【顔画像】黒瀬翔己は相手の美女に何ヶ月も前からストーカーの事実が!勤務先の会社も判明

性犯罪

出典:FNN

東京・足立区で、28歳の会社員が帰宅途中の女性のあとをつけ、女性宅に侵入して、わいせつな行為をした疑いで、黒瀬翔己(くろせ しょうき)容疑者が逮捕されました。

今回は、黒瀬翔己容疑者の顔画像や犯行動機、勤務先の会社などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

東京・足立区で、帰宅する女性のあとをつけてアパートに侵入し、わいせつな行為をしたとして28歳の会社員が逮捕されました。

逮捕されたのは、足立区の会社員、黒瀬翔己容疑者(28)です。
警視庁によりますと、ことし7月、足立区で20代の女性が住むアパートの部屋に侵入してわいせつな行為をしたとして、強制わいせつなどの疑いがもたれています。
周辺の防犯カメラの映像などから、黒瀬容疑者はおよそ300メートルにわたって帰宅する女性のあとをつけアパートを特定した上で、いったん自宅で黒い服に着替えてから現場に戻ってきたとみられています。
警視庁は目立ちにくい服装に着替えた上で、侵入したとみて調べています。
警視庁によりますと、調べに対して容疑を認め、「好みの女性がいたのであとをつけた」と供述しているということです。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

黒瀬翔己について

こちらが、逮捕された黒瀬翔己容疑者のプロフィールです。

名前:黒瀬翔己(くろせ しょうき)

年齢:28歳

職業:会社員

在住:東京都足立区

黒瀬翔己容疑者は、今年7月、東京・足立区のアパートで、鍵のかかっていない20代の女性の部屋に侵入し、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いで逮捕された人物です。

スポンサーリンク

黒瀬翔己の顔画像が公開される

では、黒瀬翔己容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のように黒瀬翔己容疑者の顔画像が公開されておりました。

それがこちらです。

出典:NNN

黒瀬翔己容疑者は28歳であったということですが、実際のところは30代にも見られるほど老けている顔に見受けられますし、頭部も後退しているように感じます。

スポンサーリンク

ストーカーもしていた?黒瀬翔己の犯行動機は好みの女性だったから!

そんな、黒瀬翔己容疑者の犯行動機でありますが、一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「好みの女性がいたのであとをつけた」と容疑を認める供述をしているとのことです。

好みの女性がいたということで、一目惚れなのかな?とも思われがちですが、実際のところは何ヶ月も前からストーカー的な行為をしていたのだそうです。

黒瀬容疑者は駅から女性を尾行していて犯行当時、女性に対して、「何か月も前からつけていた」と話したという。調べに対し、黒瀬容疑者は容疑を認めているという。

出典:NNN

自ら、ストーカー的な行為をしていたというのは意味のわからない宣言でありますが、よっぽど美人だったのか、それとも単純に黒瀬容疑者が変態だったのか?定かではありません。

何ヶ月も前からつけられ挙句に、胸を触れるなどの行為に及ばれるということで、たまったもんではないでしょう。

黒瀬翔己がストーカーをした相手女性は美人?

何ヶ月も前からつきまとっていたわけですが、話したりした接点などがないということは、外見や容姿のみで判断した可能性が高くなります。

つまり、相手女性はものすごく可愛かったか、絶世の美女だった可能性があるのです。


スポンサーリンク

黒瀬翔己の勤務先は(株)アイプロエース 足立店か?

黒瀬翔己容疑者は東京都足立区に在住している会社員であるということで、一体どこに勤務をしているというのでしょうか?

ネット上で調べを進めてみると黒瀬翔己容疑者は(株)アイプロエース 足立店という不動産業者に勤務していることが判明しました。

出典:SUUMO

黒瀬翔己容疑者の顔画像や年齢、そして足立区という特徴から考えても、まず間違いなく(株)アイプロエース 足立店に勤務していたとみていいと思います。

また、このような意見も。

実際、(株)アイプロエース足立店のホームページを確認したところ、すでに顔写真などは削除されておりましたので、こうした対応がとられていることから考えても、勤務先は(株)アイプロエース足立店とみるのが妥当です。

▼株式会社アイプロエースの詳細

(株)アイプロエース 足立店は、東京都足立区梅島2丁目21−7 相沢ビルにある不動産屋であり、口コミなどを見る限りでは、非常に親切な接客を心掛けているとのことでした。

スポンサーリンク

黒瀬翔己は不動産業者の利点を利用し、家に侵入か?

2019年11月には、マンションの一室に合鍵で侵入し、住人女性の下着を盗んだとして筒井憲一郎容疑者が逮捕されたのですが、この筒井憲一郎容疑者も不動産業者でありました。

合鍵を持って侵入したという物件は、筒井憲一郎容疑者が仲介した物件だったのだそうで、不動産業者の利点を大いに利用した犯罪だったのです。

こうしたことを加味すれば、今回の黒瀬翔己容疑者の事件に関しても、もしかすれば不動産業者の利点を利用して侵入したのかもしれませんし、もともと(株)アイプロエース 足立店が仲介した物件だったのかもしれません。

スポンサーリンク

黒瀬翔己は今後、性犯罪者のレッテルを貼られることとなる

そんな黒瀬翔己容疑者でありますが、28歳という若さで逮捕されてしまい、全国ニュースに名前と顔画像が報じられてしまいましたら、今後性犯罪者というレッテルを貼られることとなるでしょう。

もっとも、辛いのが逮捕された直後から始まる社会的制裁であり、人は建前では大丈夫と言っても、心の底では性犯罪者と一緒に過ごしたくないと思うのが当然ですし、今後会社からも懲戒解雇されるでしょう。

さらに、懲戒解雇だけだったらいいのですが、黒瀬翔己という名前で再就職することも難しくなると思います。

企業の経営者からすれば、一度わいせつな行為で逮捕されているという逮捕歴がある人物を採用することはリスクであると考えますから、やはり、再就職も難しいと思われます。

何れにしても、極めて遺憾な性犯罪であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

スポンサーリンク

不動産業者による性犯罪の事件がこちら

 

筒井憲一郎は下着泥棒が目的あで不動産業に就職?勤務先判明で、ジェフの熱狂サポだった

コメント

テキストのコピーはできません。