筒井憲一郎は下着泥棒が目的で不動産業に就職?勤務先判明で、ジェフの熱狂サポだった

性犯罪

出典:ANN

マンションに侵入して女性の下着を盗んだとして、不動産会社の元社員の、筒井憲一郎(つつい けんいちろう)容疑者が逮捕されました。

今回は、筒井憲一郎容疑者の顔画像や犯行動機、勤務先の大成有楽不動産販売株式会社北千住センターなどについて迫ってみたいと思います。

事件の概要

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

マンションの一室に合鍵で侵入し、住人女性の下着を盗んだとして、警視庁は7日、千葉県流山市おおたかの森北3丁目、無職筒井憲一郎容疑者(38)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。 千住署によると、容疑者宅から女性用下着約50枚を発見。不動産仲介会社の社員だった立場を悪用して住人の情報や合鍵を不正に入手し、盗みを繰り返していたとみて調べる。 逮捕容疑は10月4~5日、東京都千代田区のマンションの一室に玄関から合鍵を使って侵入し、洗濯機の中から住人女性の下着2枚を盗んだというもの。この部屋は筒井容疑者が勤務していた会社が仲介した物件という。 筒井容疑者は調べに「女物の下着が好きで、集めていた。他にもやった」と供述。同18日に別の住居侵入容疑で逮捕され、今月6日付で勤務先を懲戒解雇になったという。

出典:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

筒井憲一郎について

こちらが、逮捕された筒井憲一郎容疑者のプロフィールです。

名前:筒井憲一郎(つつい けんいちろう)

年齢:38歳

職業:無職

在住:千葉県流山市おおたかの森北3丁目

出身:長崎県長崎市

筒井憲一郎容疑者は、先月、東京・千代田区にあるマンションの部屋に合鍵で侵入し、女性用の下着2点を盗んだ疑いで逮捕された人物です。

スポンサーリンク

筒井憲一郎の顔画像が公開される

そんな、筒井憲一郎容疑者でありますが、報道機関によって顔画像が公開されておりました。

それがこちらです。

出典:ANN

報道機関の画像によれば、グレーのスウェットで俯き加減で護送車に乗る筒井容疑者の姿が映し出されておりますが、下着を盗むようには見えません。

しかしながら、残念なことに合鍵を使って侵入し、下着を盗んでしまったのです。

スポンサーリンク

筒井憲一郎の犯行動機は女性ものの下着が好きだったから

では、筒井憲一郎容疑者の犯行動機は一体なんだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、「女物の下着が好きで、集めていた。他にもやった」と容疑を認める供述をしております。

つまり、女性ものの下着を集めるのが趣味だったということです。

下着を盗みたいがために不動産業に就職?

これを加味すれば、筒井容疑者は下着を盗みたいがために不動産業に就職した可能性が浮上しますし、不動産業で賃貸物件の内見などをしているときに「下着を盗むことは可能」ということを発見し、行為に及んだ可能性も十分に考えられるでしょう。

人の下着を盗んで何が楽しいのか良いのかさっぱり分かりませんが、こうした下着泥棒というのは一定数おりますので、理解するには犯罪者の心理をしっかりと探る必要があるでしょう。


スポンサーリンク

筒井憲一郎の勤務先は「大成有楽不動産販売株式会社 北千住センター」

では、筒井憲一郎容疑者の勤務先は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、筒井憲一郎容疑者は不動産会社の元社員であるということで、11月6日付で懲戒解雇を言い渡されております。

そこで調査を進めてみた結果、筒井憲一郎の勤務先は「大成有楽不動産販売株式会社 北千住センター」ということが判明しました。

出典:LIFULL

「大成有楽不動産販売株式会社 北千住センター」は東京都足立区千住3-98 ミルディス II 番館 4Fにある不動産屋として知られております。

出典:Google

ちなみに、Googleのレビューを見ると佐々木さんという女性スタッフの対応が悪すぎるという悪評も書かれてありました。

出典:Google

▼大成有楽不動産販売株式会社 北千住センターの詳細

名称:大成有楽不動産販売株式会社 北千住センター

所在地:〒120-0034 足立区千住3-98 千住ミルディスII番館 4F

TEL:0120-998-920 / FAX:03-5813-0712

営業時間:10:00~18:00 / 定休日:毎週火曜日・水曜日

スポンサーリンク

熱狂的なジェフユナイテッド千葉サポーター

筒井憲一郎容疑者は、長崎県長崎市出身であるということですが、実は今はジェフユナイテッド千葉の熱狂的なサポーターなのだそうです。

長崎県長崎市にはV・ファーレン長崎というJリーグのチームが存在しておりますが、千葉県流山市おおたかの森北3丁目に在住していることを踏まえると、ジェフのサポーターになるのも無理はありません。

ということは、筒井容疑者はサッカーが好きであり、サッカー部だったのかもしれません。

ジェフユナイテッド千葉の2019シーズンのスローガンは、PASIÓN(パシオン)ということで、これはスペイン語で情熱、熱血・夢中を意味するスローガンでありますから、筒井憲一郎容疑者のPASIÓN(パシオン)は下着を盗むことだったのかもしれません。

スポンサーリンク

筒井憲一郎は逆境を楽しむことができる

そんな、筒井憲一郎容疑者のプロフィールを閲覧してみると、好きな言葉の欄に「逆境こそ楽しむ」というものがありました。

出典:at home

まさに、逮捕されて懲戒解雇されている今は筒井憲一郎容疑者にとっては逆境でありますが、それを楽しむのが好きな言葉なのだそうです。

筒井憲一郎容疑者は今頃楽しんでいるかもしれません。

また、不動産仲介に関して「安心をご提供するお仕事です」と言い切っているにも関わらず、合鍵を持って下着を盗みに行くのは安心を提供する仕事とは言えないのではないでしょうか?


スポンサーリンク

下着泥棒に関連するニュースがこちら

 

山里亮太の下着泥棒とは?きっかけのピーチジョンCM動画と結婚予言がこちら!

コメント

テキストのコピーはできません。