【犯人】赤坂彩葉は登校拒否が理由で行方不明に?霊視結果や現在の居場所についても

事件

出典:関西テレビ

大阪府住吉区で11月17日に小学6年生の赤坂彩葉さんの行方が分からなくなるという事件が発生しました。

今回は、この赤坂彩葉さんの行方不明事件について犯人や居場所の霊視結果、家族構成と母親などについて迫ってみたいと思います。

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

スポンサーリンク

赤坂彩葉は既読をつけていない

関西テレビほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

大阪市住吉区で11月17日から行方がわからなくなっている小学6年の女の子が、母親から携帯電話に送信されたメッセージを読んだ形跡がないことがわかった。

大阪市住吉区に住む小学6年の赤坂彩葉(いろは)さん(12)は、11月17日午前7時ごろに自宅で母親と朝食をとり、その後、母親が寝ていた午前11時ごろまでの間に、自宅からいなくなっていたという。

警察によると、赤坂さんは、身長およそ150cmのやせ型で、黒髪のショートカットに黒の運動靴を履いていて、所持金は1,000円ほどとみられる。

赤坂さんのスマートフォンには電源が入っておらず、行方がわからなくなって以降、母親の携帯電話から送信されたメッセージを読んだ形跡がないという。

彩葉さんの母親は「事故や事件に巻き込まれていなかったら、帰って来るだけでいいので、警察に少しでも、いろんな方のお声を届けてもらえたらと思っています」と話した。

警察は情報提供を呼びかけている。

情報提供は、「大阪府 住吉警察署(06-6675-1234)」まで。

出典:関西テレビ

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

スポンサーリンク

赤坂彩葉さんのプロフィールや身体的特徴について

行方が分からなくなっているのは、大阪府住吉区庭井に在住しているという赤坂彩葉さんです。

その詳細なプロフィールや身体的特徴、行方不明となった際の服装などについては、こちらの記事で詳細に報じておりますので、ご参考ください。

赤坂彩葉さんは小学校6年生ということでありますが、スマートフォンを所持しており、そのスマホに関しては電源が入っておらず、LINEの既読もついていないとのことでした。

電源が入っていれば、スマホの位置情報から居場所などを特定することが出来るのですが、赤坂彩葉さんは現在何処にいるのでしょうか?

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

スポンサーリンク

赤坂彩葉さんの現在の居場所について

赤坂彩葉さんが行方不明となった当時の足取りをもう一度再確認してみましょう。

赤坂彩葉さんは2019年11月17日(日曜日)午前7時頃、大阪府住吉区庭井にある自宅で朝食を採った後、午前11時頃自宅から行方が分からなくなったとのことです。

この際に、母親の赤坂裕美さんは眠っていたと言います。

つまり、およそ4時間余りの間に行方が分からなくなったということです。

日曜日の午前中ということで、人も多かったでしょうし、目撃情報なども寄せられているのかと思いますが、今の所有力な情報や居場所に関する手がかりなどは寄せられておりません。

もし仮に行方不明の原因が家出だとするのであれば、赤坂さんの所持金は1,000円程度だったと言いますから、大阪府内に止まっている可能性が高いと思われます。

しかしながら、こちらの記事でも解説をしている通り、スマホオンラインゲームである荒野行動をやっており、それが行方不明の原因となった可能性も捨てきれないとのことです。

現在の居場所に関しては詳しい情報が入り次第、こちらに追記したいと思います。

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も


スポンサーリンク

赤坂彩葉は誘拐された?犯人や居場所に関する霊視結果についても

もし仮に誘拐されたとすれば、第三者が犯人でいる可能性が浮上しますし、居場所に関しても大阪府内から飛び出している可能性も考えられます。

そうした場合に用いられるのが、霊能力者による霊視などであり、これによって赤坂彩葉さんの居場所や犯人に関する情報を得ようというのです。

霊視とは、つまり肉体的な感覚器は用いずに、霊的な観点から見る特殊な技法で、少々オカルトチックな存在ではありますが、いにしえより信じられて来た手法です。

水子や死者の霊を自らの肉体に宿すというイタコなどもこの強力な霊能力によって霊視することが可能でありますので、一般の感覚とはかけ離れたスピリチュアルな感性によって培われるのがこの霊視なのです。

赤坂彩葉さんに関して霊視をしているという情報はありませんし、そのような結果も出ていないことから、犯人や居場所に関しては現在のところ明らかとなっておりません。

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

スポンサーリンク

赤坂彩葉さんの家族構成は?母親はシングルマザーだった?

赤坂彩葉さんの家族構成でありますが、母親(38)、兄(18歳)、姉(14歳)と彩葉さんの4人家族であるということが報道機関によって明らかとなっております。

共同通信などが報じたニュースによれば、赤坂彩葉さんの母親の名前は裕美さんというのだそうですが、父親に関する情報は一切ありませんので、もしかすれば早くに離婚をしてしまったシングルマザーなのかもしれません。

▼母親が取材に応じている様子

出典:関西テレビ

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

スポンサーリンク

赤坂彩葉さんは行方不明は勉強のせい?学校に行きたいくないと漏らしていたことも判明

共同通信の発表によりますと、赤坂彩葉さんは最近、周囲に学校に行きたくないということを漏らしていたそうです。

最近周囲に「勉強ができなくて学校に行きたくない」と漏らしていたという。

出典:共同通信

小学校6年生がする学校の勉強というのはたかが知れておりますし、そこまで難しい内容のものではないと思うのですが、同級生と比べてしまうとどうしても自分の勉強の出来なさや、進み具合などが気になると思いますし、思春期にとっては何より大切なことです。

大人は日々営業成績や数字に追われているのと同じで、学生や生徒というのはテストの数字や勉強の出来に追われており、それがプレッシャーとして重くのしかかってしまったからこそ、家出をして学校を休むという口実を作りたかっただけなのかも知れません。

荒野行動が関係している説や、第三者による誘拐の説など様々な説について検証をして参りましたが、もしかすればただ学校に行きたくないことが原因で家出をし、スマホの充電が切れてしまっただけなのかもしれません。

何れにしても、一刻も早く赤坂彩葉さんが見つかり、怪我などはなく無事に家族の元に戻ってくることを祈っております。

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

追記:赤坂彩葉さんに家族トラブルなどはなかった

JCASTニュースなどが報じた記事によれば、赤坂彩葉さんの家族らは普通に仲が良かったということです。

 彩葉さんは母と姉(18)、兄(14)の4人暮らしで、「普通に仲良く暮らしていて」(母親)家族トラブルはないという。自宅には自転車や財布があり、持っているはずのスマホは電源が入っていない状態だ。そのスマホに母は、「大丈夫? 無理しないで」「ゆっくりでもいいから出てきてね」とメッセージを送り続けているが、既読になっていない。所持金は1000円ぐらいで、交通系のICカードは持っておらず、1人だけで電車に乗ったこともない。

出典:JCAST

しかしながら、1人で電車に乗ったことがないのだそうで、誘拐以外に遠出することはまず考えられません。

そうなれば家出という説も考えにくくなってしまうのかなとも思われます。

また、一部ネット上などではパパと呼ばれる存在の人物が居たと言われておりますので、もしかすれば、そのパパという人物が誘拐や行方不明に大きく関係していると考えても不思議ではないでしょう。

続報:赤坂彩葉さんを誘拐していた犯人が逮捕されました↓

【顔画像】伊藤仁士のTwitterを特定か!自宅判明で、誘拐の動機や大阪にいた理由も

スポンサーリンク

幼い子供の行方不明に関するニュースがこちら

 

小倉美咲さんは誘拐ではなかった?現在は道志川へと転落し、相模川へと漂流か?

コメント

テキストのコピーはできません。