国民的女性アイドルグループの元メンバーXとは?薬物依存が衝撃的な人物は誰なのか

スキャンダル

2019年11月、女優の沢尻エリカ被告が薬物を使用し、逮捕されるというショッキングなニュースが舞い込んできましたが、2019年は、ピエール瀧さんや元KAT-TUNの田口淳之介さんなども、薬物で逮捕されるなど、芸能界の薬物汚染に世間が驚いた年でもありました。

そん中、東スポが独自の取材によって、「国民的女性アイドルグループの元メンバーX」が、2020年の薬物による逮捕者になるという記事を公開し、話題となっています。

今回は、「国民的女性アイドルグループの元メンバーX」が誰なのか?様々な説を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

東スポが、「今年逮捕されるアイドルがいる」と、衝撃の告白

東スポが報じた記事に注目が集まっております。

 正月早々、ショッキングな情報をキャッチした!! 芸能界から違法薬物での逮捕者が相次いだ昨年の流れは、2020年も止まらないどころか加速しそうだ。東京五輪開催を前に、捜査当局が集中取り締まりを強化するからだ。今年1発目の逮捕者は誰になるのか? 本紙は国民的女性アイドルグループの元メンバーXが、次期逮捕者リストの“ポールポジション”にいるとの衝撃情報をつかんだ。

(ー中略ー)

「Xは一世を風靡した国民的女性アイドルグループの元メンバーで、現在はタレントとして活動している。ソロとして地道に活動しているかと思われていたが、なんと大麻使用疑惑が浮上している」と薬物事情に詳しい芸能関係者。

Xは現在30代で、過去にはNHKの「紅白歌合戦」に出場したこともある。

出典:東スポ

スポンサーリンク

国民的女性アイドルグループの元メンバーXは誰?

では、東スポが報じた「国民的女性アイドルグループの元メンバーX」とは、一体誰だったのでしょうか?

まずは、東スポが報じた記事の要点をまとめてみたいと思います。

国民的女性アイドルグループの元メンバーXの特徴まとめ
  • Xは国民的女性アイドルの元メンバーで、所属していたグループは一世を風靡
  • Xの現在は、タレント活動をしているが、ソロ活動は地味
  • Xや所属するグループは、過去に「NHK 紅白歌合戦」に出場した経験も
  • Xには、熱烈なファンや”追っかけ”がいる
  • Xの様子は2018年頃からおかしく、大麻使用疑惑があるも、「自分は大丈夫」と信じ込み、現在も使用中
  • Xには、交際相手や配偶者がいる可能性も
  • Xが逮捕されるとなると、沢尻エリカ被告以上の衝撃が世間に走る

これらのヒントから推測すれば、自ずとXの答えにたどり着けると思います。


スポンサーリンク

国民的女性アイドルグループの元メンバーXは元「モーニング娘。」?

国民的アイドルグループといえば、やはり平成の時代を席巻した、「モーニング娘。」というグループが挙げられます。

「モーニング娘。」はもちろん、紅白歌合戦にも出場したことがありますから、所属していたメンバーで30歳以上ともなれば、必ず全員、紅白に出場していたことになります。

そして、考えられるメンバーは以下のような人々が挙げられます。

  • 後藤真希(34歳)離婚
  • 保田圭(39歳)既婚
  • 安部なつみ(38歳)既婚
  • 辻希美(32歳)既婚
  • 加護亜依(31歳)既婚
  • 飯田圭織(38歳)既婚
  • 吉澤ひとみ(34歳)既婚
  • 藤本美貴(34歳)既婚
  • 道重さゆみ(30歳)未婚
  • 矢口真里(36歳)結婚
  • 市井紗耶香(36歳)結婚
  • 石川梨華(34歳)結婚

配偶者や交際相手がいるということで、唯一未婚の道重さゆみさんは、候補から外れると思います。

また、東スポが報じた記事では、以下のようなシルエットを報じており、これもヒントになるのではないかとのことです。

出典:東スポ

シルエットから、飯田圭織さんなのではないかとネット上では言われておりましたが、おそらく違うと思います。

ソロ活動は地味で、なおかつ熱烈なファンが今でもおり、そして沢尻エリカ被告よりも衝撃度が高いとなると、後藤真希さん、藤本美貴さん、矢口真里さんらに絞られるでしょう。

後藤真希さんは不倫スキャンダルの後、2019年に離婚を発表し、世間を賑わせました。

藤本美貴さんは、お笑い芸人・庄司智春さんの奥さんとして数多くのTV出演をしており、衝撃度は折り紙つきです。

また、矢口真里さんも、不倫スキャンダルの後、離婚、そして再婚と世間を賑わせているだけあって、十分に考えられるでしょう。

スポンサーリンク

国民的女性アイドルグループの元メンバーXは元「AKB48」?

国民的アイドルグループといえば、「モーニング娘。」の他に、「AKB48」が挙げられるでしょう。

「AKB48」も「モーニング娘。」と同様に、紅白歌合戦にも出場した経験がある他、握手券という画期的な制度を取り入れ、会えるアイドルをコンセプトにしただけあって、多くのファンを獲得したことでも有名です。

その中で、該当するメンバーといえば、以下のようなメンバーが挙げられます。

  • 大島麻衣(32歳)未婚
  • 篠田麻里子(33歳)既婚
  • 秋元才加(31歳)未婚
  • 大島優子(31歳)未婚
  • 小嶋陽菜(31歳)未婚
  • 野呂佳代(36歳)未婚
  • 倉持明日香(30歳)未婚
  • 川崎希(32歳)既婚

「AKB48」に関しては、年齢層が若いということもあり、既婚者の方が稀です。

30歳以上の中で、現在もタレントとして活動をしており、なおかつソロ活動が地味で、それでいて沢尻エリカ被告よりも衝撃度がでかいとなると、ダントツで大島優子さんなのではないかと考えられます。

大島優子さんといえば、元NMB48の須藤凛々花さんが、総選挙の際に結婚を生報告したという事件で、のちにインスタライブで、須藤凛々花さんへのメッセージとして「FUCK」という言葉を送るなど、元アイドルらしからぬ言動も目立つ人物であります。

さらに、神7という「AKB48」の中でも特に、ファンからの指示が厚いメンバーの一角を担っておりましたし、長年センターを務めるなど、人気・実力ともに折り紙つきです。

以上のことを踏まえると、AKBでは大島優子さんなどが該当するのかもしれません。

こちらに関しても、分かり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この記事に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

熱烈なファンがいるとのことですが、一体東スポの記事が報じた、Xとは誰なのでしょうか?

逮捕されれば明らかになると思うのですが、それ以前に、Xには麻薬を断ち切ってもらいたものです。

スポンサーリンク

元アイドルによる犯罪のニュースがこちら

 

吉澤ひとみが執行猶予の理由はなぜ?判決の裏側と被害者の処罰感情などについても

コメント