富田優史(デマ犯人)の現在は、全く反省をしていなかった?過去の事例から逮捕される可能性も

事件

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、トイレットペーパーが品薄にあるというデマ情報を拡散したとして、米子医療生協が自社の職員が関与したことを謝罪し、大きな波紋が広がっております。

今回は、米子医療生協でトイレットペーパーのデマを流したという富田優史さんの自宅住所や、wikipediaの情報、現在の様子、逮捕の可能性などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

米子医療生協、トイレットペーパー品薄のデマに関して投稿者の1人がいると認める

米子医療生協は、3日、同組合の職員が、新型コロナウイルス感染拡大に関し「トイレットペーパーが品薄になる」などいったデマ情報をSNSに投稿したとして、ホームページに謝罪文を掲載しました。

謝罪文や、デマを拡散した人物の富田優史さんなどに関しては、こちらの記事で確認することができます。

米子医療生協でデマを流した職員は富田優史と特定!悪質なメルカリの転売ヤーだった

米子医療生協が認めたことによって、デマの犯人に対する炎上は過激になっており、犯人である富田優史さんにも、ものすごいバッシングがされておりました。

スポンサーリンク

富田優史について

こちらが、デマ情報を流した犯人である富田優史さんのプロフィールです。

名前:富田優史(とみた・ゆうじ)

年齢:33歳

職業:フリー介護士、SNS講座、写真事業、光り輝く一瞬を切り取るフォトグラファー

在住:鳥取県米子市

所属:米子医療生協

屋号:喜楽屋

富田優史さんは、鳥取県米子市に住むフリーの介護士であるということで、米子医療生協の職員でもあります。

写真事業やSNS講座などの事業展開しているということで、いわゆるフリーランスの何でも屋という形なのではないでしょうか?

喜楽屋という屋号で、転売もしていたということで、転売ヤーとしての側面持っている人物です。

スポンサーリンク

富田優史のインスタ、Facebook、Twitteが判明

そんな、富田優史さんでありますが、すでにインスタやFacebook、TwitterなどのSNSアカウントが特定され、拡散されております。

富田優史のインスタ

出典:Instagram

富田優史のFacebook

出典:Facebook

富田優史のTwitter

出典:Twitter

富田優史のAmeblo

出典:Ameblo

残念ながら現在のところ、全てのSNSアカウントは削除されており、閲覧することができないようです。

デマ情報を流して、炎上することを避けたのでしょうか?

昨今では、すぐにスクショを撮られて拡散されてしまいますので、デマ情報を流すにしても、個人情報が容易に特定されるようなアカウントでの発信は、非常にリスクが高いでしょう。

スポンサーリンク

富田優史のwikipediaがある?

トイレットペーパーの品薄デマによって、一躍有名となった富田優史さんでありますが、ネット上で誰でも編集できるフリーの百科事典「wikipedia」に、専用のページが作成されてしまっております。

悪質なイタズラであるとは思いますが、wikipediaまで作成されるのはよっぽどのことです。

wikipediaは誰でも簡単に編集できるという側面があり、ネットで炎上したり批判の対象となってしまうと、荒らされれてしまうのが通例となっております。

俳優の東出昌大さんと女優の唐田えりかさんが不倫をした際には、以下のように荒らされたというケースも。

出典:wikipedia

こうした前例があることから、wikipediaが作成されるという悪質ないたずらが行われたのだと思います。


スポンサーリンク

富田優史の自宅住所と電話番号が流出!ネットで晒される事態に

悪質なトイレットペーパーに関するデマを流したということで、富田優史さんは、ネット上で電話番号や自宅住所が晒される事態になっております。

ネット上にいる特定班という人々によって特定されたものと思いますが、SNSにこれほど個人情報を堂々と掲載していたことを考えると、特定も時間の問題だったかもしれません。

ここでは、掲載は控えさせて頂きますが、富田優史さんは、ネットでデマを流すということが以下に恐ろしいかということを身にしみる体験となったのではないでしょうか?

実際に品薄となって、人々が混乱をするという実害が出ておりますので、世間の人が怒るのも納得がいきます。

スポンサーリンク

富田優史は過去の前例から、逮捕される可能性が

デマ情報の拡散。

こうした行為は後を絶ちませんが、過去には「ライオン逃げた」というデマ情報をツイートした人物が逮捕されているとのことです。

出典:Twitter

熊本県警は20日、熊本地震で熊本市動植物園からライオンが逃げ出したと、ツイッターを使ってデマを流して園の業務を妨げたとして、偽計業務妨害の疑いで神奈川県の会社員、佐藤一輝容疑者(20)を逮捕した。「間違いない。悪ふざけでやった」と容疑を認めているという。

県警によると、最初の地震が起きた4月14日夜にツイッターに投稿があった。翌15日にかけ100件以上の問い合わせがあり、職員が対応に追われた。熊本市が被害届を出していた。

逮捕容疑は4月14日午後9時50分ごろ、自宅からツイッターに「地震のせいで動物園からライオン放たれた 熊本」などと投稿し、熊本市動植物園の業務を妨げた疑い。

出典:東スポウェブ

つまり、こうしたデマ情報を呟くことによって、逮捕される危険性があるのです。

また、大阪地震の際には、このライオンの模倣犯として「シマウマ脱走」に関するツイートをしている人物も。

ちなみに、この逮捕された佐藤一輝容疑者ですが、熊本地検は2017年3月22日、不起訴処分(起訴猶予)としたことを発表しているため、前科はつかなかったのだと言います。

「ライオン逃げた」という呟きをした佐藤一輝容疑者は、以下のように、”近くの動物園から”という文言で説明をしており、それが動物園の営業を妨害したとのことで、偽計業務妨害の罪に問われたのです。

偽計業務妨害罪とは、虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪のことで、こうした実害を被るような虚偽の情報は犯罪に該当します。

これを踏まえると、トイレットペーパーが品薄になるなどの、「実害」が出てしまっているため、富田優史さん今後、逮捕される可能性があると考えられます。

スポンサーリンク

富田優史の現在は、全く反省をしていなかった?

そんな、富田優史さんでありますが、現在はどのような生活をしているのでしょうか?

出典:Twitter

「反省しています。」と発言してはいるものの、

「終わった話です。」

「うるさいなぁ…めんどくさ」

「謝ってるのにそれに対して暴言はおかしいと思うな。人間性を疑うね」

「もういいよ。騙される方が悪い

「焼肉食べたいなぁ。明日いこう」

などの発言をしているのです。

しかし、こちらのアカウントは富田さんのものではなく、全く別人によるアカウントとツイートであるとのことです。

そのため、現在で反省をしている可能性も十分に考えられるでしょう。

何れにしても、デマツイートの犯人が判明した事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

富田優史が転売ヤーである事実についてはこちらから

 

米子医療生協でデマを流した職員は富田優史と特定!悪質なメルカリの転売ヤーだった

コメント