【高槻市西面南1丁目の殺傷事件】犯人は「有限会社エルシステム」の元従業員で、名前や顔画像も!

殺人

出典:FNN

午後0時45分ごろ、大阪府高槻市西面南1丁目22-1にある「有限会社エルシステム」という会社で、従業員が何者かに刺されるという殺人通り魔事件が発生し、従業員の男性が志望をしました。

今回は、高槻市西面南1丁目22-1の「有限会社エルシステム」での殺傷事件の詳細や、通り魔事件の犯人の名前や顔画像、動機やなどについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

朝日新聞デジタル他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

27日午後0時45分ごろ、大阪府高槻市西面南1丁目で、「男性が包丁で刺された」と110番通報があった。府警によると、男性は刃物で胸付近を刺されており、病院に搬送された。男性を刺したとみられるのは男で、現場から逃走しているという。府警が殺人未遂事件として捜査を始めた。

捜査関係者によると、2人は顔見知りとみられるという。府警は同日午後1時半ごろ、市民に防犯情報を知らせる「安まちメール」を配信した。メールによると、逃げた男は30~40歳で紺色の作業服を着ており、逃走時は黒色のワゴン車に乗ったという。

出典:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

高槻市西面南1丁目の殺傷事件!現場は「有限会社エルシステム」

では、高槻市西面南1丁目の殺傷事件の現場は、一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であることが判明しております。

出典:FNN

こちらは、大阪府高槻市西面南1丁目22-1にある「有限会社エルシステム」という運送や倉庫貸し出し事業などを展開している企業です。

●トランクルーム(家財ラック)

● 保管倉庫

● 伝票・帳簿の保存庫/ケースの保管庫

● 物流加工

● 冷蔵倉庫

「有限会社エルシステム」」にの公式ホームページによれば主に、以下のようなものを取り扱っている会社であるとのとです。

弊社は、近畿地方(大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・地場)中心に、倉庫業務・運送業務・古物商(自動車商)等を行っております。

安全・確実・信頼を大切に、お客様のニーズに合ったサービスをご提供いたします

出典:L System

スポンサーリンク

高槻市西面南1丁目の殺傷事件!通り魔の犯人は「有限会社エルシステム」の元従業員

では、この通り魔事件の犯人は一体誰だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、元従業員であるとのことで、現在、亡くなってしまったのだそうです。

午後0時45分ごろ、大阪・高槻市西面南にある会社で、「課長が元従業員に包丁で刺された」と、従業員から110番通報があった。

警察が駆け付けたところ、男性が会社の敷地内で包丁で胸などを刺されていて、救急隊によって病院に搬送されたが、死亡が確認された。

出典:FNN

「有限会社エルシステム」の通り魔の犯人・元従業員の名前や顔画像は?

では、元従業員の名前や顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、現在のところ、名前や顔画像などは公開されておりません。

こちらに関しては、すぐに逮捕されると思いますので、そこで公開されるはずでのすので、詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていきます。

ちなみに、課長を刺した元従業員は、年齢30歳から40歳くらいだったそうで、上下紺色の作業服を着ており、黒色のワンボックスカーに乗って逃走したのだそうです。


スポンサーリンク

「有限会社エルシステム」の通り魔の犯人・元従業員の動機は?不当解雇などの恨みか?

では、そもそも「有限会社エルシステム」の通り魔の犯人・元従業員はなぜ通り魔や殺傷事件を引き起こしてしまったのでしょうか?

元従業員が課長を刺したということで、何らかの形で関わりがあったのだと思います。

その動機として考えられるのが、不当解雇などの仕事上のトラブルです。

もしくは、パワハラなどの仕事上のトラブルがあり、それを恨んでいたために、殺人に及んだ可能性も十分に考えられるでしょう。

赤の他人であれば、動機はストレスの発散や「誰でもよかった」などが考えられますが、仕事上で付き合いのあった人物となれば、やはり、不当解雇などとみて間違いないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

まとめ

またしても、おぞましい事件が発生してしまいました。

通り魔や殺人事件というのは、日本では頻繁に起こっておりますが、そのほとんどが怨恨やトラブルなどが原因であります。

両者に非がある場合や、加害者の一方的な被害妄想である場合も多く、一概にどちらが悪いとも言えないのですが、亡くなってしまっては取り返しがつかないことだけはわかると思います。

何れにしても、亡くなった「有限会社エルシステム」の課長さんには、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

通り魔事件に関するニュースがこちら

 

松原市南新町の通り魔事件の犯人は誰?現場判明で、金づちで殴った動機が酷すぎる

コメント