佐々木達也容疑者の顔画像が判明!小森寛子さん殺害の動機や、福岡の自転車店に行った理由も

殺人

出典:NNN

福岡市博多区住吉2丁目の自転車店「トートサイクル住吉店」で、従業員の小森寛子さんが殺害された事件で、警察は無職佐々木達也(ささき・たつや)容疑者を逮捕しました。

今回は、佐々木達也容疑者の顔画像や犯行動機、小森寛子さんとの関係性などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

小森寛子さん殺人事件で、佐々木達也容疑者を逮捕

時事通信社他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

福岡市博多区の自転車販売店で、従業員の小森寛子さん=当時(42)=の遺体が見つかった事件で、福岡県警捜査1課などは18日、強盗殺人容疑などで、大阪市住吉区遠里小野の無職佐々木達也容疑者(34)を逮捕した。「その通りです」と容疑を認めているという。
逮捕容疑は4日夕方ごろ、福岡市博多区の自転車販売店に侵入し、従業員の小森さんの首を手で絞めて殺害した上、レジや金庫内にあった現金約10万円を奪った疑い。
同課によると、防犯カメラの映像などから佐々木容疑者が浮上した。調べに対し、「お金が欲しかった」という趣旨の供述をしているという。

出典:時事通信社

 

佐々木達也容疑者について

こちらが、逮捕された佐々木達也容疑者のプロフィールです。

名前:佐々木 達也(ささき・たつや)

年齢:34歳

職業:無職

在住:大阪市住吉区遠里小野4

佐々木達也容疑者は、3月4日夕方、福岡市博多区の自転車店「トートサイクル住吉店」で、小森寛子さんの首を手で絞めて殺害し、店内から現金10万円を奪った疑いで逮捕された人物です。

佐々木達也容疑者に対しては「なぜ福岡で?しかも防犯カメラや車の多い通りでの犯行、捕まらないとでも思ったのか。バカな奴だ。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

佐々木達也容疑者の顔画像が公開される!インスタやTwitter、Facebookも?

では、佐々木達也容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、佐々木達也容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

出典:FNN

出典:NNN

マスク姿でありますし、フードを被っており、俯き加減で下を向いているため、佐々木達也容疑者の顔画像ははっきりとは分かりません。

そこで、InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみることにしました。

しかしながら、佐々木達也容疑者のものと思われるアカウントは公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

佐々木達也容疑者の小森寛子さん殺害の動機は何?

では、佐々木達也容疑者の小森寛子さん殺害の動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、佐々木達也容疑者は警察の調べに対し「その通りです」と認めたのち、「お金が欲しかった」という供述をしております。

つまり、佐々木達也容疑者は小森寛子さんを殺害したのは、強盗が目的で、金銭が欲しいということが動機だったのです。

事件当初、店の売上金や小森さんの財布が残されており、物色した形跡も見つからなかったのですが、その後の捜査で現金がなくなっていることが判明しました。

これを踏まえると、佐々木達也容疑者はお金が手に入ればどこでも良かったのではないかと推測されます。

スポンサーリンク

佐々木達也容疑者と小森寛子さんは面識がなかった

佐々木達也容疑者と小森寛子さんの関係性についてですが、2人は面識がなかったとみられ、トラブルも確認できておりません。

また、初めて事件現場の「トートサイクル住吉店」を訪れている事から、初対面の女性を殺害したことになるのです。

怨恨やトラブルなどがあれば、殺害の動機になると思うのですが、全く面識がない初対面の女性を殺害するというのはよっぽどのことです。

さらに、強盗が理由や動機であったとしても、殺害にまで至るというのは佐々木達也容疑者が普通ではない事を裏付ける何よりの証拠です。

亡くなった小森寛子さんは、喉の骨が折れていたという事ですので、相当強い力が加わっており、初対面の女性に対して躊躇なくやっているあたりに、狂気を感じます。


スポンサーリンク

佐々木達也容疑者はなぜ福岡の自転車店に向かったのか?

佐々木達也容疑者でありますが、大阪市住吉区遠里小野4に在住しており、事件が発生したのは福岡市博多区であります。

距離にしておよそ650kmも離れております。

わざわざ福岡県に向かい、初めて入る自転車店の従業員の女性を殺害したのです。

なぜ、佐々木達也容疑者は福岡県の自転車店に向かったのでしょうか?

佐々木達也容疑者は、事件発生後に大阪市内に逃走をしておりますので、考えられる理由としては犯行がバレたくないため、大阪での犯行を避けたのではないでしょうか?

650kmという物理的な距離が離れているという場合、犯行がバレないと考えて遠くの現場を設定したのだと考えられます。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、ネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

例えば普通に生きている中で「人を殺したい」、「殺したいほど憎い」という事が全く無いわけでは無いが、どんなに辛くても実際に殺す事はしない。でも「金が欲しかった」だけで殺しちゃうのって、一体どういう感覚なんだろうか。そんなにお金が欲しかったなら他に稼ぐ方法は幾らでもある気がするのだが。

あれ?売り上げ金は手付かずだったんじゃ?
じゃあ、被害者の財布やバッグから?にしても、10万もの金額を持ち合わせてるか?
しかも大阪からわざわざ…
いろいろ解らない事件だね。

顔見知りの犯行と思っていたけど、何の接点もない大阪の人が犯人とは。しかも金目当てで。
福岡県警はタクシーのドライブレコーダーや防犯カメラを一つ一つ解析してよく短期間で逮捕に結びつけた。

居住地から遠く離れた地の、大金を置いているとは思えない店に狙いを定め、知らない人をためらいなく殺める…

強盗殺人が重罪だと知っていたのか?
無縁の土地・人なら発覚しないと思っていたのか?
命の対価とは思えない金額を手にして罪悪感は無かったのか?

世の中、次から次へと不可解な事件ばかり
為す術は思いつかず、やるせなさでいっぱい

犯罪を犯す前に日銭から1000円でも500円でも貯蓄と考えて、目の前の仕事に励んでほしい。

何故個人の自転車店へ️強盗なのに?大金があると思ったの️結果十万の為に人殺し。十万で人殺しやってと言われてもやらない️よね️普通。。。働きなさいよ

何か被害者と接点がないと 捕まらないと思ったけどね。
防犯カメラだけで 大阪の人間を どうやって見極めたのか?

前科があって 指紋でも残ってたかな?

10万円、、、、人の命の価値、重さって、、、、42年間生きてきてなんの落ち度もなく10万で殺されるなんてさぞかし無念でしょう。心よりご冥福をお祈りします。

スポンサーリンク

まとめ

福岡県博多市にある自転車店「トートサイクル住吉店」での殺人事件の容疑者について迫ってみました。

お金が欲しかったのであれば、強盗だけをすれば良かったのだと思います。

そうすれば、まだ小森寛子さんの尊い命は助かっていたのです。

もっとも、強盗することも良くはないのですが、命を奪う行為よりはよっぽどましです。

佐々木達也容疑者にはこの命の重さを考えてもらい、しっかりとは反省をしてもらいたいものです。

いずれにしても、亡くなった小森寛子さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

同時期に発生している未解決の殺人事件についてはこちら

 

吉田修二さん(尼崎)殺害の犯人は誰?年齢は40代で名前や顔画像も、ブロック使用の理由も

コメント