辻山孝太容疑者の顔画像!Twitterアカは「@mi_tan_suki830」と特定され、コロナデマの理由も

辻山孝太容疑者顔画像事件

出典:ANN

新型コロナウイルスに感染したとうその書き込みをツイッターで行った上、東京・渋谷のライブハウスを訪れアイドルグループのイベントを妨害したとして、辻山孝太(つじやま・こうた)容疑者が逮捕されました。

今回は、辻山孝太容疑者の顔画像や犯行動機、Twitterアカウント(@mi_tan_suki830)と、問題のツイートなどについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

産経ニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

新型コロナウイルスに感染していたとSNS(会員制交流サイト)に嘘の投稿をした上で参加したライブを混乱に陥れたとして、警視庁渋谷署は16日、偽計業務妨害の疑いで、東京都江戸川区篠崎町、会社員、辻山孝太容疑者(30)を逮捕した。

渋谷署によると、ライブは15日に渋谷区内で開催され、地下アイドル20組超が出演し、150~200人のファンが詰めかけていた。

SNSの投稿を見たファンが主催者側に連絡。会場で投稿者を呼びかけたところ、辻山容疑者が名乗り出たという。

感染者との濃厚接触や海外渡航歴は確認されておらず、書き込みは嘘だと判明したが、主催者側は一時中断や換気などの措置を取った。

辻山容疑者は「熱やせきの症状はあったが、感染していないのは分かっていた。認識が甘く、後先のことを考えずに送信してしまった」と供述している。

逮捕容疑は今月15日、SNSに《コロナから復帰しました。ファンの皆さん今日はよろしくお願いします! 行きマウス》などと投稿。

渋谷区道玄坂のライブハウス「VUENOS」で開かれていたイベントを15分中断、物品販売を2時間中止させたとしている。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

辻山孝太容疑者について

こちらが、逮捕された辻山孝太容疑者のプロフィールです。

名前:辻山孝太(つじやま・こうた)

年齢:30歳

職業:会社員

在住:東京都江戸川区篠崎町

辻山孝太容疑者は、今月新型コロナウイルスに感染したとうその書き込みをツイッターで行った上、15日、東京・渋谷のライブハウスを訪れ女性アイドルグループの音楽イベントを妨害したとして逮捕された人物です。

辻山孝太容疑者に対しては「『コロナに対する認識が甘く』って、ニュース見てないのかね。Twitterやってたらニュース目にするだろうに。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

辻山孝太容疑者の顔画像が公開される

では、辻山孝太容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、辻山孝太容疑者の顔画像が以下のように公開されておりました。

辻山孝太容疑者顔画像

出典:ANN

しかしながら、辻山孝太容疑者の顔画像に関しては、このようにマスクをかぶっており、真正面からの素の顔画像についてははっきりとしたものは、公開されておりませんでした。

そこで、 SNSなどを中心に調べを進めてみたのですが、自身のTwitterアカウントは発見されたものの、顔画像などに関する投稿は見られなかったことから、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

辻山孝太容疑者の犯行動機は何?軽い気持ちで呟いた?

では、辻山孝太容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、辻山孝太容疑者は警察の調べに対して「風邪をこじらせて同僚にコロナかもしれないと言われ、軽い気持ちでツイッターにつぶやいてしまった」と、容疑を認める供述をしております。

コロナウイルスというのは、全世界で感染拡大がされておりますし、現在非常にシビアな問題でありますから、ふざけていたとしても、このようなツイートをすること自体最悪の行為です。

軽い気持ちであったそうですが、イベント自体に大きな迷惑がかかっているため、もっと慎重にツイートをするべきでしょう。

スポンサーリンク

辻山孝太容疑者のTwitterアカウントを「@mi_tan_suki830」と特定

テレビ朝日系のニュース報道によれば、辻山孝太容疑者は、以下のような呟きをしていたということです。

辻山孝太容疑者のTwitterアカウント

出典:ANN

この画像を元に、検索をしてみた結果辻山孝太容疑者のTwitterアカウントの特定に成功いたしました。

そのアカウントがこちらです。

出典:Twitter

このTwitterについては、全く同じ内容であり余すので、間違いなくこのアカウントであるとみていいでしょう。

アカウント名は「@mi_tan_suki830」であるということです。

スポンサーリンク

辻山孝太容疑者が妨害したイベントは「Revival:I(リバイバルアイ)」の公演

辻山孝太容疑者は、地下アイドルの「Revival:I(リバイバルアイ)」というアイドルを応援しているそうですが、その「Revival:I(リバイバルアイ)」は2020年3月15日に、東京都渋谷区のクラブVUENOSでイベントを行なっております。

また、VUENOSでのライブについて、アイドル運営側の公式Twitterは、以下のように呟いておりました。

辻山孝太容疑者が虚偽の報告をしたことにより、当日のVUENOSは混乱に陥ったことでしょう。

こうしたデマ情報がまかり通る世の中も怖いですが、しっかりと逮捕されるという仕組みになっているのも、日本の司法の素晴らしさを実感します。

いずれにしても、新型コロナウイルスによって非常に混乱する世の中での出来事であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

新型コロナによるデマ情報についてはこちら

 

ヒカキンのデマを流した犯人「ひめ(@Hime__Pink)」の顔画像が流出!炎上の経緯や本名についても

 

富田優史(デマ犯人)の現在は、全く反省をしていなかった?過去の事例から逮捕される可能性も

コメント