宮城正明容疑者の顔画像!現場は六田原展望台の駐車場で、いとこ殺害の動機が酷い

殺人

出典:JNN

25日、沖縄県大宜味村で、車の中で女性が死亡しているのが発見された事件で、警察は、宮城正明(みやぎ・まさあき)容疑者を逮捕しました。

今回は、宮城正明容疑者の顔画像や犯行動機、沖縄県大宜味村の現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

NHK NEWS WEBほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

25日、大宜味村でレンタカーの中から50代の女性の遺体が見つかった事件で、警察は車内にいた59歳の男を殺人の疑いで逮捕しました。
調べに対して、死亡させたことを認める一方、殺意については否認しているということで、警察は、今後、本格的に取り調べて動機や詳しいいきさつなどを捜査することにしています。

逮捕されたのは、大宜味村に住む無職の宮城正明容疑者(59)です。

警察によりますと、今月21日ごろから25日までの間に、大宜味村田港の山林にある駐車場に止められたレンタカー内で、親戚の平良邦子さん(59)を殺害したとして、殺人の疑いが持たれています。

警察は、25日に現場に止められたレンタカーから首に絞められたような痕がある女性の遺体を見つけ、車内にいた宮城容疑者が「人を殺した」と供述したことなどから逮捕しました。

逮捕後は、調べに対して死亡させたことは認める一方、殺意については否認しているということです。

警察は、今後、本格的に取り調べて動機や詳しいいきさつなどを捜査することにしています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

宮城正明容疑者について

こちらが、逮捕された宮城正明容疑者のプロフィールです。

名前:宮城 正明(みやぎ・まさあき)

年齢:59歳

職業:無職

在住:沖縄県大宜味村

宮城正明容疑者は、25日、沖縄県大宜味村の駐車場に停めた軽乗用車の中で、いとこの平良邦子さんを殺害した疑いで逮捕された人物です。

宮城正明容疑者に対しては「いとこの出来がよくて、昔比べられてすごく嫌だったのを大人になつても忘れられない。でも、殺すほど恨まないよな。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

宮城正明容疑者の顔画像が判明か?

では、宮城正明容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、宮城正明容疑者の顔画像などは公開されておりませんでした。

そこで、宮城正明容疑者の顔画像に関して、SNSやネット掲示板などを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、宮城正明容疑者の顔画像に関しては、公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

宮城正明容疑者の犯行動機は何?親族間のトラブルか?

では、宮城正明容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、宮城正明容疑者は警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認める供述をしております。

しかしながら、殺意については否定をしているということです。

宮城正明容疑者によって、殺害されてしまったのはいとこの平良邦子さんであるとのことですが、いとこを殺害するというのは、よっぽどの何か原因があるのではないかと考えられます。

親族間のトラブルや、遺産相続をめぐるトラブルなどが考えられます。

殺害したにも関わらず、殺意について否定をしているということから、これが本当であれば、止むを得ず殺害したということになるでしょう。

例えば、平良さんから殺害されるように頼まれていた(病気などの関係で)や、安楽死を望んでいた、宗教上の理由などが挙げられます。

もちろん、人を殺めてもいいということにはなりませんが、何か原因があるとすれば、気の毒なのかなとも思います。

スポンサーリンク

宮城正明容疑者が殺害した現場は六田原展望台

では、宮城正明容疑者が殺害した現場はどこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:JNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は、沖縄県大宜味村田港にある六田原(むたばる)展望台の駐車場です。

六田原展望台は、観光客にもあまり知られていないスポットで、静かに沖縄の綺麗な景色を楽しむことができることでも有名な場所です。

地元の方でもあまり足を運ぶことがないという、六田原展望台だからこそ、遺体を放置したのではないでしょうか?

スポンサーリンク

宮城正明容疑者は自家用車を持っていない?なぜレンタカーを借りたのか?

宮城正明容疑者はレンタカーを借りて、平良さんを殺害しております。

そして、レンタカーを返さない人がいるということを通報されたのち、発覚しているのですが、なぜこのようなことしているのでしょうか?

レンタカーは借りる際に、住所、氏名、年齢、電話番号、免許証などの必要な情報をレンタカー屋に入力をすることは必須です。

つまり、レンタカーを返さなとなると、すぐに足がついてしまうのです。

そんなリスクも承知のはずなのに、レンタカーでわざわざ殺害を行ったということは、おそらく宮城正明容疑者は、自家用車を持っていないのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対するネット上の反応について、まとめてみました。

自分には会おうと思えば会える距離に8人イトコがいるけど二人きりで車に乗ったことがある人はいない

レンタカー返さなければ通報されるんですね。今まで余裕持った時間で設定して間に合わなかったことはないから、気にも留めなかったけど
事故とかこんなことになっている場合もあるんですね…

というかレンタカーで殺人だなんて迷惑ですね

遠い親戚より近くの他人。

うちはそんな感じ。

お金を払って仕事としてサービスの提供を受ける。
無償で保証人とか助け合いなどしていたのは叔父叔母世代まで。

自分たちの世代は、ポイ捨てされてるから。

信頼関係づくりを諦めた親戚よりも、お金と礼節礼儀、感謝でもって、近くの他人に頭を下げてお願いすることが多いね。

いとこ同士で同い年、何があったかは知らないけど、距離近すぎてあらが見えてきたのかね。

パッとお金かなぁ… って思うよね。
私、貸してる。遣られるかなぁ…。

スポンサーリンク

まとめ

いとこの殺人事件について、まとめてみました。

闇が深い事件なのかもしれませんし、単純な動機で殺害したのかもしれません。

いとこといっても、しょっちゅう親戚の集まりで話すような間柄の人もいれば、滅多に話さずに、一度も顔を合わせたことがないという人もいるかもしれません。

しかしながら、血の繋がった人物であるということには変わらず、肉親を殺害するのには抵抗があったはずですし、同い年ならなおさらです。

いずれにしても、亡くなった平良邦子さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

コメント