井口健一容疑者の顔画像を特定か?小倉北区の現場判明で、工藤会とも関係が?

事件

出典:YouTube

21日深夜、福岡県北九州市小倉北区で発生した殺人事件。林哲也さんの腹部を刃物で刺し、殺害した犯人は逃走を図っていましたが、22日に小倉北署に犯行を自白する電話がありました。

福岡県警は電話を受け、電話先の相手である井口健一容疑者を逮捕しました。

井口容疑者はなぜ林さんを殺害したのでしょうか。北九州市に本部を置く指定暴力団”工藤会”との関係との見方も含めて、その犯行動機に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件概要

事件については時事通信社をはじめ、多数の報道メディアが以下のように伝えています。

21日午後11時15分ごろ、北九州市小倉北区神岳の路上で、「けんかをして、1人が倒れている」と110番があった。福岡県警小倉北署員が駆け付けると、住所、職業不詳の林哲也さん(40)が腹部を刃物で刺されており、搬送先の病院で死亡が確認された。刺したとみられる男が現場から逃走したが、同署は22日に身柄を確保し、殺人容疑で逮捕した。
同署によると、男は同区神岳の自称建設業、井口健一容疑者(48)。「突き刺したことは覚えていません」と容疑を否認しているという。
逮捕容疑は、林さんの腹部を刃物で突き刺して殺害した疑い。
同署によると、井口容疑者から22日午前、「迎えに来てほしい」と連絡があり、その後いったん関与を認める趣旨の話をしていたという。事件当時、現場には井口容疑者と林さんの他に3人がいたとみられ、同署が詳しい状況を調べている。
現場はJR小倉駅の南東約2キロで、飲食店などが立ち並ぶ地域。

出典:JIJI.COM

スポンサーリンク

井口健一容疑者について

事件を受けて福岡県警は22日、井口健一容疑者を殺人の疑いで緊急逮捕しました。現在までに明らかになっている井口容疑者の身元情報は次の通りです。

名前:井口健一(いぐち けんいち)

年齢:48歳

職業:建設業 ※自称

住所:福岡市小倉北区神岳

井口容疑者は21日、自宅近くの路上で被害者である林哲也さんと口論になり刃物で腹部を刺したようです。

その後逃走を図りましたが22日朝、捜査の管轄であった小倉北署に自ら電話をして逮捕となりました。

しかし、逮捕後の取り調べでは「覚えていない」と容疑を否認しています。

スポンサーリンク

井口健一容疑者の顔画像

井口健一容疑者の一通りの情報はメディアによって報道がされていましたが、その容姿については公表はされませんでした。

一体どのような容姿をしていたのか、インターネットやSNSを駆使して井口容疑者の容姿を追求しました。

特に注目したのは本人と一致する可能性が高いFacebook。”井口健一”で検索をかけてみました。しかし同姓同名のアカウントが複数発見されたものの、井口容疑者本人と思われるアカウントは発見できませんでした。

同じくほかのSNSを捜索しましたが、期待した結果を得ることはできませんでした。

スポンサーリンク

井口健一容疑者の犯行動機について

ではなぜ井口健一容疑者は林哲也さんを殺害したのでしょうか。

福岡県警での取り調べでは「覚えていない」と容疑を否認しているため犯行動機の詳細は不明です。

しかし、林さんが腹部を井口容疑者に刺された際、福岡県警に通報があった内容では「男女が喧嘩をしていて、男性が刺された」というものでした。

つまり林さんと井口容疑者は路上でトラブルを起こし、そして激情の結果井口容疑者が刃物で林さんを刺したという一時的な怒りだった可能性が高いと思われます。

スポンサーリンク

井口健一容疑者と林哲也さんの関係性は?

今回殺害された林哲也さんと井口健一容疑者は顔見知りだったのでしょうか。

事件が起きた場所は北九州市小倉北区の神岳にあるうどん屋付近で発生しました。

 

そして、現場には井口容疑者と林さん以外に3人の男女がおり、計5人でトラブルを起こしていました。

井口容疑者と林さんは犯行時、特に面識はなかったと思われます。それというのも面識があればほか3人の男女からも井口容疑者の情報があがっているはずです。しかしその情報がないということは3人の男女は林さんの知り合いで、井口容疑者とは面識がなかったことになります。

そのため林さんとも面識はなく、おそらく駐車などの軽いトラブルから刃物で刺殺するという大きな事件に発展したのでしょう。

スポンサーリンク

現場と工藤会の本部が近い!暴力団による犯行か?

自称建設業をに就いているという井口健一容疑者。しかし、もしかしたら裏の顔を持っている可能性が出てきました。

井口容疑者が住んでいた神岳という地域ですが、ここには国内でも屈指の凶悪性を誇る指定暴力団の工藤会が本部を構えている土地でした。

工藤会と言えば一般人への襲撃も多く、また現内閣総理大臣である安倍晋三氏宅に火炎瓶を投げ入れたりと過激な行動を繰り返す団体でした。さらには海外から自動小銃は対戦車用のロケットランチャーを購入するなど軍隊並みの武器を保有していたことでも有名です。

その工藤会の本部ですが、2014年に暴力団対策法によって組員の立ち入りが制限されると、1億円で福岡県暴力追放運動推進センター売却されることが決まっていました。

そして先月、建物の解体が始まり2月までに更地になる予定です。

本部を失った工藤会は現在、2011年前後に振るったその勢力を弱めています。そのため井口容疑者が工藤会の組員である可能性は低いと思われます。

スポンサーリンク

インターネットやTwitterの反応

インターネットで事件を知った人からは”恐怖を感じた”というコメントが相次いで寄せられていました。

土曜の深夜、付近で声を荒げてる輩が居たなぁ。 クソガキ~墓場手前迄イカれてる奴が多い街だから 何が有っても不思議じゃ無いわなぁ。

出典:YouTube

最近、刺殺多過ぎ。明日は我が身。

出典:YouTube

さすが、建設業!笑

出典:YouTube

やっぱり北九

出典:YouTube

スポンサーリンク

過去に北九州で発生した物騒な事件についてはこちらから

 

北九州で立てこもり事件の犯人が判明か!顔画像判や犯行動機がヤバい!北九州市八幡西区で男が室内犬に発砲、立てこもり

コメント