蒲郡市のコロナウイルス感染者は誰?立ち寄った飲食店はフィリピンパブで、場所も特定!

国内NEWS

出典:JNN

愛知県蒲郡市は、新型コロナウイルス感染が確認された市内に住む50代の男性が、陽性と判明した後に自宅待機の要請を受けながら、飲食店を訪れていた問題で、「自分は陽性だ」と息巻いていたことが明らかとなりました。

今回は、蒲郡市のコロナウイルス感染者は誰なのか?立ち寄った飲食店のフィリピンパブの詳細や、自宅待機を無視した理由などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

蒲郡市でコロナ感染者が自宅待機を無視

中京テレビ他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

愛知県蒲郡市で新型コロナウイルスの感染が確認された男性が自宅待機の要請を受けながら、飲食店を訪れていたことが5日、明らかになりました。

蒲郡市に住む50代男性は、PCR検査で陽性が確認された後、自宅待機の要請を受けていたにもかかわらず、4日夜に蒲郡市内の飲食店に立ち寄っていました。

蒲郡市は男性が立ち寄った飲食店を明らかにしていませんが、店の消毒などを進めていて、他の客については調査中としています。

蒲郡市の鈴木寿明市長は「自宅待機が守られなかったのは誠に遺憾」と話しています。

男性は軽症で5日午後、県内の医療機関に搬送されたということです。

出典:中京テレビ

スポンサーリンク

蒲郡市のコロナウイルス感染者「自分は陽性だ!」と息巻いていた

この蒲郡市のコロナウイルス感染者でありますが、自宅待機を無視したことに加え、自分が陽性だと話していたのだそうです。

新型コロナウイルスの感染が確認された愛知県蒲郡市の男性が市内の複数の飲食店を訪れ、自分が陽性だと話していたことがわかりました。

出典:JNN

自宅待機を要請されたにも関わらず、自分は陽性であると飲食店で息巻いているのは、あまりにも常識にかけていると思いますし、こんなのバイオテロじゃねーかなどの厳しい批判がされているのも事実です。

スポンサーリンク

蒲郡市のコロナウイルス感染者は誰?

では、蒲郡市のコロナウイルス感染者は、一体誰だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、愛知県蒲郡市内に住む50代の男性であるとのことです。

現在のところ、名前や顔画像などの情報は公開されておりません。

そこで、ネット(5ちゃんねるや爆サイ.comなどの匿名掲示板)やSNSなどを中心に調べを進めてみることにしたのですが、こちらに関しても詳しい情報を得ることは出来ませんでした。

今後、名前や顔画像などが分かり次第、随時お伝えしていこうと思います。

しかしながら、ネットからは実名を公表しろなどの意見もありますし、特定班によって特定されることがあると思います。

スポンサーリンク

蒲郡市のコロナウイルス感染者に対し、批判の声が殺到

蒲郡市のコロナウイルス感染者でありますが、「ウイルスばらまいてやる」というニュアンスの言葉を話していることが明らかとなりました。

蒲郡市の50代の男性は4日、検査で陽性と確認された後、受け入れ先の医療機関が見つかるまで自宅待機するよう要請されていましたが、それを無視して一人で市内の飲食店を訪れていました。

その後の警察への取材で、男性は自宅を出る前、家族に「ウイルスをばらまいてやる」などと話していたことが新たにわかりました。

出典:東海テレビ

常軌を逸しているとしか思えませんが、この行為に対して、ネット上では批判が続出しているのも事実です。

そもそも、なぜこのような発言をしてしまったのでしょうか?

スポンサーリンク

蒲郡市のコロナウイルス感染者「ウイルスをばらまいてやる」の発言の理由は?

蒲郡市のコロナウイルス感染者でありますが、自分がコロナに感染したことによって自暴自棄になってしまった可能性が考えられます。

自分の苦しみを、不特定多数の人々に伝えたくなったのかもしれませんし。

また、症状があまり出ないことから、自宅待機では暇であったために、飲食店などに行っても大丈夫と考え、冗談でこのような発言をしたのかもしれません。

スポンサーリンク

蒲郡市のコロナウイルス感染者が立ち寄った飲食店はどこ?フィリピンパブ「You&Me」の可能性が

では、蒲郡市のコロナウイルス感染者が立ち寄った飲食店は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、飲食店の店名などは明らかにされておりませんが、Twitter上には防護服を着た職員の姿が映し出された写真が拡散されており、その写真からフィリピンパブに立ち寄った可能性が浮上しました。

この写真から、蒲郡市のコロナウイルス感染者はフィリピンパブ「カラオケ喫茶You&Me」に立ち寄った?可能性が浮上したのです。

現場は愛知県蒲郡市元町9-2 1階にある「カラオケ喫茶 YOU&ME」というカラオケスナックであり、フィリピンパブであるそうです。

その隣の居酒屋、「丸愛酒場」などにも行っていたという情報も寄せられております。

愛知県警の防護服を着ている人が写っている姿と、フィリピンパブ「カラオケ喫茶 YOU&ME」の外観が一致していることから、特定されてしまったのです。

何れにしても、「ウイルスをばらまいていやる」と言ってコロナ感染者の事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

新型コロナで炎上したニュースがこちら

 

富田優史(デマ犯人)の現在は、全く反省をしていなかった?過去の事例から逮捕される可能性も

コメント