神徳昭成・七竹秀燦さんの顔画像がSNSから判明?別府大学の学生で、事故原因は速度超過?

事故

出典:ANN

7日未明、大分県別府市で男子大学生2人が乗った乗用車が自動販売機などに衝突して横転をし、神徳昭成(こうとく・あきなり)さんと、七竹秀燦(しちたけ・ひであき)さんの2人が死亡しました。

今回は、神徳昭成さんと七竹秀燦さんの顔画像や、事故原因、現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事故概要

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

7日午前2時5分ごろ、大分県別府市上人南の市道で、同市上田の湯町の大学生、神徳昭成さん(19)が運転する乗用車が、道路脇にあった飲料水の自動販売機に衝突した。車は衝撃で横転して大破した。神徳さんは全身を強く打ち、同乗していた同市上人ケ浜町の大学生、七竹秀燦(ひであき)さん(19)も車外に投げ出された。2人は病院に搬送されたが、間もなく死亡が確認された。

 県警別府署などによると、現場は片側1車線の見通しのいい下り坂。神徳さんと七竹さんは、同市内の別府大に通う1年生で知人同士だった。七竹さんは今月成人式を迎える予定だったという。

出典:毎日新聞

 

神徳昭成さんについて

こちらが、亡くなった神徳昭成さんのプロフィールです。

名前:神徳 昭成(こうとく・あきなり)

年齢:19歳

職業:大学生

在住:大分県別府市上田の湯町

神徳昭成さんは、7日午前2時ごろ発生した、大分県別府市の市道で乗用車が道路脇の自動販売機に衝突する事故で、車を運転していた人物であります。

神徳さんに対しては「若いのに、もったいないことだね。車の運転には素の性格が出ると聞く。
自分をよく知り、謙虚な運転を心がけることが全ての命を守る源泉になると思う。」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

七竹秀燦さんについて

こちらが、亡くなった七竹秀燦さんのプロフィールです。

名前:七竹 秀燦(しちたけ・ひであき)

年齢:19歳

職業:大学生

在住:大分県別府市上人ケ浜町

七竹秀燦さんは、7日午前2時すぎ、別府市の市道で乗用車がセンターラインを越えて自動販売機などに衝突し、横転したという事故で、神徳昭成さんの運転する車の助手席に乗っており、亡くなってしまった人物です。

七竹さんに関しては「午前2時か。酒が入っていたのか眠かったのかは分からないが、注意力が落ちてたんだろうな。本当に気の毒です」などの意見が寄せられておりました。

スポンサーリンク

神徳昭成さんと七竹秀燦さんの顔画像がSNSから判明か?

では、神徳昭成さんと七竹秀燦さんの顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、神徳昭成さんと七竹秀燦さんの顔画像に関しては、公開されておりませんでした。

そこで、神徳昭成さんと七竹秀燦さんの顔画像に関して、Instagramやfacebook、TwitterなどのSNSを中心のアカウントを調査してみることにしました。

しかしながら、SNSを調査しても、神徳昭成さんと七竹秀燦さんのアカウントを発見することはできず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

事故現場が判明

この事故が発生した現場についてですが、報道機関によって以下のように公開されておりました。

出典:NHK

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

現場は、大分県別府市上人南4−3にある市道で、コインランドリーの「グロリア大学通り店」の目の前にある道路です。

赤い、コカコーラの自販機があるのが見えるかと思いますが、この自動販売機に突っ込んで横転したとみられております。

現場は、緩やかなカーブで見通しは良いものの、右側部分にはみ出しての追い越しが禁止されている区間であるほか、速度は30km/hで道幅も狭いため、少々スピードを出してしまえば、事故につながってしまいます。


スポンサーリンク

神徳昭成さんが運転する車の事故原因は何?

この事故は、神徳昭成さんが運転する車が横転をし、同乗していた七竹秀燦さんも一緒に亡くなってしまっているのですが、この事故の原因は一体何だったのでしょうか?

現場の状況や事故車両の映像を見ると、ものすごい衝撃が加わったことがわかるかと思います。

▼事故車両の様子

出典:NNN

これが意味しているのは、スピードの出し過ぎが事故原因ではないかということです。

神徳昭成さんが運転する車は、センターライン超えて自販機に激突しているのですが、速度制限を守っていれば、このようなことには絶対になりません。

なぜスピードを出し過ぎてしまったのでしょうか?

考えられるとすればやはり、免許取り立てでワクワクしていたという点や、飲酒などによって制御が不能になってしまったということでしょう。

詳しいことは分かりません、何れにしても、スピードの出し過ぎであることは明白です。

スポンサーリンク

神徳昭成さんと七竹秀燦さんは別府大学の学生!成人式も控えていた

NNN系列の情報によりますと、神徳昭成さんと七竹秀燦さんは別府大学に通う学生であるということです。

2人はいずれも別府大学の1年生で車を運転していた別府市上田の湯町の神徳昭成さん19歳と同乗していた別府市上人ケ浜町の七竹秀燦さん19歳が亡くなりました

出典:テレビ大分

別府大学は、現場となった場所からおよそ600mほど離れた場所に位置しておりますし、現場の市道も「大学通り」という名前がついているほどであります。

▼別府大学から現場までの距離感

別府大学は、大分県別府市北石垣82にある私立大学で、文学部や国際経営学部、食物栄養学部などの学部が存在しております。

また、七竹秀燦さんに関しては、今月に成人式を迎える予定であったということで、浪人生だったのかもしれません。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事故に対して、ネット上からは様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

つい最近に運転免許を取得してこのような事故を起こすというのは始めから運転適性のない証拠。

一事が万事で車両の運転だけではなく
何事に於いても緊張感を持って慎重に物事に取り組むことが性格的にも思考回路的にも出来ないタイプの人間

防げない事故や不運な事故もあるけれど、この事故は安全運転を心がけていれば防げた可能性が高いのではないかと思う。防げなくとも命を落とす可能性は下がっている筈。若くて尊い大切な命を落とす事の無いように願います。残念です

例え免許を取って一年未満であろうとも、無茶な運転をしない限りこんなことにはならない。むしろ強いて言うなら運転に慣れてきての過信?もしくは飲酒?いずれにしても本人も親にとっても無念の死ですね。

運転技術が未熟で、それでも多少の自信、過信があったんでしょうね。
若くて未来ある命..無念。そして助手席の方はもっと無念。

通行人など、他の方の第二の被害がでなくて本当に良かった

初心者が見づらい夜中にスピードで走る。
ただ走るだけならこんな事にはならないだろうけど、スピードの出し過ぎの上にふざけたりしていたんだろうね。

悲しい事に事故の起きた道路は 亡くなった2人の通う大学の前の道路、普通に運転していれば反対車線に飛び出す事は無いと思う

このように、様々な意見が寄せられておりました。

何れにしても、亡くなった神徳昭成さんと七竹秀燦さんの2人には、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

関連する、若者による交通事故のニュースがこちら

 

馬場智也(ばばともや)さん死亡事故の原因はスピードの出し過ぎか?事故現場や当時の状況についても

コメント

テキストのコピーはできません。