を加え、首を圧迫して殺害したとして、殺人などの疑いが持たれています。

住民の情報などから現場周辺にいた中村容疑者が浮上し、島にいたところを捜査員が見つけて、警察署で任意で事情を聴いた結果、犯行を認めたことなどから逮捕しました。

中村容疑者は女性と面識があり、警察の調べに対し「間違いありませんが、殺すつもりはなかった」と供述し、殺意を否認しているということです。

警察が詳しいいきさつを調べています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

中村雅満容疑者について

こちらが、逮捕された中村雅満容疑者のプロフィールです。

名前:中村 雅満(なかむら・まさみつ)

年齢:45歳

職業:不詳

在住:不明

中村雅満容疑者は、29日午前、玄界島の旧中学校校舎で、中村さんの後頭部を殴打し、首を圧迫するなどして窒息死させた疑いで逮捕された人物です。

中村容疑者に対しては「こんなお年寄りを手にかけるなんてよほどの事があったのか短絡的なのか」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

中村雅満容疑者の顔画像が判明

では、中村雅満容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、中村雅満容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:au one

非常にぼやけておりますし、なかなかはっきりとした顔画像ではないことが伺えます。

そこで、こちらの顔画像に関して、はっきりとしたものがないか調べを進めてみることにしました。

しかしながら、ネット掲示板などにも情婦は公開されておりませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

中村雅満容疑者の犯行動機は何?

では、中村雅満容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、中村雅満容疑者は警察の調べに対して「全て間違いない」と供述しておりますが、殺意については「殺すつもりはなかった」と一部否認をしております。

殺すつもりがなかったということで、これが事実なのであればおそらく中村雅満容疑者は何らかの形で、中村テイ子さんと接点があったということになります。

現場となった玄界島人口およそ500人という非常に小さな島であることから、なぜ殺害しなければならなかったのか、甚だ疑問ではあるところです。

お金目当てではなさそうですし、何かしらの動機があることから、全容解明が求められるでしょう。

スポンサーリンク

中村雅満容疑者と亡くなった中村テイ子さんとの関係性は?

亡くなった中村テイ子さんと、中村雅満容疑者との関係性はどのようなものだったのでしょうか?

現場の玄界島というのは、島民の半数が「中村」という姓なのだそうで、これを踏まえれば、中村雅満容疑者は島民だったということになります。

また、関係性についてでありますが、この日初めてあったという可能性もなくは無いですが、島民であれば人口の少なさからいってもある程度の顔見知りの可能性は十分に考えられるでしょう。

スポンサーリンク

中村雅満容疑者が殺害を犯した犯行現場がこちら

中村雅満容疑者が殺害をした現場は、以下のような場所であります。

出典:FNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は、福岡県福岡市西区大字玄界島の中にある廃校になった旧中学校舎内で、現在は立ち入りが禁止されている区域であります。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

玄界島という小さな離島で発生した殺人事件についてまとめて来ました。

亡くなった中村テイ子さんは近くの畑でタマネギやツワブキなどの野菜を栽培するなど、穏やかな暮らしを望んでいたはずなのに、それを一瞬にして奪った犯人が許せません。

中村さんは廃校の旧校舎近くの畑に行くのが日課だったそうで、その日常を奪う権利は何人にも無いのです。

中村雅満容疑者は殺意を否定するなど、極めて卑劣な言い訳をしておりますが、いかなる理由があったとしても人を殺める行為が看過されることはありません。

いずれにしても、亡くなった中村テイ子さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメント