クルーズ船の現在の様子は?コロナウイルス感染の時系列まとめと、食事の様子も

国内NEWS

出典:ANN

横浜港に着岸中のクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」号で、乗客乗員約3700人のうち、新たに61人が、コロナウイルスに感染していることが明らかとなりました。

今回は、クルーズ船の現在の状況や、中の人の生活、食事の様子などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

クルーズ船で新たに41人がコロナウイルスに感染 計61人に

ANN他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

横浜港に着岸中のクルーズ船で新たに日本人21人を含む乗客41人が新型コロナウイルスに感染していることが分かりました。これで感染が確認された乗船者は61人となりました。

加藤厚労大臣:「最終的に残っていた171名の方について検査結果が判明し、41名の方が陽性と確認」
厚生労働省によりますと、大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員約3700人のうち体調不良の人など273人について、新型コロナウイルスの検査が行われていました。6日までに20人の感染が判明していましたが、7日に残る全員の検査結果が分かり、日本人21人を含む41人の感染が確認されました。これで船に乗っていた感染者は61人となりました。また、厚労省は5日に感染が確認された1人が重症であることを明らかにしました。神奈川県内の病院で治療を受けているということです。持病があるとのことですが、詳しい症状は明らかになっていません。

出典:ANN

スポンサーリンク

クルーズ船の現在の様子は?

では、クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」号の現在の船内の様子はどのようになっているのでしょうか?

乗客の中には、持病を持っている人がおり、その人らが飲むはずの薬が不足しているということで、7日朝には、船の上で乗客が「くすりふそく」と書かれた日本国旗を掲げているということです。

出典:FNN

持病の薬がないということで、パニックとなっていると思います。

新たに感染が確認された41人に関しては、神奈川県のほか東京、埼玉、千葉、静岡の医療機関に搬送されることになっているということですが、クルーズ船の中にいる人は日々恐怖を感じていることでしょう。

また、7日は救援物資の支援ということで、ゴム手袋と体温計が届けられたのだそうで、現在乗車中の人がTwitterにて報告をしておりました。

日に日に感染者が増えているとクルーズ船でありますが、当初はこのようなことになると誰しも思っていなかったと言います。

スポンサーリンク

クルーズ船 コロナウイルスの感染の時系列まとめ

クルーズ船のコロナウイルス感染に関する時系列をまとめております。

クルーズ船、ダイヤモンドプリンセス号は、「ダイヤモンド・プリンセス 初春の東南アジア大航海16日間」というツアーで横浜港を出発しており、2020年01月20日(月) ~ 02月04日(火)の16日の予定でクルーズが予定されておりました。

  • 2020年1月20日:横浜港を出発
  • 2020年1月21日:太平洋をクルージングを敢行
  • 2020年1月22日:鹿児島港に到着
  • 2020年1月23日:東シナ海をクルージング
  • 2020年1月24日:東シナ海をクルージング
  • 2020年1月25日:中国・香港 港に到着
  • 2020年1月26日:東シナ海をクルージング
  • 2020年1月27日:ベトナム・チャンメイ港に到着
  • 2020年1月28日:ベトナム:カイラン港に到着
  • 2020年1月29日:クルージング
  • 2020年1月30日:クルージング
  • 2020年1月31日:台湾・基隆港に到着予定も拒否される
  • 2020年2月1日:沖縄県・那覇港に到着予定も拒否される
  • 2020年2月2日:太平洋をクルージング
  • 2020年2月3日:太平洋をクルージング
  • 2020年2月4日:横浜港に帰港
  • 2020年2月4日:コロナウイルスに感染の乗客が確認されたため、14日間の延長が決定
  • 2020年2月5日:新たに10人がウイルス陽性反応が出る
  • 2020年2月6日:新たに10人のウイルスの陽性反応が出る
  • 2020年2月7日:新たに41人がウイルスの陽性反応が出る
  • クルーズ船で感染した患者の国籍は?

クルーズ船で感染した患者の国籍についてですが、2020年2月7日17:00現在では、以下のようになっているとのことです。

日本:28名、アメリカ:11名、オーストラリア:7名、カナダ:7名、中国:3名

これら人数についてですが、おそらくこれから伸びていくのかなと思われます。

クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」号について

コーデ 感染者を乗せている「ダイヤモンドプリンセス」号は、三菱重工長崎造船所で建造した当時日本造船史上最大の客船であり、2004年に就航されました。

乗客定員は2,700人で、レストランやシアター、バー、ラウンジ、フィットネスルームなど、様々な施設も兼ね備えた、日本が世界に誇る豪華客船です。


スポンサーリンク

クルーズ船のコロナウイルス感染は、未然に防げた?

こちらは、2020年2月5日のクルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」号のイベントスケジュールであります。

出典:Twitter

乗客乗員の合計3700人がいるとのことですが、コロナウイルスの感染が疑われている時期に、ものすごい寮のイベントが分刻みで入っているのがわかるかと思います。

集団感染を防ぐ気がないのか、感染者を隔離していたから他の乗客は大丈夫だと考えていたのか分かりませんが、危機感があまり感じられません。

こうしたイベントなどを行わず、自室待機をしっかりと命じていれば、クルーズ船のコロナウイルス感染は、未然に防げたのかもしれません。

もっとも、イベントは強制ではないので、行かなければ集団感染のリスクは防げるとのことですが、2020年2月5日当時は、感染者の確認もそこまで多くはなかったため、「自分は大丈夫」と思っている乗客もいたに違いありません。

そうした、慢心が集団感染を生んだ可能性も考えられます。

スポンサーリンク

クルーズ船コロナウイルスの感染、現在の食事はどのようになっている?

クルーズ船コロナウイルスの感染、現在の食事はどのようになっているのでしょうか?

食事のメニューは以下のようになっているとのことです。

実際、支給されたメニューはこちらです。

▼2020年2月6日の夜ご飯

▼2020年2月7日の朝ご飯

▼2020年2月7日の昼ご飯

一般的に見て、普通の食事が提供されていると思いますし、水なども支給されているということで、飢え死にや水不足によって深刻な状況になるということはないとのことです。

スポンサーリンク

クルーズ船に関するTwitter上の反応

この、クルーズ船に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスに関するニュースがこちら

 

ルイ・ヴィトンの公式インスタが「コロナウイルス」で炎上!広瀬すず、岩田剛典に対して差別発言が

 

検査拒否をした2人の実名を特定?住所は静岡在住の親子連れで、動画撮影をした理由も

 

『東京オリンピック中止』AKIRAでの予言内容とは?延期の記事がデマの可能性についても

コメント