秋元司議員の結婚した嫁が美人!家族や2人の子供の画像、出身高校やwiki経歴も

国内NEWS

出典:NHK NEWS WEB

日本での統合型リゾート(IR)事業参入を目指していた中国企業に便宜を図った見返りに、現金数百万円を受け取った疑いで収賄容疑で、秋元司衆院議員が逮捕されました。

今回は、秋元司議員の結婚した嫁や家族の情報、出身高校や大学などの経歴も併せてご紹介します。

スポンサーリンク

秋元司議員のプロフィール

こちらが、秋元司議員のプロフィールです。

出典:時事通信社

名前:秋元 司(あきもと・つかさ)

生年月日:1971年10月23日

年齢:48歳(※2019年12月現在)

出生地:東京都足立区

職業:衆議院議員

所属:自由民主党

学歴:鹿児島市立吉野東小学校、鹿児島市立吉野東中学校、鹿児島県立武岡台高等学校、大東文化大学経済学部卒業

秋元司議員は、2004年7月、第20回参議院議員通常選挙に自民党公認の候補者として出馬をし、見事初当選を果たした、衆議院議員であります。

議員をする前は、議員秘書などをしていたということですが、議員になった後も自身にゆかりのある大東文化学園の理事なども務めた経験もあります。

2016年9月にあh、衆議院内閣委員長に選出されると、2017年の第三次安倍内閣においては、国土交通省の副大臣に任命されるなど、着実にポストに選出される、出世頭でもありました。

国土交通副大臣というポストをしていた際には、IR(統合型リゾート)を担当しており、世界の富裕層を集める「KIWAMIプロジェクト研究会」という団体を立ち上げ、「観光先進国」の実現を目指すなど、精力的に活動をしておりました。

しかしながら、IRの誘致計画などをした際に、中国企業から現金数百万円がわたっていた疑いで逮捕されてしまったのです。

スポンサーリンク

秋元司議員の結婚した嫁が美人

秋元司議員でありますが、2009年に一般女性と結婚をしており、結婚式の際の2人の写真も出回っております。

その写真がこちら。

出典:井上信治ブログ

2009年6月14日に行われたという、結婚披露宴は、六本木ヒルズにある「グランドハイアット東京」という高級ホテルで行われたそうで、河村建夫さんや、中曽根弘文さんなど、そうそうたるメンバーが集まったと言います。

秋元司議員の奥さんは、非常に美人であることがお分りいただけたかと思います。

スポンサーリンク

秋元司議員の家族は?2人の子供の情報も

秋元司議員ですが、結婚した奥さんとの間に双子の男の子を授かっております。

その双子の男の子の写真がこちらです。

2009年9月に誕生したということですので、世間からは、デキ婚だったのではないか?と言われております。

非常に可愛らしい顔立ちは、秋元司議員とその奥さんのDNAをしっかり受け継いでいる、何よりの証拠でしょう。

現在、秋元司議員の子供は9歳であり、小学校3年生なのではないかと考えられます。

秋元司議員の家族構成については、秋元司議員(父親)、嫁(母親)、双子の子供の4人家族なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

秋元司議員の出身高校について

秋元司議員は、鹿児島県立武岡台高等学校という高校を卒業しております。

鹿児島県立武岡台高等学校は、鹿児島市にある公立校で、生徒の多くが、国公立大学をはじめとした大学への進学を目指すと言われる、進学校として知られております。

偏差値も62前後と高く、鹿児島県内の国公立高校では150校中、5番目に偏差値が高いことでも有名です。

有名人はあまり輩出していないのですが、それでも県内屈指の進学校であるとして、根強い人気を誇っております。

秋元司議員は武岡台高等学校を卒業後、大東文化大学の経済学部に進学をしておりますので、高校での文理選択では、文系を選択したのではないでしょうか?

スポンサーリンク

秋元司議員についてのまとめ

いかがでしたでしょうか?

IRに関して、収賄容疑などがかけられている秋元司議員についてまとめてみました。

ここで、ポイントをおさらいしてみましょう。

秋元司議員は、2009年に美人奥さんと結婚し、双子の男の子を授かる
武岡台高等学校という鹿児島県内屈指の進学を卒業後、大東文化大学へと進学

秋元司議員は、今でこそ、容疑者という立場になってしまいましたが、愛する家族や奥さんと子供を守る上でも、しっかりと立て直し、真っ当な仕事に従事してほしいものです。

スポンサーリンク

自民党の議員によるスキャンダルがこちら

 

田畑毅(つよし)議員の相手女性の中村清美の正体がヤバい!本名や顔画像についても

コメント