吉田知恵子容疑者の顔画像!久慈市栄町の現場判明で、夫殺害の動機は夫婦間のトラブル?

殺人

出典:NHK NEWS WEB

16日午後、岩手県久慈市の住宅から40代の男性の遺体が見つかった事件で、吉田知恵子(よしだ・ちえこ)容疑者が逮捕されました。

今回は、吉田知恵子容疑者の顔画像や犯行動機、現場となった住宅などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

久慈市の住宅で、47歳の会社員の男性を殺害したとして、17日未明、同居する45歳の妻が殺人の疑いで警察に逮捕されました。
妻は容疑を認めているということで、警察は、殺害の経緯や動機について捜査を進めています。

逮捕されたのは、久慈市栄町の事務職員、吉田知恵子容疑者(45)です。
吉田容疑者は、15日から16日にかけて、自宅で同居している夫の会社員、吉田俊さん(47)を殺害した疑いが持たれています。
警察によりますと、吉田容疑者から、夫を殺したという内容の連絡をメールで受けた親族が知人に相談し、この知人からの通報を受けて、16日午後1時50分ごろに警察官が現場に駆けつけたところ、俊さんが家の中で倒れて死亡しているのを発見したということです。
遺体が見つかった時、現場に誰もいなかったため、警察が吉田容疑者の行方を捜したところ、午後4時前に青森市内の幹線道路で車を運転中の吉田容疑者を発見し、17日未明に殺人の疑いで逮捕したということです。
警察によると、吉田容疑者は、容疑について認めているということです。
俊さんの遺体には首に絞められたようなあとがあったということで、警察は、殺害の経緯や動機について捜査を進めています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

吉田知恵子容疑者について

こちらが、逮捕された吉田知恵子容疑者のプロフィールです。

名前:吉田 知恵子(よしだ・ちえこ)

年齢:45歳

職業:事務職員

在住:岩手県久慈市栄町

吉田知恵子容疑者は、15日から16日にかけて、自宅で夫の会社員の吉田俊さんを殺害したとして逮捕されて人物です。

吉田知恵子に対しては、「夫と何かトラブルがあったのかもしれないけど、青森まで逃げるって相当たち悪いな」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

吉田知恵子容疑者の顔画像を特定か?

では、吉田知恵子容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、吉田知恵子容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。

そこで、Instagramやフェイスブック、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、吉田知恵子容疑者のものと思われるアカウントは発見することができず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。


スポンサーリンク

吉田知恵子容疑者の犯行動機は何?夫婦間トラブル

では、吉田知恵子容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、吉田知恵子容疑者は親族に「夫を殺害した」という内容のメールを送っており、殺人の容疑を認めているということです。

夫の殺人を認めているということは、夫婦間に何かしらのトラブルがあったのではないでしょうか?

吉田知恵子容疑者は、夫の首を絞めるという形で殺害をしており、相当な怨恨があるようにも思ます。

借金、女性関係、今後の将来についてなど、夫婦間のトラブルというのは様々なあるとは思いますが、何が引き金となったのかのは分かりません。

スポンサーリンク

吉田知恵子容疑者が殺害をした現場がこちら

では、吉田知恵子容疑者が夫を殺害したという現場は、一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:IBC

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

小学校に隣接している住宅であるだけに、付近の住民からは驚きの声も上がっております。

スポンサーリンク

吉田知恵子容疑者には高校生になる息子がいる

そんな、吉田知恵子容疑者でありますが、高校生となる息子と殺害された夫の3人暮らしであったそうです。

吉田容疑者は俊さんと高校生の息子と3人暮らしで、遺体には首を絞められたような跡がありました。

出典:IBC

また、近隣住民の話によれば、「夫婦どちらもいい人だった」という印象のようで、あまりトラブルなどは考えにくいとのこと。

父親を失い、母親も殺人の容疑で逮捕されたとなれば、残された息子さんのことを考えると、気の毒でなりません。

学校は休校中だったりするかもしれませんが、そのことでいじめられたりする対象にもなりかねません。

殺人犯は、不幸が自分の身や被害者など、当事者に降りかかるだけでなく、家族や身内も巻き込まれますので、家族がいるとうことをしっかりと認識しなければなりません。

また、地方に行けば行くほど、「殺人犯の噂」というのはすぐに広がりますので、余計注意しなければならないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

久慈市で発生したおぞましい事件についてまとめてきました。

様々な理由で殺害が発生することがあると思いますが、以下なる理由があっても人を殺めることは絶対に許されません。

自分の身内や家庭環境に不満があるのであれば、誰かに相談したり、殺害や犯罪以外での解決方法を導くのが大切です。

過去には、息子が夫婦を殺害するなどの事件も発生しており、家族間での殺人は後を絶ちません。

高平勝浩(たかひらかつひろ)夫婦殺害 犯人の息子の情報がこちら!新居浜市 殺人事件の犯行動機は?

驚くべきことに、2016年に摘発した殺人事件のうちおよそ半数の55%「親族間殺人」だという結果が、警視庁より公開されました。

他人よりも、接する時間の長い家族だからこそ、鬱憤が溜まって殺人に至ってしまうのかもしれません。

このご時世であり、外出自粛が呼び掛けられている中で、さらにストレスが溜まる世の中になっています。

こうした犯罪が増えないことを祈るとともに、亡くなった吉田俊さんのご冥福も心よりお祈り申し上げます。

コメント