【インスタ】土居巧の妻・土居彩乃さんの顔画像!現場ホテルに向かった理由についても

殺人

出典:インスタグラム

高知市長浜にあるホテル「ステージワン」で妻である土居彩乃さんを殺害したとして、夫の土居巧(どい たくみ)容疑者が逮捕されました。

今回は、土居巧容疑者の妻・土居彩乃さんの顔画像やインスタfacebookなどのSNS、なぜホテルについて行ったのか、DVの被害などについても迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

土居巧による事件の詳細

時事通信社ほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

20日午後6時50分ごろ、高知市内のホテルから「人を殺してしまった」と高知県警に通報があった。駆け付けた県警高知南署員がベッドの上で倒れている女性を発見し、その後搬送先の病院で死亡が確認された。通報した女性の夫で自称派遣社員の土居巧容疑者(21)=名古屋市緑区大高町=が殺害を認めたため、同署が殺人容疑で逮捕した。

同署によると、「別れ話がもつれて殺害してしまった」と容疑を認めている。2人は別居中で、女性は同容疑者の暴力について県警に相談していたという。
逮捕容疑は20日午前10時~午後7時ごろ、高知市のホテル一室で妻彩乃さん(22)の首を締めて殺害した疑い。
同署によると、2人は5月から名古屋市内で一緒に暮らしていたが、彩乃さんは8月下旬から高知市の実家に戻っていた。彩乃さんは同月、「夫から暴力を受けた」などと同署に相談。署は防犯指導や連絡先の確認をしたが、その後彩乃さんから連絡はなかったという。
山本正幸副署長は「警察としてできることはした。こういう結果になったことは非常に残念だ」と話した。

出典:時事通信社

スポンサーリンク

土居巧について

この事件で逮捕されたのは、土居巧容疑者でありますが、詳細なプロフィールや顔画像に関しては、こちらの記事にて報じられておりますので、よろしければご参考ください。

土居巧容疑者は21歳の自称派遣社員であるということで、現在は名古屋市緑区に在住していたそうなのですが、実は土居巧容疑者は高知県出身だったという噂もあり、そのため実家に帰省した妻の土居彩乃さんを追うことが出来たのではないかと推測されます。

妻をDVの末、殺害しなければならなかったのには、大きな理由があると思われます。

スポンサーリンク

土居巧の妻・土居彩乃さんについて

こちらが、土居巧容疑者の奥さんである土居彩乃さんのプロフィールです。

名前:土居彩乃(どい あやの)

年齢:22歳

職業:不詳

在住:名古屋市緑区→高知市長浜

土居彩乃さんは、20日午後6時50分頃、高知市長浜のホテルの一室で夫である土居巧容疑者の手によって首を絞められ、殺害させられた人物であります。

スポンサーリンク

土居巧の妻・土居彩乃さんの顔画像がインスタから判明?

では、土居彩乃さんの顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、土居彩乃さんの顔画像に関しては公開されておりませんでした。

そこで、Instagramやfacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみたのですが、土居彩乃さんのアカウントに関する情報は公開されておらず、特定するにも至りませんでしたので、顔画像などは明らかとなっていないままです。

土居彩乃さんの顔画像などに関しては、今後報道機関によって発表される可能性も考えられますから、その際にはこちらに追記したいと思います。

スポンサーリンク

土居彩乃さんはなぜ現場ホテル「ステージワン」に向かったのか?

土居彩乃さんはが殺害された現場というのは、ステージワンというホテルなのだそうで、その現場の詳細に関してはこちらの記事でご覧になれます。

しかしながら、土居彩乃さんは土居巧容疑者と同居していた名古屋市緑区の自宅を離れ、高知市長浜にある実家に向かっております。

その際に、土居容疑者が警察に対して「妻がいなくなった」という通報をしているのですが、そこで警察署員は「奥さんの意向で居場所を教えられない」ということを土居容疑者に伝えたと言います。

そこまで連絡などを徹底していたにも関わらず、土居彩乃さんは帰らぬ人となってしまったのです。

土居彩乃さんは高知県高知市長浜出身であるとのことですが、どうやら土居巧容疑者も高知市長浜出身であるようで、地元の幼馴染同士で結婚をしたのではないかと考えられるのです。

ですから、彩乃さんの行方が分からなくなった段階で、実家に帰省したと考えるのは妥当であり、幼馴染であれば実家の場所も分かっているでしょうし、結婚をしていれば両親に挨拶に行くでしょうからなおさらです。

そして、高知へと舞い戻ってきた土居容疑者は、実家に出向いて「2人きりで話がしたい」などと言葉巧みに呼び出し、現場となったホテルで話そうといって殺害に及んだのではないでしょうか?

実家まで押し寄せてきたことで、話し合いで解決する気があったと彩乃さんん自身も判断し、油断や隙を見せてしまったのかもしれません。

そこで、ホテルの一室に入って豹変した土居巧容疑者の手によって殺害されてしまったとすれば、極めてやりきれない事件であると言えます。

スポンサーリンク

土居彩乃さんが別れる原因となったのは夫の激しいDVによるものか?

別れ話のもつれによって殺害されるというなんとも居た堪れない事件に巻き込まれてしまった、土居彩乃さんでありますが、なぜ夫の土居巧容疑者と別れることとなったのでしょうか?

実家の高知に戻った際にも、「夫が怖いので何かあったら対応をお願いしたい」と警察に相談していたわけでありますが、元々はDVや暴力などが日常的に行われていたと言います。

土居巧容疑者から暴力を受けていたから別れ話に発展したのか、別れ話になったから暴力受けたのか定かではありませんが、何れにしても暴力を振るう夫と一緒に生活をしたいと考えるのは一般的ではありませんし、基本は別れたいと考えるのが筋だと思います。

生前は夫の激しい暴力・DVによって苦しめられ、挙句に首を絞めて殺害されてしまったということで、彩乃さんの22年間という短い人生を考えるとご遺族の方は悔やんでも悔やみきれないでしょう。

こんなことになるのであれば、土居巧容疑者との結婚を許さなければよかったわけですし、娘さんは帰ってこないわけですから、一生恨み続けることになると思います。

スポンサーリンク

土居巧は彩乃さんを殺害したという重い十字架を一生背負うこととなる

日本の場合法を犯しても司法が発達しておりますから、いくら罪人であったとしても、江戸時代のように人ではなく奴隷のような扱いを受けることはありません。

しっかりと刑期を終えて猛省し、更生することができれば、社会復帰も夢ではないのですが、残念ながら日本社会の場合には法の裁きよりも恐ろしい社会的制裁が待ち受けております。

まず、本人は社会復帰した後も後ろ指を指されながら生活をしなければなりませんし、殺人犯というレッテルが付きまといますから、就職や再婚などの一般的な幸せと呼ばれる人生を設計することは困難を極めます。

また、土居巧容疑者本人だけなら自分の責任でありますのでいいのですが、家族や親族までもが世間から冷たい目で見られますし、兄弟がいた場合にはその配偶者までにも影響をし、会社を辞めさせられたり、酷い仕打ちを受けることになります。

もちろん、本人は身から出た錆というか自業自得でありますから、そのような目に遭っても仕方ないのですが、全く関係のない家族や親族、配偶者までも同じような目に遭うのはあまりにも理不尽すぎます。

人を殺めるということはそれほどのことでありますし、今後土居巧容疑者は死ぬまでの数十年間、土居彩乃さんを殺害したという重い重い十字架を背負って生きていかなければなりません。

何れにしても、亡くなった土居彩乃さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

土居巧の顔画像やインスタアカウントなどについてはこちら

 

【顔画像】土居巧のインスタを特定!現場ホテルはステージワンで、彩乃さん殺害の動機が酷い

コメント