近藤克則容疑者の顔画像が判明か?茨城県警の巡査部長の、女子中学生買春の動機が酷すぎる

性犯罪

出典:ベリーベスト法律事務所

女子中学生にわいせつな行為をしたとして、千葉県警は9日、茨城県警捜査2課の巡査部長・近藤克則(こんどう・かつのり)容疑者が逮捕されました。

今回は、近藤克則容疑者の顔画像や犯行動機、買春の有無などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

中学の女子生徒(15)とみだらな行為をしたとして、千葉県警は9日までに県青少年健全育成条例違反容疑で、茨城県警捜査2課の巡査部長、近藤克則容疑者(42)=水戸市元吉田町=を逮捕した。

逮捕容疑は昨年11月16日、千葉県のホテルで、同県内に住む女子生徒が18歳未満と知りながら、みだらな行為をした疑い。逮捕は7日。

千葉県警によると、12月に女子生徒と家族から相談があった。複数回会っていたとみられ、金銭の授受の有無や知り合った経緯を調べている。

茨城県警の浅野芳徳監察室長は「職員が逮捕されたことは誠に遺憾。捜査の結果を踏まえ、厳正に対処する」とコメントを出した。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

近藤克則容疑者について

こちらが、逮捕された近藤克則容疑者のプロフィールです。

名前:近藤 克則(こんどう・かつのり)

年齢:42歳

職業:巡査部長

所属:茨城県警捜査2課

在住:水戸市元吉田町

近藤克則容疑者は、去年11月、千葉県内のホテルで女子中学生にわいせつな行為をしたとして逮捕された人物です。

近藤克則容疑者に対しては、「法を遵守しなくてはならない警察官の犯罪は一般人より厳しくしないとバランスが取れないので不公平だ。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

近藤克則容疑者の顔画像が判明か?

では、近藤克則容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、近藤克則容疑者の顔画像などは公開されておりませんでした。

そこで、近藤克則容疑者の顔画像に関して、Instagramやfacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみることにしました。

ですが、近藤克則容疑者のものと思われるアカウントは公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

近藤克則容疑者の犯行動機は何?性欲を解消したかった?

では、近藤克則容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、近藤克則容疑者の認否については明らかにしておりません。

近藤克則容疑者の相手は中学生であったということで、「娘が成人男性とみだらな行為をしたようだ」という通報の元、犯行が発覚しているとのことです。

近藤克則容疑者についてですが、後述しますが買春をしていた可能性があり、その理由として性欲の解消が考えられます。

もしくは、中学生くらいの女子生徒が好きだったというロリコンである可能性も十分に考えられるでしょう。

スポンサーリンク

近藤克則容疑者は中学生を買春していた?金銭の授受はあったのか?

報道機関が、「みだらな」行為という表現をする際には、性行為を意味しますので、近藤克則容疑者は中学生と性行為をしたことになります。

相手の女性中学生も、そのような行為に金銭の授受なしに応じることは極めて考えづらいことから、おそらく金銭の授受が行われていたのかもしれません。

中学生を買春して疑惑が上がっている近藤克則容疑者でありますが、知り合った経緯についてはおそらくSNSなのではないかと考えられます。

Twitterなどで援助交際や買春の相手を募集し、実際に会ったのではないかと思います。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に対して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

取り締まる立場の警察の不祥事だから実名公表の逮捕は当たり前。

退職金無しの懲戒免職が妥当。

法を遵守しなくてはならない警察官の犯罪は一般人より厳しくしないとバランスが取れないので不公平だ。

これでもか!ってくらい出てくるね。
取締る側がこれじゃー減るものも減らない。
先日の警察最前線〜なんて番組が茶番に見える

覚醒剤と一緒で売る側をもっと取り締まらないと、この手の犯罪は減少しないでしょうね。

法を守る意思が薄弱なら警官なんて目指すべきじゃない

どういういきさつでこの二人は出会ったのだろうか。

スポンサーリンク

まとめ

未成年が性犯罪に巻き込まれるケースというのは、一向に減る気配がなく、後を絶ちません。

厳罰化やSNS利用の制限などをすればいいのかもしれませんが、それでは根本の解決にはならないような気がします。

未成年側は、絶対に知らない大人に出会わないという気持ちを育ませることが大切で、成人側も、未成年との行為に及ぶことを恥じる風習などが蔓延させることによって、抑制できる気がします。

性犯罪の加害者については、烙印やタトゥーなどの消えない証拠を押すことも重要でありますが、それ以上に現代ではデジタルタトゥーというもっと厄介なものが存在しておりますので、その刻印をはっきりとさせることも、抑止力になると思います。

何れにしても、警察官による性犯罪であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

性犯罪関するニュースがこちら

 

増渕朱公のインスタとTwitterアカが判明!レゲエラジオ体操の動画も!性欲が強すぎだった?

 

コメント