中央大学・後楽園キャンパスに爆破予告をした犯人は誰?休講狙いの内部学生の可能性が

事件

出典:ANN

東京・文京区の中央大学後楽園キャンパスに爆破予告がありました。

今回は、中央大学の爆破予告の犯人が誰なのか?や、休講にしたいだけの内部犯説、現場の状況などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

中央大学に爆破予告が

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京 文京区にある中央大学のキャンパスを爆破するという内容のビラ、数百枚が路上に落ちているのが見つかり、大学は、9日昼すぎまでキャンパスでの授業を休講にして立ち入りを禁止することを決めました。警視庁は威力業務妨害の疑いもあるとみて捜査しています。

警視庁によりますと、7日夕方、文京区春日にある中央大学の後楽園キャンパスを爆破するという内容のビラ、数百枚が路上に落ちていたと、通りかかった人から通報がありました。

ビラが落ちていたのは、キャンパスから約1キロ離れたJR飯田橋駅の近くで、9日午前10時に爆破する、などと書かれていたということです。

このため、中央大学は安全を確保するため、9日午後0時半までキャンパスでの授業を休講にして立ち入りを禁止することを決めました。

警視庁によりますと、これまでにキャンパスの周辺で不審物は見つかっていないということで、警視庁は、引き続き警戒にあたるとともに、威力業務妨害の疑いもあるとみて捜査しています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

爆破予告があった現場は中央大学・後楽園キャンパス

中央大学には、多摩キャンパスや後楽園キャンパス、市ヶ谷キャンパスなどがありますが、今回爆破予告がされたというのは後楽園キャンパスであるということです。

中央大学後楽園キャンパスは、東京都文京区春日1-13-27にあるキャンパスで、主に理工学部の学生が学んでいることでも知られております。

東京メトロ 丸の内線・南北線「後楽園駅」徒歩約5分に位置している好立地な場所であり、近くには東京ドームなどもあります。

スポンサーリンク

中央大学・後楽園キャンパスに爆破予告をした犯人は誰?

では、中央大学・後楽園キャンパスに爆破予告をした犯人は一体誰だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、現在のところ中央大学後楽園キャンパスに爆破予告をした犯人は捕まっていないとのことでした。

こちらに関しては、特定するにも至っておりませんので、情報が入り次第随時お伝えしていこうと思います。

この爆破予告なのですが、「中央大学を爆破する」という旨のビラが落ちていたことで、通行人が通報をしているのだそうです、このビラが数100枚、散乱していたのだとか。

つまり、犯人はわざわざ爆破予告のビラを100枚ほど印刷して作成し、バラまいたということになります。

よっぽど暇だったか、強い思いがあることは間違い無いのですが、この犯人の狙いは一体何だったのでしょうか?


スポンサーリンク

中央大学・後楽園キャンパスに爆破予告をした犯人の動機は休講にしたかったから?

この爆破予告によって、中央大学・後楽園キャンパスの理工学部、大学院理工学研究科、ビジネススクール、隣接する中央大高校を9日午前9時から午後0時半まで休講とすることを発表し、キャンパスには立ち入りすらできな状況となっております。

これまで大学には数多く爆破予告がされてきましたが、この手の爆破予告の場合、ほとんどが愉快犯であり、本気で爆破を考えていることはまず考えられません。

おそらくは、理工学部の内部生による犯行で、学校を休講にしたいだけの犯行だった見るのが正しい模様です。

現に、こちらの中央大学の後楽園キャンパスにおいては休講となっておりますから、土日と月曜日を合わせて3連休にしたい理工学部の学生による犯行だったとみて間違いないのかもしれません。

スポンサーリンク

中央大学の爆破予告に対するTwitter上の反応

この爆破予告に対して、Twitter上では様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

中央大学の爆破予告はなぜ後楽園キャンパスなのか?

中央大学は前述した通り、市ヶ谷キャンパスや多摩キャンパスなどがあり、後楽園キャンパスはどこちらかといえばマイナーなキャンパスであります。

それであるにも関わらず、わざわざ後楽園キャンパスに爆破予告をするというのは何からしの意図があるとみて間違いないでしょう。

後楽園キャンパスは理工学部やその大学院が入っているキャンパスでありますので、理工学部に特定の恨みがあった、もしくは理工学が休講となることで利益が出る生徒などがいたのかもしれません。

月曜日大事なテストが控えていたにも関わらず、テスト勉強が間に合わなかったという理由から、後楽園キャンパスを爆破するという嘘をつき、テストを延期することで勉強する時間を確保するなどの理由も考えられるでしょう。

スポンサーリンク

過去に発生した大学での爆破予告について

過去には、以下のようにたくさんの大学で爆破予告がされております。

▼青山学院大学

青山学院(青学) 爆破予告の犯人の実際の書き込みがこちら!動機特定で名前や顔画像についても!

▼名古屋大学

名大の爆破予告の犯人が判明か!犯人は4連休にしたい学生による犯行?

▼埼玉工業大学

埼玉工業大学の爆破予告の犯人が判明!休講にしたい学生による内部犯の可能性も!

▼愛知学院大学

愛知学院大学の爆破予告の犯人が判明か!休講にしたい学生による内部犯が真相か!

また、2016年7月には同じく中央大学の後楽園キャンパスと多摩キャンパスに爆破予告がされておりました。

7月20日(水)19時20分頃、本学公式WEBサイトの問い合わせフォームに、
本学施設を7月21日(木)10時30分に爆破するとの予告がありました。

 

本学では、学生・関係者及び教職員の安全確保を最優先と考え、
7月21日(木)の多摩キャンパス・後楽園キャンパスにおける学部・大学院の授業を3限目まで休講とし、
両キャンパスへの立ち入りの禁止、当日のイベントや行事等のキャンパス内での実施の中止、
当該キャンパスの施設の使用を中止といたしました。

 

本学は、所轄警察と連携し、キャンパス内の不審物探索や巡回を行った結果、
不審物は見つからなかったことから、多摩キャンパスでは13時20分、
後楽園キャンパスでは13時00分をもって、キャンパス内の警戒を解除しました。
7月21日(木)4限目以降については、授業等、通常通り実施するとともに、
休講となった3限目までの振替措置を講じました。

 

本学は、今回の事件を威力業務妨害として所轄警察と連携し、必要な措置を講じてまいります。

 

今回の事件で、多摩キャンパスや後楽園キャンパスばかりでなく
市ヶ谷キャンパスや市ヶ谷田町キャンパスに通う全ての学生や関係の皆様に多大なご迷惑をおかけしました。
また、このたびの措置にご理解ご協力をいただきましたことに、深く感謝申し上げます。

出典:中央大学

過去にこのような事件が数多くある中で、今回、またしても中央大学・後楽園キャンパスで爆破予告がされるというのは極めて遺憾であることは間違いありません。

何れにしても、中央大学・後楽園キャンパスに通う皆様にはくれぐれもご注意下さい。

コメント

テキストのコピーはできません。