塩谷町玉生の殺人事件の犯人は20歳の息子!名前や顔画像、動機と現場住宅についても

殺人

出典:JNN

栃木県塩谷町玉生の民家で、17歳と45歳の母親にが20歳の息子に刺されて死亡しするという事件が発生しました。

今回は、この塩谷町玉生で発生した殺人事件の20歳の犯人の息子や、名前・顔画像、動機などについて迫ってみたいと思います。

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

スポンサーリンク

事件の概要

テレ朝ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

栃木県塩谷町で45歳の母親と17歳の息子が刺され、母親が死亡しました。

警察によりますと、18日午後3時前、塩谷町の住民から「刺された人が助けを求めてきた」と110番通報がありました。

駆け付けた警察官が近くの住宅でけがをした45歳の母親と17歳の息子を発見しました。

2人とも病院に運ばれましたが、母親はまもなく死亡しました。

17歳の息子には複数の刺し傷がありましたが、命に別状はありません。

警察は現場近くにいた20歳の息子を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。

女性は20歳と17歳の息子と3人暮らしでした。

出典:テレ朝ニュース

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

スポンサーリンク

塩谷町玉生の殺人事件の現場の住宅はどこ?

では、塩谷町玉生で発生した殺人事件の現場は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるとのことです。

出典:JNN

こちは栃木県塩谷町玉生にある民家であるそうですが、現在のところ詳しい情報は公開されておりません。

そこで、調査をしてみたのですが、殺人事件が発生した民家については詳しい情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

追記:現場の住宅が判明しました

現場の住宅について調査をしてみた結果、

その外観がこちらです。

報道された内容とほぼ一緒だと思いますので、まず間違いなくこの事件の現場であると思います。

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

スポンサーリンク

塩谷町玉生の殺人事件の犯人は20歳の息子!名前や顔画像も公開されている?

この事件の犯人とされる人物は、20歳の息子であるということで、45歳の母親と17歳の弟が刺されてしまい、45歳の母親は還らぬ人となってしまいました。

この事件に関しては犯人は20歳の息子ということで、成人をしておりますし、少年法で守られているわけではないので、実名を公開するべきだとは思うのですが、2019年12月18日午後19:00の段階では名前などは公開されておりませんでした。

それに伴い顔画像なども検索するすべもありません。

今後、報道機関によって名前や顔画像などは公開されてくると思いますので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?


スポンサーリンク

塩谷町玉生の殺人事件の犯人の動機は家族間のトラブル?

では、この事件の犯人の動機は一体何だったのでしょうか?

考えられるとすれば、家族間のトラブルであります。

犯人の長男は20歳で家族3人暮らしだったということで、家を出ずに実家暮らしだったのでしょう。

生計を立てている母親と自分の弟である次男を刺したということは、何か底知れぬ恨みなどがあったのかも知れません。

家族から「働け」「大学に行け」などの強要をされていた可能性もありますし、何か20歳の長男が大切にしている宝物(CDやアイドルグッズ、アニメのDVD、スポーツ関連のグッズ等)を壊したり、捨てられたために、急に激昂して犯行に及んだのかもしれません。

積年の恨みが爆発したパターンか、もしくは逆鱗に触れてしまったために激昂したのかここは慎重な捜査が求められそうです。

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

スポンサーリンク

Twitter上の反応

この事件において、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

スポンサーリンク

塩屋町玉生の殺人事件の考察

この事件において最も重要なのが、残された弟の心理状態と生活だと思います。

自身の兄に母親を刺し殺された挙句、自分も刺されるなど怪我をしてしまったということで、身近に頼れる人がいないとなると、1人で生活をしていかなければなりません。

20歳の犯人である長男は、なくなったわけではありませんが、実質的に絶縁状態になることは必至ですし、実父や頼れる祖父母がいないとなれば、次男は今後平穏な人生が送れるかどうか微妙であります。

周りの人間がサポートしていくということが重要になるのですが、次男は兄と母親を一気に失ったということで、極めて精神状態は良くないでしょうし、自ら命を絶ってしまうということも十分に考えられるでしょう。

こうした意見もTwitterでは挙げられておりますから、身寄りがいなくなる可能性は高そうです。

何れにしても、亡くなった45歳の母親に関しては、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

続報:犯人の実名が公開されました↓

斎藤光希容疑者の顔画像を特定か?犯行は母親に対する強い殺意と、引きこもりが原因?

スポンサーリンク

同時期に発生している殺人事件のニュースがこちら

 

宮垣朗容疑者の犯行動機は無敵の人だったから?YouTuberとしての活動についても

コメント