渡辺祐樹(福岡)の顔画像とインスタ!生い立ちや、うなぎ黒田屋の立てこもりの動機が酷い

事件

出典:JNN

福岡市南区のうなぎ店で刃物を持った元従業員の男が女児2人を人質に立てこもった事件で、渡辺祐樹(わたなべ・ゆうき)容疑者が逮捕されました。

今回は、渡辺祐樹容疑者の顔画像やインスタグラム、Facebook、TwitterなどのSNSアカウント、犯行動機やうなぎ黒田屋との関係性、素行不良や、生い立ちなどについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

福岡市南区のうなぎ店で刃物を持った元従業員の男が女児2人を人質に立てこもった事件で、福岡県警は21日、男の身柄を確保し、監禁と住居侵入の疑いで現行犯逮捕した。人質となった3歳と6歳の店主の娘に目立ったけがはない。

県警によると、男は店主の同級生で、同市南区、無職、渡辺祐樹容疑者(35)。容疑を認めた上で「働いているときに恨みや不満があった」と供述しているという。

店主の知人男性(36)によると、渡辺容疑者は数日前に店を解雇された。店主は事件発生後、知人男性に「朝、店を開けようとしたとき、いきなり(渡辺容疑者に)頭を殴られた」と話したという。県警も同様の情報を把握。解雇をめぐるトラブルが動機の疑いもあるとみて調べている。

出典:産経ニュース

 

渡辺祐樹容疑者について

こちらが、逮捕された渡辺祐樹容疑者のプロフィールです。

名前:渡辺 祐樹(わたなべ・ゆうき)※本名は渡邉祐樹

年齢:35歳

職業:無職

在住:福岡県福岡市南区三宅2

渡辺祐樹容疑者は、21日午前8時半ごろ福岡市南区にある飲食店「うなぎの黒田屋」に押し入り、3階の居住部分に立てこもり、6歳と3歳の女児を監禁したとして逮捕された人物です。

渡辺祐樹容疑者に対しては、「本当に子供に危害を加えなくてよかった。一歩間違えれば大惨事だし、しっかりと厳罰に処して欲しい」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

渡辺祐樹容疑者の顔画像!インスタグラム、Facebook、TwitterなどのSNSは?

では、渡辺祐樹容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、渡辺祐樹容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:Twitter

坊主姿で非常に人相が悪く、いかついような印象を受けますが、はっきりとした顔画像ではありません。

そこで、はっきりとした顔画像を見つけるために、渡辺祐樹容疑者のInstagramやFacebook、TwitterなどのSNSを中心に、調べを進めてみることにしました。

しかしながら、渡辺祐樹容疑者のものと思われるアカウントは発見されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

渡辺祐樹容疑者の福岡・「うなぎ黒田屋」に立てこもった動機は何?

では、渡辺祐樹容疑者がうなぎ黒田屋に立てこもったという動機は一体何だったのでしょうか?

報道期間の発表によれば、「働いていた当時の恨みがあった」ということで、何らかのトラブルがあったものと思います。

現場は、西鉄・天神大牟田線の大橋駅東口にある「うなぎ屋黒田屋」です。

渡辺容疑者は、こちらのうなぎ店を数日前に解雇されていているそうですが、店主と幼なじみが、渡辺容疑者の勤務態度が悪いことから解雇したそう。

つまり、渡辺容疑者の素行不良により解雇され、それに腹を立てて不当解雇だと騒ぎ立てた結果、立てこもり事件を引き起こしてしまったのです。

スポンサーリンク

渡辺祐樹容疑者と「うなぎ黒田屋」との関係性は?

渡辺祐樹容疑者とうなぎ黒田屋との関係性についてでありますが、現在わかっているのが渡辺容疑者が元従業員だったということです。

最も、見ず知らずのうなぎ店に立てこもり、「店長を話をさせろ」などと言うことは考えにくいため、事件発生当初から何らかの関係性があることは伝えられておりました。

しかし、恨みをうなぎ店の店主は、買う様な人ではないとの情報も。

知人の男性は、「行列ができたりするような店ではありませんが、このあたりでウナギといえばこの店ぐらいしかなく、このあたりでは有名です。お見舞いなどでここのウナギを買っていく人もいます。店長は気さくで、うらみを買うような人ではなく、トラブルも聞いていません。早く解決してほしい」と話していました。

出典:NHK NEWS WEB

これをみると、一方的な逆恨みなどが原因で立てこもりをしたのではないでしょうか?

余程解雇に納得がいかなかったのでしょうが、本当に不当解雇であれば、労働基準監督署などに問い合わせ、「うなぎ黒田屋」に対して訴訟を起こすなどすればいいはず。

こうした武力行使に出る時点で、素行不良は決定的と言わざるを得ません。

スポンサーリンク

渡辺祐樹容疑者の生い立ちについて

そんな、渡辺祐樹容疑者でありますが、どのような生い立ちをしているのでしょうか?

福岡県福岡市南区に在住していると言うことですが、これが実家なのかはたまた一人暮らしなのかは分かりません。

数日前に解雇されて無職ということで、十分に一人暮らしの可能性も考えられます。

現在のところ、渡辺祐樹容疑者に関しては詳しい生い立ちなどは公開されておらず、特定するにも至っておりません。

しかしながら、今後、こうした凶悪犯というのは写真週刊誌などによって特集が組まれ、地元の人へインタビューをしたりそれをまとめた記事が公開されることと思います。

その際には、こちらに追記します。

スポンサーリンク

渡辺祐樹容疑者の立てこもりの被害にあったの女の子の心のケアが大切

今回、人質となった女の子2人は無事だったものの、トラウマ級の恐怖体験をしており、死と隣り合わせであることから、相当神経をすり減らしたに違いありません。

そして、こうした幼少期のトラウマや経験というのは、後に大きな障害になるケースが多く、今のういちから心のケアやカウンセリングを行うなどの対策が必要です。

男性恐怖症、もしくはお店自体をみると恐怖体験がフラッシュバックして生活に支障をきたす可能性もありますので、今後のケアもしっかりとなければならないでしょう。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件に対して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

福岡で発生した立てこもり事件について、まとめてみました。

こうしたご時世でありますから、ただでさえ日常生活に支障をきたしている中、こうした事件が発生してしまうのはあまりにも不本意であります。

たとえ、万が一不当解雇だったとしても、武力行使は絶対に許されるべきではなく、その対象者が幼い子供というのも許せません。

いずれにしても、令和の時代に発生した立てこもり事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

コメント