大分県警でセクハラをした40代の警部は誰?名前や顔画像、女性記者との関係についても

性犯罪

出典:JNN

大分県警の40代の男性警部が、酒の席で県内の放送局に勤める女性記者の体を触るなどのセクハラ行為を行っていたことが明らかとなりました。

今回は、大分県警でセクハラをした警部の名前や顔画像、被害者の女性記者との関係や、マスコミとの癒着などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

毎日新聞ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

大分県警大分中央署の男性警部が今年11月、居酒屋で同席したテレビ局の20代の女性記者の体を触るセクハラ行為をしたとして、県警がこの警部に事情を聴いていることが捜査関係者への取材で分かった。男性警部は県警の聴取に大筋で事実を認め、依願退職する意向を示しているという。

捜査関係者によると、男性警部は署での勤務を終えた平日夜、大分市の歓楽街で20代の女性記者2人と別の警察官の4人で居酒屋で懇親会目的で飲食をした。全員が酒を飲んでおり、男性警部は近くに座っていたテレビ局の女性記者1人の肩と脚を服の上から触ったという。また帰り際にその女性記者に軽く抱きついたという。

 女性記者が勤務するテレビ局に相談し、テレビ局側が県警に調査を依頼。県警が調べを進めていた。近く県公安委員会に男性警部の処分を諮るという。

 女性記者が勤務するテレビ局は「セクハラ行為があったかも含めてお答え致しかねます」としている。

出典:毎日新聞

スポンサーリンク

大分県警でセクハラをした40代の警部は誰?

では、大分県警でセクハラをしたという40代の警部は一体誰なのでしょうか?

報道機関の発表によれば、大分中央警察署の40代の男性警部であるということで、警察官の階級としては警視総監、警視監、警視長、警視正、警視に次ぐ第6位に位置する役職のある人物です。

警察官全体の5〜6%しかいないと言われる警部は、キャリア組みで30歳前後で、ノンキャリでは早い人で40代後半で昇任されることがあるということです。

このセクハラをしたという人物は40代で警部であるということで、ノンキャリアなのかもしれません。

スポンサーリンク

大分県警でセクハラをした40代の警部の名前や顔画像は?

では、大分県警でセクハラをした40代の警部の名前や顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、大分県警でセクハラをした40代の警部に関しては、名前や顔画像などは公開されておりませんでした。

警察や国家権力への忖度なのでしょうか?

日本の場合、こと警察の不祥事においては顔画像はおろか実名が公開されることはありませんが、ごく稀に、風俗店に勤務していた美人警察官がリークされたり、男性警部3人と不倫をした女性巡査や、W不倫をした美人女性巡査の事件などもありますので、今後リークされるのかもしれません。

現在のところ、明らかとなっておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

大分県警40代の警部のセクハラの動機は何?

この40代の警部ですが、なぜセクハラをしてしまったのでしょうか?

男性警部は2019年の秋ごろ、大分市内の飲食店で、報道機関の女性記者2人と別の男性警察官と4人で酒を飲んだ際、県内の放送局の女性記者の脚を服の上から触ったほか、別れ際に抱きしめたということで、いわゆる昔ながらのセクハラという感じがします。

抱きつく行為というのは、ハグ程度であればいいのかもしれませんが、性的な意味で抱きついていたなら問題であります。

この動機は、女性記者に好意を持っていた可能性がありますし、被害者がものすごく美人で、男性特有の本能が働き、性的な欲求を満たしたくなったからなのかもしれません。

スポンサーリンク

大分県警でセクハラ警部と被害者の女性記者との関係は?

大分県警の40代の警部でセクハラをしたという人物と、セクハラの被害者の女性記者とはどのような関係なのでしょうか?

新聞やテレビなどのメディアにおいて、犯罪に関する報道が流れない日は滅多にありませんが、この多くは、警察記者クラブ加盟のマスコミに提供されているから配信されます。

すなわち、警察とマスコミ関係というのは切っても切れない関係にあるのです。

警察から「このような事件が発生した」という情報がマスコミに流され、その情報をもとに取材をするかしないかを決定するのがマスコミです。

報道各局によって扱うニュースにばらつきがあるのはそのためで、企業や報道の方針、プロデューサーの番組構成の方針などによって扱うニュースは異なります。

今回の警部と女性記者もこのような関係であり、警察記者クラブの記者だったのかもしれません。

スポンサーリンク

ネット上の反応

この事件に関して、ネット上から様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

警察と報道が酒を酌み交わすって、なんか癒着を疑いたくなる。
だが、今回は癒着だけはなかってようですね。

なぜ、女性記者が仕事上で男性と酒を酌み交わす必要があるのか。
会社の姿勢も問題である。

若い女性がいる酒飲みには行かないようにしてる
アルコール入ると実際記憶飛ぶ時が誰しもあるからね。

これは絶対にダメ。
厳罰にしてほしい。

退職する程ではないと思うんだけどなぁ。

また警察官のセクハラか。
いつもの甘い処分で済ませたら女性警察官がいなくなると思う。

実名報道しなさい!

スポンサーリンク

なぜ女性記者とお酒を飲んでいたのか?警察とマスコミの癒着?

そもそも、女性記者とお酒を飲まなければこのような事件に発展はしなかったわけですが、普段からマスコミと癒着をしていたのかもしれません。

もしくは普段から「可愛い」「ご飯行こうよ」などと言っていたのかもしれません。

大分県には以下のような放送局があります。

  • NHK大分放送局
  • TOSテレビ大分
  • OBS大分放送
  • OAB 大分朝日放送

地方局のアナウンサーや記者も綺麗な方がいらっしゃいますし、警部からのお願いであれば断りきれなかったのでしょう。

警部が強引にお酒の場を設けていたとすれば、最初からセクハラをしたかったのかもしれませんし、やってもバレないと思いっていたのでしょう。

しかしながら、現代の10・20代というのは上の世代とは根本的に考え方が違いますし、セクハラを泣き寝入りするようなことはまず考えられないのです。

何れにしても、大分県警の警部による不祥事であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

警察の不祥事による事件がこちら

 

拳銃置き忘れ風俗店勤務の女性警官・倉持ちかの顔画像が可愛い!本名や勤務先についても

 

愛知県警美人巡査長が可愛い!名前やポスター画像、エリート警部補とのベッド写真も

 

高知県警で不倫をした女性巡査の名前と顔画像が判明か?美人ママ警官としてPVに出演?

コメント