田中和世の顔画像とインスタを特定!たてがみ切断の動機はメルカリ転売で、ブログで犯人逮捕を懇願

事件

競馬のG1レースを制した元競走馬のたてがみが、去年9月、相次いで何者かに切られた事件で、警察が関東地方に住む、田中和世(たなか・かずよ)容疑者を逮捕しました。

今回は、田中和世容疑者の顔画像やインスタグラム、Facebook、TwitterなどのSNSの情報、現場の牧場「ヴェルサイユファーム」や、切られた名馬「タイキシャトル」、転売やーの真相などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

北海道文化放送他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

北海道・日高町の牧場ヴェルサイユファームで2019年9月、安田記念などG1レースを制した、タイキシャトルのたてがみが切られた事件で、警察は、埼玉・川口市の無職・田中和世容疑者(55)を器物損壊の疑いで逮捕した。

警察は、田中容疑者の認否を明らかにしていない。

この牧場では、ほかの馬のたてがみも切られていて、警察は関連を調べている。

出典:北海道文化放送

スポンサーリンク

田中和世容疑者について

こちらが、逮捕された田中和世容疑者のプロフィールです。

名前:田中 和世(たなか・かずよ)

年齢:55歳

職業:無職

在住:埼玉県川口市

生年月日:1964年8月17日

田中和世容疑者は、2019年9月13日、牧場「ヴェルサイユファーム」で、タイキシャトルのたてがみ長さ15センチ、幅8センチを鋭利な刃物で切った疑いで逮捕された人物です。

ちなみに、田中和世容疑者に対しては「良かった!犯人見つかったんだ!罪状が器物破損にしかならなそうなのが悔しいですが、厳罰を望みます。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

田中和世容疑者の顔画像がインスタやFacebookから流出

では、田中和世容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、田中和世容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。

そこで、InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみた結果、田中和世容疑者のアカウントを発見することに成功しました。

そのアカウントがこちらです。

▼Instagram

アカウント名:ni23fora1964

▼Facebook

アカウント名:田中和世

出典:Facebook

出典:Facebook

この他にも、数多くの顔写真が掲載されておりましたので、気になる方がいらっしゃいましたら、閲覧してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

田中和世容疑者の犯行動機は何?ブログの内容から、メルカリの転売ヤーと判明

では、田中和世容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、田中和世容疑者の認否については明らかにされておりません。

しかしながら、馬のたてがみを切ると言うことで、よっぽどでなければこのようなことを出来ないと思います。

田中和世容疑者でありますが、以下のようなタイトルでAmeba Blogを運営しております。

サラブレッドの蹄鉄で自宅の玄関から幸運を150%作りだす専門家

出典:Ameba

田中和世容疑者は自称、サラブレッドの蹄鉄で、自宅から幸運を150%作り出す専門家なのだそうです。

蹄鉄とは、に馬の蹄(ひづめ)を保護するために装着される、U字型の保護具のことを指しますので、その蹄鉄で幸運を作り出すのだそうです。

100%ではなく150%にも何か意味があるのでしょうか?

非常にスピリチュアルな内容にも思えますが、実は、競走馬のたてがみというのはメルカリなどのフリマアプリでは「運気アップアイテム」として売られております。

出典:メルカリ

この数本で3000円程で売れるわけですから、たてがみを多く切り取ったとなれば、物凄い利益になっていたでしょう。

つまり、田中和世容疑者は悪質な転売ヤーであり、自分自身で売ることが目的だっために、たてがみを切り取ったのだと思います。


スポンサーリンク

田中和世容疑者はブログで「早く犯人逮捕されてほしい」とシラを切っていた

そんな田中和世容疑者でありますが、前述の自身のアメーバブログにおいて、「たてがみ事件が話題です」と前置きをしながら、「早く犯人には自首してほしい」とシラを切っていたのです。

帰ってきてから、悲しいニュース‼️
今話題のたてがみ事件です。

この子も被害にあいました。

この子もです。

私が大好きなこの子も被害にあっていました。

写真はその場で確認しなかったので被害にあっていた

んです。

元気なのが嬉しくてまったく気がつかなかった。

ごめんね。

怖い思いしたよね。

私は何も知らず、FBライブをしていました。

 

 

まさかこんな事件が起こってる事とは知らずに!

ショックです。

馬は痛い、やめて!とは言えません。

今、北海道の警察の方とお話しして

FBライブの動画と写真を提供しました。

警察の方も頑張って捜査をしてくれています。

平和な街を襲った事件。

早く、平和な日々が来ることを願うと共に

犯人には、早く自首して欲しいです

出典:Ameba blog

2019年9月に、北海道旅行に行ったという田中和世容疑者。

その際には、以上のように元・競争馬と戯れる写真も公開しており、さらにこちらのブログでは「犯人には、早く自首して欲しいです」と堂々とコメントをしているのです。

自分で切っておきながら。

こんなことあり得るのでしょうか?

ちなみに、このブログに写っている金髪のたてがみの競走馬が「タイキシャトル」であります。

スポンサーリンク

田中和世容疑者には結婚した旦那が!子供などの家族の情報も

では、田中和世容疑者には結婚した旦那などはいるのでしょうか?

現在無職であるということで、転売でお小遣いを稼ぎながらだったとしても、到底北海道旅行にいけるとは思えません。

さらに、ブログ上には「旦那様」という名前などが度々出てきておりますので、結婚した旦那がいることは間違いありません。

また、田中和世容疑者のブログやSNSの写真については、”誰か”に撮影してもらっている画角の写真がほとんどです。

このことを加味しても、北海道旅行には旦那と行き、SNSやブログ用に写真を撮影しているも、夫ということになるでしょう。

現在の琴路、子供の情報に関するものは公開されておりませんので、子供はいないのかもしれません。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

田中和世容疑者にたてがみを切られた「タイキシャトル」について

出典:JBISサーチ

「タイキシャトル」とは、タイキシャトルは、日本の競走馬として知られ、主戦な騎手は岡部幸雄騎手が務めておりました。

アメリカの「タイキファーム」という牧場で生まれたことから、この名が名付けられたそうで、1997年に日本でデビューをします。

その後、1998年のG1・安田記念を制すと、京都のマイルCSや、中山競馬場のスプリンターズSなども制したことで、日本競馬史上最強のマイラーはどの馬かという問いに対して、最も多く名前の挙がる1頭として、競馬ファンには人気の馬です。

ちなみにですが、過去には田中和世容疑者と同じくらいの年齢の女性で、脱税した金で馬を所有し、乗馬を楽しむという卑劣な犯行をしていたという事件もあります。

詳しくはこちら↓

田村純子容疑者のfacebookから所持する馬が判明!ポルシェはカイエンSで、バーキンも購入

いずれにしても、愛される馬のたてがみを切った女性の逮捕であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

コメント