山名高子・山名博之さんを殺害した犯人は誰?宇佐市安心院町荘の殺人事件の現場が判明!

殺人

出典:JNN

3日午前11時10分ごろ、大分県宇佐市安心院町荘の住宅で、男女2人が血を流して死亡するという殺人事件が発生しました。

今回は、山名高子さんと山名博之さんを殺害した犯人や、その名前と顔画像、宇佐市安心院町荘での殺人事件の現場、動機やアポ電の可能性などについても迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

共同通信ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

大分県宇佐市安心院町荘の住宅で、血を流して死んでいる男女2人が見つかった。大分県警宇佐署の調べで4日、この家に住む郵便配達員の山名博之さん(51)と母親の高子さん(79)と判明した。

同署は当初、心中の可能性があるとみていたが、一部の掃き出し窓が施錠されていなかった。第三者が侵入した形跡など、何らかの事件に巻き込まれた可能性も含めて調べている。

県警によると、2人はダイニングキッチンのテーブル付近にあおむけに倒れ、いずれも首に刃物で切られたような痕があった。近くに血の付いた包丁が落ちており、物色された形跡はなかった。玄関や勝手口などは施錠されていた。

山名さんが3日朝、勤務先に出勤せず、自宅の様子を確認しに行った同僚が「応答がない」と110番した。

出典:共同通信

スポンサーリンク

亡くなった山名高子さんと山名博之さんについて

【山名高子さん】

こちらが、亡くなった山名高子さんのプロフィールです。

名前:山名 高子(やまな・たかこ)

年齢:79歳

職業:無職

在住:大分県宇佐市安心院町

続柄:母親

【山名博之さん】

名前:山名 博之 (やまな・ひろゆき)

年齢:51歳

職業:郵便配達員

在住:大分県宇佐市安心院町

続柄:息子

山名高子さんと山名博之さんは、 3日午前10時半ごろ、宇佐市安心院町の住宅の居間で首から血を流して仰向けに倒れており、そのまま死亡が確認された人物です。

この事件に関しては「平和なド田舎でも悲惨な事件が多くなった感じがする。犯罪件数は減っているのだろうが、凶悪化が顕著な感じを受ける。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

山名高子さんと山名博之さんが殺害された現場、宇佐市安心院町荘の住宅が判明

では、山名高子さんと山名博之さんが殺害された現場の住宅は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:JNN

出典:ANN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場となった住宅は、大分県宇佐市安心院町荘1122-6にある住宅で、周りは田畑に囲まれており、山々にも囲まれた田園風景が見られる地域です。

民家も点在をしており、山名さん宅の周りにも二、三軒しかありません。

また、山名さんは地主であるのか、畑を持っているのか、非常に広大な敷地のなかに立派な家を構えており、THE・田舎の一軒家という印象を受け、古き良き作りであることも伺えます。

スポンサーリンク

山名高子さんと山名博之さんを殺害した犯人は誰?名前や顔画像、特徴についても

では、山名高子さんと山名博之さんを殺害した犯人は一体誰なのでしょうか?

JNNの報道によれば、複数の足跡が確認されたということで、複数犯の可能性もあるとのことです。

警察によりますと、遺体は仰向けの状態で倒れていて、それぞれ首や上半身に複数の刺し傷などがあることが分かりました。また、住宅の床からは土がついた複数の足跡も確認されたということです。警察は2人が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、調べを進めています。

出典:JNN

また、凶器と思われる血のついた包丁は、現場のキッチンの近くに落ちており、室内に荒らされた形跡はなかったと言います。

縁側のドアが施錠されてないということを踏まえると、やはり、そこから侵入した可能性が高いと思われます。

しかしながら、山名高子さんと山名博之さんを殺害した犯人については公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

山名高子さんと山名博之さんを殺害した犯人の動機は何?アポ電の可能性は?

凶器を犯行現場に置くなどしている今回の殺人事件の犯人。

では、一体どのような動機が考えられるのでしょうか?

まずは、複数の刺し傷があったということで、強い怨恨による殺人が考えられるでしょう。

物色された形跡がないことから、物盗りによる犯行ではなく、犯人は真っ先に山名高子さんと山名博之さんを狙っていることも伺えます。

資産状況について事前に電話をかけて確認し、強盗に押し入って殺人を犯すというアポ電殺人というものがありますが、物色された形跡がないことから、今回の犯人の動機ではないことも分かるかと思います。

怨恨による殺人の可能性を示唆しましたが、「トラブル起こすような人じゃないし、よく働く人、お母さんは」という意見も近隣住民の方から出ております。

出典:ANN

一体、犯人の動機は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

Twitterとネット上の反応

この事件に関して、 Twitterとネット上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

こわい!田舎でも安心できませんね…30年位前までだったら田舎では鍵をかけていない家が多かった感じがするけど、最近は鍵をかけてても安心できない感じがする…

最近はムシャクシャして人を殺したとこ、動機もなく人を殺したとか、単に人を殺してみたかったとか、怖い人間が増えてきた。

ネットやスマホなどの普及で他人と関わらなくても一応生きていけるせいか、ゲームのしすぎで現実と仮想の区別がつかなくなるせいか、鬼畜が生まれやすいと思う。

田舎で、一家全員刺殺される事件が多すぎませんか?同じ人達なんだろうか?

とても怖いですね。

身近な人の犯行かな?

何れにしても、亡くなった山名高子さんと山名博之さんには心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

過去に発生した未解決の一家殺人事件についてはこちらから

 

茨城殺人事件の犯人は過去に防犯カメラに映った不審な人物か?真相や不審な点を解説

コメント