石井直人容疑者の顔画像を特定か?佐倉市の現場住宅判明で、中学から引きこもりだった!

殺人

出典:NHK NEWS WEB

千葉県佐倉市春路の住宅で、8日、午前4時半ごろ、自身の父親を殺害したとして、石井直人(いしい・なおと)容疑者が逮捕されました。

今回は、石井直人容疑者の顔画像やfacebook、犯行動機、現場となった住宅、生い立ちなどについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

TBSニュース他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

午前4時半ごろ、佐倉市春路で、「父親を包丁で刺して殺してしまった」と通報がありました。警察が駆けつけると、住宅1階のリビングで石井一美さん(64)が血まみれの状態であお向けに倒れていて、その場で死亡が確認されました。

警察によりますと、石井さんは首を切りつけられていて、そばに凶器とみられる包丁が落ちていたということです。

警察は、現場にいた長男の石井直人容疑者(30)を殺人の疑いで逮捕しました。「殺したことは間違いない」と容疑を認め、「父親とトラブルがあった」などと話しているということで、警察は詳しい経緯などを調べています。

出典:TBS

スポンサーリンク

石井直人容疑者について

こちらが、逮捕された石井直人容疑者のプロフィールです。

名前:石井 直人

年齢:30歳

職業:無職(※自称)

在住:千葉県佐倉市春路1丁目

石井直人容疑者は、今月8日、千葉県佐倉市春路1丁目の住宅で、1階部分で寝ていた同居する父親の石井一美さんを殺害し、現行犯逮捕された人物です。

スポンサーリンク

石井直人容疑者の顔画像を特定か?

では、石井直人容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、石井直人容疑者の顔画像は公開されておりませんでした。

そこで、Instagramやfacebook、Twitterなどの情報をもとに、調べを進めてみたのですが、石井直人容疑者のものと思われるアカウントは、発見することができず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては、詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

石井直人容疑者の犯行動機は父親とのトラブルか?無職を罵倒された可能性が

では、石井直人容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、石井直人容疑者は警察の調べに対して「殺したことは間違いない、父親とトラブルがあった」と、容疑を認める供述をしております。

実の父親とのトラブルということですが、おそらくは、無職であることを罵倒されたりして、カッとなって殺害してしまったのではないかと考えられます。

石井直人容疑者の生い立ちについては後述をしますが、長らく無職であったということで、さらには引きこもりがちだったそうです。

過去には、今回の事件とは被害者と加害者が逆でありますが、元農林水産事務次官の男性が、引きkもりで無職であった実家暮らしの子供を殺害する、という事件も発生しておりますので、無職&実家に引きこもりというのは、殺人に結びついてしまうのだと思います。

全部が全部ではないと思いますが、現に、こうした事件を引き起こしていたり、トラブルとなるケースが多いのも現状です。

スポンサーリンク

石井直人容疑者が父親を殺害した、佐倉市の現場住宅が判明

では、石井直人容疑者が父親を殺害したという、千葉県佐倉市の現場住宅は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であったということです。

出典:NHK NEWS WEB

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

NHKの報じた映像と一致しますし、表札には「石井」の苗字も掲載されておりますから、まず間違い無いのではないかと考えられます。

現場は、千葉県佐倉市春路1丁目6−38にある住宅で、佐倉城郵便局などが付近にはあります。

スポンサーリンク

石井直人容疑者の生い立ちについて

石井直人容疑者の生い立ちでありますが、近所に住む人々にからは、以下のような話がされてありました。

近所に住む女性は、「警察の車があるのに朝、気がついて何かあったんだなと思いました。十数年前から息子さんが自宅に引きこもりがちだった。最近は静かだったが以前は、息子さんと両親がどなり合うような声が聞こえたこともあった」と話していました。

近所に住む60代の男性は、「息子さんは中学生のころから引きこもりがちで仕事はしていないようだった。そんななか母親が去年の11月ごろに亡くなり、大丈夫かと心配していました」と話していました。

出典:NHK NEWS WEB

中学生の頃から、引きこもりがちだったということで、現在は、母親が死去してしまっているために、父親の一美さんと2人暮らしだったはずです。

「子はかすがい」という、ことわざがある通り、夫婦仲が悪くても、子供がいるおかげで家庭内の風通しは良くなることがありますが、母親の死去によってそのパワーバランスが一気に覆って可能性があります。

「老いては子に従え」ということわざの通り、歳をとるにつれて子供のいうことを聞いた方が良い場面も、あるのかもしれませんが、無職で引きこもりという立場の息子の意見など、到底入ってこなこなかったに違いありません。

何れにしても、亡くなった石井一美さんには、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

引きもりと無職の殺人事件に関するニュースがこちら

 

熊澤英一郎の顔画像を特定!病気と障害持ちのニートで、ドラクエ10に月32万も課金

 

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

 

岩崎隆一の生い立ちや幼少期の奇行がヤバい!両親の離婚と厳しい躾が残虐な犯行の引き金に

コメント