【顔画像】関剛の明治神宮放火の動機が酷すぎる!国籍や勤務先の会社についても

放火

出典:ANN

明治神宮敷地内の倉庫に侵入して火を付けたとして会社員の関剛(せき つよし)容疑者が逮捕されました。

今回は、関剛容疑者の顔画像や犯行動機、さらには勤務先の会社の情報などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

共同通信ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京都渋谷区の明治神宮で2018年11月に敷地内の倉庫が全焼した事件で、警視庁捜査1課は22日、会社員の関剛容疑者(45)=東京都目黒区中町1=を非現住建造物等放火容疑で逮捕したと発表した。同課によると、関容疑者は「ライターで火をつけた」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は18年11月18日午前6時40分ごろ、明治神宮の敷地内の2階建てプレハブ倉庫の収納物に火を付け、倉庫約190平方メートルを全焼させた疑い。火は約1時間半後に消し止められ、火災によるけが人はなかった。

捜査1課などによると、倉庫は本殿西側の一般の参拝客が立ち入れない場所にあり、祭典に使用するテントやちょうちん、のぼりなどの備品を保管していた。付近の防犯カメラを解析し、同容疑者の存在が浮上した。

出典:共同通信

 

関剛について

こちらが、逮捕された関剛容疑者のプロフィールです。

名前:関剛(せき つよし)

年齢:45歳

職業:会社員

在住:東京都目黒区中町1

関剛容疑者は、2018年11月18日午前6時40分ごろ、東京都渋谷区の明治神宮の敷地内にある2階建てプレハブ倉庫に侵入して垂れ幕やのぼりなどに火を付け、全焼させた疑いで逮捕された人物です。

関剛の国籍は?

関剛容疑者の国籍に関してですが、現在のところわかっておりません。

日本人かもしれませんし、通名を使用していたのかもしれません。

犯行が犯行であるだけに、国籍がきになる人も多いようですね。

スポンサーリンク

関剛の顔画像が報道機関によって公開される

では、関剛容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のように関剛容疑者の顔画像が公開されておりました。

出典:ANN

出典:NNN

関剛容疑者でありますが、髪を緑色のアッシュのような感じに染め上げており、とても堅気の職業に就いているとは思えない風貌をしております。

スポンサーリンク

関剛の犯行動機は特別な思想のもとに行われたか

では、関剛容疑者の放火の動機は一体なんだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、関剛容疑者は容疑を認めているものの、動機の核心に関する供述の紹介はされておりませんでした。

そもそも明治神宮というのは明治天皇とその奥様である昭憲皇太后を御祭神とする神社で、そうした天皇家に対しる特別な思想があったから放火をしたのかもしれません。

戦没者の慰霊を祀る靖国神社などでは、そこに参拝するだけで批判がされたり、左翼的な思想の人からすれば、あまり好ましくないということも考えられます。

もっとも、天皇家や日本の始まりを記した古事記、そしてそれらの神を祀る神社というのは切っても切り離せない存在でありますから、何かしらの恨みや思想があったとみるのが妥当なのかもしれません。


スポンサーリンク

関剛が放火をした明治神宮について

出典:アソビュー

明治神宮とは、東京都渋谷区にある神社であり、第122代天皇の明治天皇と昭憲皇太后を祭神とする神社として知られております。

初詣の参拝客数が日本一を誇ることでも知られており、例年正月にはテレビ中継がされることでも知られております。

明治神宮や伊勢神宮などに共通する「神宮」という表記は、天皇や天照大神などの日本神話に登場する神を御祭神にしている神社しか名乗ることはできず、日本には29しか存在しておりません。

伊勢神宮で祀っている天照大神を分霊し「大神宮」と呼ばれる神社なども全国各地にあるのですが、「神宮」の社号とは異なります。

明治神宮は内苑と外縁に分かれており、内苑には東京都心部では通常見られないような生物が生息し続けており、動物学・昆虫学的にも非常に貴重な存在としても知られております。

明治神宮外苑には秩父宮ラグビー場や、ヤクルトスワローズの本拠地、神宮球場、新国立競技場などがあり、文化、スポーツの中心地としての役割も担っております。

関容疑者は、明治神宮の朝の開門後間もなく境内に入っており、2階建てのプレハブ倉庫に火をつけております。

ちなみに、11月の開門時間は午前6時10分だそうです。

出典:NNN

被害額はおよそ1,000万円にも登るのだそうで、その被害額の大きさが分かることでしょう。

スポンサーリンク

関剛の勤務先の会社はどこ?

では、関剛容疑者の勤務先の会社は一体どこだったのでしょうか?

現在のところ、関剛容疑者の勤務先に関する情報は公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、お伝えしていこうと思います。

しかしながら、法律に触れるようなことをしたり、会社の不利益になるような不法行為や不貞行為を行なった場合には、会社は懲戒解雇(一方的にクビにすること)を言い渡すことが出来るのですが、関剛容疑さはおそらく懲戒解雇されることでしょう。

スポンサーリンク

明治神宮の放火事件から学べること

この事件から学べることは、罰当たりな人間がこの世界にも存在するということです。

神社に放火など、一般的な人間からすれば非常に罰当たりな事案でありますし、絶対の犯すことは出来ないと思うのですが、なぜか関容疑者は手を出してしまっているのです。

世の中に何を考えているのか分からない人物が多々いるとのとこですが、平気で罰当たりなことをする人もおり、神社というセキュリティが甘い場所も狙われてしまうことがあるのです。

ですが、神は常に天から我々のことを見ており、良い行いや悪い行いは全て見透かされておりますから、今後関容疑者はバチが当たってしまうことでしょう。

何れにしても、明治神宮の放火事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

類似する放火事件に関してはこちらから

 

首里城の火災原因の6つの説を検証!放火や中学生の焚き火が犯人である可能性も

コメント