ヒカキンのデマを流した犯人「ひめ(@Hime__Pink)」の顔画像が流出!炎上の経緯や本名についても

炎上

人気YouTuberであるヒカキンさんが、YouTubeを更新。

「トイレットペーパーを買い占めたのはヒカキンのせい」などといった、デマ情報が拡散されていることに対して反論をしました。

今回は、ヒカキンさんのデマを流したという犯人の「ひめ」さんの名前や顔画像、デマツイートの真相などについて迫ってみたいと思います。

ヒカキンがデマで炎上?

デイリースポーツ他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

人気ユーチューバーのヒカキンが2日、自身のYouTubeチャンネルで、一部でトイレットペーパーの買い占めの“元凶”などとされていることに、「誤解されている」と必死に訴えた。ヒカキンは16年の動画で20年分のトイレットペーパー1000ロールをトイレに入れてみたというテーマの動画をアップしていた。

ヒカキンは「ネット上ですごく誤解を招いているので、誤解を解いておきたい」と切り出し「ネットニュースで嬉しくないバズり方してる」とうなだれた。

ヒカキンは4年前にトイレットペーパー20年分を一気に購入し、トイレに詰め込んだ動画をアップ。トイレットペーパーが高く積み上げられている映像はかなりのインパクトだったことから、新型コロナの騒動で、ヒカキンが“買い占めた”などといったデマが一部ネットで拡散されていた。

これにヒカキンは「ツイッターを見たら悲しい誤解をされていて」「買ったのは4年近く前。4年前と知らない人が誤解して…」と話し、ネット上での「炎上したいの?」「買い占めなんてしないで!」「こいつが買い占めの元凶か」などといった声を紹介した。

「超悲しい」「迷惑ユーチューバーみたいに誤解されて…」と悲しみの表情。トイレットペーパーを積み上げた画像ばかりが先行し「このデマの画像が海を渡った」「中国でバズっているらしい…」ともコメント。そして何度も「4年前なんで…」と強調した。

もちろんまだトイレットペーパーは「たくさん持っている」としたが「トイレットペーパーがなくなるのもデマなんです!」と訴え。経済産業省のHPにはきちんとした情報が掲載されていることも紹介し「トイレットペーパーはある。不足してません」と必死に呼びかけていた。

出典:デイリースポーツ

スポンサーリンク

ヒカキンのデマ!元動画と炎上の経緯について

2016年8月25日、YouTube上に「【閲覧注意】トイレットペーパー20年分トイレに入れてみた【1000ロール】」というタイトルの動画が公開されました。

投稿したのは、問題となっているヒカキンさん。

この動画内でヒカキンさんは、「業務用 シングル トイレットペーパー 無包装 100m 60個入り」を20年分爆買いし、それらを全てトイレ内に埋め込むという企画を披露したのです。

何度も申し上げますが、この動画が公開されていたのは2016年8月であり、今からおよそ4年ほど前の動画であります。

ヒカキンさんは20年分のトイレットペーパーを購入し、現在までに530万回ほど再生されている動画でありますが、この際の動画のスクショが拡散され、買い占めをしたのはヒカキンであるとデマを流されたのです。

スポンサーリンク

「ヒカキンがトイレットペーパーを買い占めた!」とデマを拡散される

2020年2月28日、 Twitter上で「ひめ(@Hime__Pink)」さんという方が、以下のようなツイートをしました。

出典:Twitter

(※現在、当該ツイートは削除されております)

この投稿では、前述のYouTube動画のスクショに加え、HIKAKIN「トイレットペーパー買っといてよかった〜wwwwww」という文言を付け加えております。

2020年2月の下旬には、新型コロナ感染拡大にによって、トイレットペーパーが品薄になるというデマが拡散されると、瞬く間に世間のドラッグストアやスーパーなどからトイレットペーパーが品薄になるという事案が発生しました。

詳しくはこちらから↓

富田優史(デマ犯人)の現在は、全く反省をしていなかった!過去の事例から逮捕される可能性も

デマの犯人は判明しているものの、Twitter上で「ひめ(@Hime__Pink)」さんがこのようなニュアンスの投稿をしたために、ヒカキンさんがトイレットペーパー買い占めの犯人なのではないか?と誤解する人も。

「ひめ(@Hime__Pink)」さんは問題の投稿内で「4年前の動画のスクショである」ということや、「買い占めの犯人ではない」ということを明記しなかったために、ヒカキンさんへも批判も集中したようです。

これは明らかなデマなのですが、これに対してヒカキンさんはYouTuberらしく、動画で反論をしております。

スポンサーリンク

ヒカキンが涙の訴え!「トイレットペーパーは、4年前の画像です」

2020年3月2日、このTwitter上での「ひめ(@Hime__Pink)」さんの投稿を受け、ヒカキンさんが以下のような動画を投稿しました。

「【デマで炎上】トイレットペーパー不足はヒカキンが買い占めたせい【マスク不足について】」というタイトルの動画です。

この動画内では、デマ拡散によってさらに広がるヒカキンさんへの風評被害を取り上げており、自分のトイレットペーパーの動画は4年前の動画であることを強調しておりました。

ヒカキンさんは大人の対応を見せており、デマを拡散した張本人の「ひめ(@Hime__Pink)」さんに対しても、直接的に批判をするようなことはなく、ただ誤解されて悲しという表現を用いておりました。

▼ヒカキンさんがデマ拡散の流れを自ら説明するシーン

出典:YouTube

詳しくは、ヒカキンさんのYouTubeチャンネルで直接動画をご覧になってください。

スポンサーリンク

ヒカキンのデマを流した犯人「ひめ(@Hime__Pink)」について

では、ヒカキンのデマを流した犯人「ひめ(@Hime__Pink)」さんとはどのような人物だったのでしょうか?

Twitterのプロフィール欄によれば、JC2であるとのことです。

出典:Twitter

JC2ということで、これが本当であれば女子中学生であり、学年は2年生ということになるでしょう。

しかしながら、ツイート同様に前のプロフィールなども削除されてしまったというとで、現在のプロフィール欄はこのようになっております。

出典:Twitter

ちなみに、「ひめ(@Hime__Pink)」さんの裏アカとされているのが、「」だそうです。

また、ネット上などの上によれば、「ひめ(@Hime__Pink)」さん神奈川県横浜市鶴見区にあるJR鶴見駅が最寄り駅であるとのことです。

スポンサーリンク

ヒカキンのデマを流した犯人「ひめ(@Hime__Pink)」本名・顔画像などが流出か?

では、ヒカキンのデマを流した犯人「ひめ(@Hime__Pink)」さんの本名や顔画像などは公開されているのでしょうか?

ネット上ではすでに、ひめさんの顔画像などが公開されております。

出典:Twitter

こちら本人のものかどうかは分かりませんが、アップをしているユーザーさんは、「ひめ(@Hime__Pink)」さんに直接確認しDMのスクショなどをアップしているため、信ぴょう性は高いと思います。

また、このように葬式にされるケースも。

炎上案件の場合、すぐに晒されてネット私刑などの血祭りにあげられますが、今回も同様に晒される事態となってしまいました。

スポンサーリンク

ヒカキンのデマを流した犯人、「私だけ叩かれるのは納得いかない!」と反論

そんな、デマの犯人であるひめさんでありますが、とあるTwitterユーザーさんとのDMで、「私だけ叩かれるのはほんと意味わからない」という趣旨のツイートをしております。

 

出典:Twitter

自分だけ運が悪かったのでしょうか?

それであれば、そもそもなぜこのようなツイートをしたのでしょう。

承認欲求や、ツイートをバズらせたいという単純な思考の元、後先考えずにツイートした結果、このような悪質なデマとして処理されてしまい、炎上したのだと考えられます。

裏アカなどでも全然反省をしている素振りないそうですし、実際新しく作られたアカウントでも以下のような呟きが。

出典:Twitter

こういったデマの場合、「騙される方が悪い」という意見も一定数あるのですが、ネット上の情報を鵜呑みにする人も少なからずおりますし、「ひめ(@Hime__Pink)」さんの説明が言葉足らずだったのは言うまでもありませんから、反省して然るべきでしょう。

何れにしても、新型コロナウイルスによる、トイレットぺーパーの品薄デマに関するニュースであるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

トイレットぺーパーの品薄デマを流した犯人についてはこちらから

 

富田優史(デマ犯人)の現在は、全く反省をしていなかった!過去の事例から逮捕される可能性も

コメント