コロナの検査拒否をした2名は誰?実名も特定?名前や顔画像を特定班が発見する可能性が…

事件

出典:NNN

中国湖北省武漢市を中心に新型コロナウイルスの感染が拡大している問題で、日本へチャーター機を利用して帰国した2人が検査拒否をしていたことが明らかとなりました。

今回は、コロナウイルスの検査拒否をした2名が誰なのか?名前や顔画像を特定班が特定したという情報、拒否の理由などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

武漢から帰国した2人が検査拒否

2020年1月29日、政府のチャーター機によって日本人206人が新型コロナウイルスの感染源とされる武漢から帰国をしました。

この206人のうち、計5人が発熱などの症状を訴えていたため、羽田空港に着くやいないや、都内にある感染症の指定医療機関に搬送されました。

さらに、残りの201人中、199人からは同意が得られたということで、東京・新宿区にある「国立国際医療センター」において、コロナウイルスの検査が実施され、その中から7人が入院を余儀なくされました。

しかしながら、検査に同意が得られなかったということで、2名の人物が自宅に送られたということです。

なお、帰宅する際には一般のルートではなく政府が用意したルートを使用しており、政府側は拒否した2名に対して「自宅待機」を要請したとのことです。

スポンサーリンク

コロナウイルスの検査拒否をした2名についての安倍総理の見解

この2名の検査拒否について、安倍総理大臣は30日に開かれた参議院の予算委員会で以下のように述べております。

「国内に帰った後も相当長時間にわたって説得をさせて『ご本人のためですよ』と説得をさせていただいたんですが、法的な拘束力はないということで、残念ながらこういう結果になりましたが、第2便以降については、もっと明確にお一人お一人確認を取っている」

出典:JNN

ご本人のためであると、再三にわたる説得をしたにも関わらず、政府からの検査要請を無視し、拒否をしたのです。

法的拘束力がなく、強制することが出来ないことか、コロナウイルスの検査拒否をした2名に関しては、やむを得ず自宅待機を告げたのでしょう。

スポンサーリンク

コロナウイルスの検査拒否をした2名が、検査を拒んだ理由とは?

法的拘束力がなかったという以外に、検査を拒否した理由として以下のようなものが考えられると思います。

  1. 新型コロナウイルスに感染していることを周囲にバレたくない
  2. 新型コロナウイルスの検査よりもまず先に、家族に会いたい
  3. 会社の都合で、検査を受けなくて良いと命令されていた
  4. 2人は、上級国民
  5. 薬物中毒などの検査されてはまずい情報がある
  6. 特定の宗教に関与している

ネット上では、検査拒否をした2人に対して「バイオテロだろ」などの意見も上がっておりますが、もし検査をしてコロナウイルスの感染が発覚した場合、その後の生活や仕事に支障が出てしまうと考えたため、検査を拒否したのではないでしょうか?

オーストラリアなどは、政府が武漢に在留していたオースストラリア人を、強制的にクリスマス島などに2週間隔離するという政策を強いるなど、ウイルスを国内に持ち込ませないような水際の対策が徹底されているにも関わらず、日本では検査拒否の2人を野放しにしている対応を政府がしているため、政府への批判も上がっております。

また、薬物中毒や依存などをしており、新型コロナウイルスの感染より発覚してはマズイものがあったため、検査拒否をしたのではないかとも考えられております。

さらに、エホバの証人と呼ばれる宗教団体では、輸血行為や血液検査の実施も禁止行為に掲げておりますので、そういった信仰する宗教の教義によって、検査を拒否した可能性もあるでしょう。


スポンサーリンク

コロナウイルスの検査拒否をした2名は誰?名前や顔画像を特定班が発見か?

では、コロナウイルスの検査拒否をした2名とは一体誰だったのでしょうか?

ネットでは日々起こる事件に対して様々な憶測が書き込まれ、「特定班」と呼ばれる人々が、血眼になってありとあらゆる情報を特定しようとしております。

ネットの特定班の中でも最大の勢力を誇っているのが、鬼女と呼ばれる5ちゃねるの既婚女性板に投稿をしている人物たちであります。

木下優樹菜さんの不倫疑惑に関しても、ありとあらゆる情報を洗いざらい特定しておりましたし、その捜査能力の高さから「日本のCIA」とまで呼ばれております。

そのため、今回のコロナウイルスの検査拒否をした2名の名前や顔画像に関しても、ネットの特定班によって情報が流出したのではないかということが言われておりました。

しかしながら、鬼女といえどもある程度の情報(SNSやブログ等の写真や投稿)がなければ特定することは難しいですし、何も情報がない今回のようなケースでは力を発揮することは難しいと思います。

すなわち、現在のところはコロナウイルスの検査拒否をした2名に関しては、名前や顔画像などは特定されておりませんし、特定班による情報も公開されておりません。

こちらは、分かり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この検査拒否に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

コロナウイルスの検査拒否をした2名は何をしに帰国をしたのか?

そもそも、コロナウイルスの検査を拒否するくらいですから、自分の防疫に対しては無頓着だったと言わざるを得ません。

そんな2名は、武漢に残っていてもおかしくはないでしょう。

では、なぜわざわざ一番最初のチャーター便で帰ってきたのでしょうか?

帰国した理由については、武漢の街が閉鎖されてしまい、身動きが取れなくなったり、自由な行動が出来なくなったからだと思います。

武漢にいても暇だった、日本の美味しいご飯が食べたいなどの理由から、検査拒否をしてまで日本に帰国したのではないでしょうか?

スポンサーリンク

新型コロナウイルスに関するニュースがこちら

 

青山健郎さんの会社判明で自宅住所は?マスクから鼻が出ていた理由についても

 

荏原病院に搬送された4人のコロナ感染者は誰?近隣住民から批判殺到で、隔離しない理由は人権?

 

検査拒否をした2人の名前と自宅住所を特定か?拒否した衝撃の理由も判明

コメント

テキストのコピーはできません。