ハン・イルインと野村俊希容疑者の顔画像!3人目の実行犯と黒幕の犯罪組織も判明か?

殺人

出典:FNN

東京都青梅市の民家で住人の小川和男さんが殺害された事件で、韓国籍のハン・イルイン容疑者と野村俊希(のむら・としき)容疑者が逮捕されました。

今回は、ハン・イルイン容疑者と野村俊希(のむら・としき)容疑者の犯行動機や、関係性、小川和男さんとの顔見知りだったかどうか、3人目の実行犯などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

時事通信社ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京都青梅市の民家で住人の小川和男さん(67)が殺害された事件で、警視庁青梅署捜査本部は27日、強盗殺人容疑などで、韓国籍のハン・イルイン(31)と野村俊希(25)両容疑者=いずれも住所、職業不詳=を逮捕した。捜査本部は、2人の認否を明らかにしていない。

捜査本部によると、2人は京都市内の建築会社で同時期に働いていたという。現場の状況などから少なくとも3人が事件に関わったとみられ、捜査本部は残る容疑者の行方を追っている。
逮捕容疑は今月14日、金品を奪おうと青梅市の小川さん宅に侵入したが抵抗されたため、頭を殴るなどして殺害した疑い。
小川さんは同日午前1時54分に「中年の男が泥棒に入っている」と110番し、4分ほど通話していた。同2時8分に警察官が駆け付けると、1階ダイニングキッチンで倒れており、捜査本部は約10分の間に事件に巻き込まれたとみている。死因は頭部損傷で、鈍器で殴られた可能性がある。
ダイニングキッチンでは小川さんの財布や運転免許証などが発見された。同じ敷地内の隣接する建物からも現金が入ったジュラルミンケースなどが手付かずの状態で見つかり、捜査本部は金品が盗まれた可能性は低いとみている。
小川さん宅の周辺住民によると、小川さんは大金を持っていると周囲に話していたという。捜査本部は、両容疑者が小川さん宅を狙った経緯や動機を調べる。

出典:時事通信社

 

野村俊希容疑者について

野村俊希容疑者は、ハン・イルイン容疑者と共に、東京都青梅市の小川和男さんの住宅に侵入し、鈍器などで頭を殴り、殺害したとして逮捕された人物です。

野村俊希容疑者の詳しいプロフィールや、顔画像などについては、以下の記事で詳細を報じておりますので、よろしければご参考下さい。

野村俊希容疑者の犯行動機はアポ電殺人か?ハン・イルイン容疑者との関係性も判明!

野村俊希容疑者は、ハン・イルイン容疑者と同様に韓国籍だったということですが、通名を使用していたため、別のハングル名があるのかもしれません。

在日韓国人の方は、通名を使用して生活をしている場合も多いですから、日本では「野村俊希」という名前で生活をしていたのでしょう。

 

ハン・イルイン容疑者について

こちらが、逮捕されたハン・イルイン容疑者のプロフィールです。

名前:韓・一仁(ハン・イルイン)

日本名:山本 一仁 (やまもと・かずひと)

年齢:31歳

職業:不詳

在住:不定

ハン・イルイン容疑者、2019年12月14日午前2時ごろ、東京都青梅市成木4の小川和男さん宅に侵入して金品を強奪しようとし、抵抗した小川さんの頭を殴るなどして殺害した疑いで逮捕された人物です。

ハン・イルイン容疑者に関しては、「まあ、人気の無い時間にバッチリ車が映ってたから、早晩捕まると思ってた。最近は通名使わずに報道されるようになったのは、良い傾向ですね」や、「この事件だけではなく韓国籍の犯人による凶悪犯罪って多いです。一時期何の圧力か?日本名で報道していましたが、最近はそれも減ってきて徐々に周知され始めています」などの意見が寄せられておりますした。

スポンサーリンク

ハン・イルイン容疑者の顔画像が公開される

では、ハン・イルイン容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、ハン・イルイン容疑者の顔画像は以下のように公開されておりました。

出典:FNN

鋭い目つきでカメラを睨む様子が映し出されておりますし、人相の悪さが見え隠れしているようにも見えます。

これには「いかにも凶悪そう」などの意見もネット上では寄せられておりました。

スポンサーリンク

ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者の犯行動機は何?

では、ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、警視庁などは2人の容疑者の認否を明らかにしていないということで、供述がどうであったのかは未だ分かりません。

しかしながら、亡くなった小川和男さんは生前、周囲の人々に「億単位のお金を持っている」ということを話しており、普段から現金や、資産状況などを言いふらしていたと言います。

つまり、こうしたことを言っていたからこそ、回り回ってハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者の元に情報が入り、結果的に殺害されてしまったのかもしれません。

こちらに関しては、詳しいことは分かりませんが、アポ電殺人だった可能性も十分に考えられます。

アポ電殺人事件についての詳細は、以下の記事で報じておりますので、よろしければご覧下さい。

野村俊希容疑者の犯行動機はアポ電殺人か?ハン・イルイン容疑者との関係性も判明!

2人の容疑者はお金が必要であり、強盗目的で侵入したものの、小川和男さんの手によって警察に通報されてしまったため、止むを得ず殺害をしたのではないかと推測されます。

スポンサーリンク

ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者は会社の同僚だった

2人の関係性についてでありますが、会社の同僚であったということで、最近まで京都府京都市にある建設会社で一緒に働いていたそうです。

会社の同僚同士で、全く見ず知らずの人物を殺害するというのは、何かしらの強い意志や目的がないとなし得ないと思いますが、その目的とはやはり、「金品」や「お金」などの資産価値のあるものだったに違いありません。

2人の容疑者は、まとまったお金が必要となったのでしょうか?

ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者は建設会社をクビになったのかもしれませんし、韓国に帰る前にどうしてもお金が必要だったのかもしれません。


スポンサーリンク

ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者の他にいる3人目の実行犯について

産経ニュースなどが報じた記事によれば、ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者以外に、別の実行犯がもう1人いるのだそうです。

東京都青梅市成木の民家で住人の無職、小川和男さん(67)が頭を殴られて殺害された事件で、警視庁青梅署捜査本部が現場には少なくとも3人がいたとみて捜査を進めていることが27日、分かった。捜査本部は同日、強盗殺人容疑などで男2人を逮捕。2人のほか、付近の防犯カメラに写った黒ずくめの男の行方を追っている。

出典:産経ニュース

少なくとも3人がいたということで、今後、ハン・イルイン容疑者や野村俊希容疑者の供述などによって明らかとなるかもしれませんが、もしかすれば、この容疑者らは大規模な犯罪組織であり、実行犯と計画犯、黒幕などがいる可能性も捨て切れません。

そうなれば、ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者らは犯罪組織の下っ端ということになり、トカゲのしっぽ切りのように、上の者は逃げ隠れすることも考えられます。

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件に関して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

実行犯や送迎係など、役割分担をしていた可能性が

ハン・イルイン容疑者と野村俊希容疑者らは、現場となった小川和男さんの家に、金品を奪う目的で路線バスで近くまで来ていたそうです。

つまり、現地集合だった可能性が高くなります。

ですが、第3の実行犯の存在などもありますし、少なくとも現場付近の防犯カメラには怪しげな車がいたのも目撃されておりますから、路線バスで集合し、強盗をしたのちに、用意された車で逃走するというのが犯行計画だったのでしょう。

これを加味すると、実行犯や送迎係など、役割分担をして犯行に臨んだこととなります。

犯罪組織だったのか?それとも、単に仲間内の犯行であったのか。

いずれにしても、第3の実行犯が一刻も早く捕まることを祈っております。

スポンサーリンク

野村俊希容疑者や犯行動機のアポ電の可能性についてはこちらから

 

野村俊希容疑者の犯行動機はアポ電殺人か?ハン・イルイン容疑者との関係性も判明!

コメント