常慶雅則と常慶藍の顔画像とfacebookが判明!自宅特定で世帯収入の低さが虐待の動機

事件

出典:FNN

福岡県田川市で、1歳の息子にエアガンを発射して大けがをさせたとして、常慶雅則(じょうけい まさのり)容疑者と妻の常慶藍(じょうけい あい)容疑者の2人が逮捕されました。

今回は、常慶雅則容疑者と常慶藍容疑者の顔画像やfacebook、さらには犯行動機と現場となった県営住宅などについて迫ってみたいと思います。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

事件の概要

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

福岡県警は6日、昨年11月に当時1歳の三男に向けてエアガンを数十発発射しけがを負わせたとして、傷害の疑いで同県田川市伊加利の自営業、常慶雅則容疑者(24)と妻の無職、藍容疑者(24)を逮捕した。県警によると、三男は同12月1日朝、肺炎で死亡。児童相談所は、未就学の長男への虐待通告を受けたことがあり、県警は日常的な虐待の有無や死亡の経緯を慎重に捜査する。

県警によると、2人は「撃ったことはない」と否認している。三男唯雅ちゃんの頭部や体には、撃たれてできたとみられる傷が数十カ所あった。当初、雅則容疑者は「長男がやった」などと説明していたが、使われたのはライフル型の大型のエアガンで、県警は子どもが扱うのは困難とみている。一家は両容疑者と長男、三男、長女の5人暮らしで、次男は平成28(2016)年に病死している。

逮捕容疑は昨年11月下旬、自宅でエアガンを発射してBB弾を唯雅ちゃんの体に命中させ、約3週間のけがを負わせたとしている。藍容疑者が同12月1日午前4時15分ごろ、「息子が息をしていない」と119番し、発覚した。

出典:産経ニュース

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

常慶雅則について

こちらが、逮捕された常慶雅則容疑者のプロフィールです。

名前:常慶雅則(じょうけい まさのり)

年齢:24歳

職業:自営業

在住:福岡県田川市伊加利

学歴:九州共立大学

常慶雅則容疑者は、2人は2018年11月下旬ごろ、当時1歳だった三男の唯雅ちゃんの全身をエアガンで数十発撃ち、3週間のけがをさせた疑いで逮捕された人物です。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

スポンサーリンク

常慶藍について

こちらが、逮捕された常慶藍容疑者のプロフィールです。

名前:常慶藍(じょうけい あい)

年齢:24歳

職業:無職

在住:福岡県田川市伊加利

急性:花岡藍(はなおか あい)

常慶藍容疑者は、去年11月下旬、自宅で1歳の三男・唯雅ちゃんにエアガンを何度も発射し、大けがをさせた疑いで逮捕された人物です。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

スポンサーリンク

常慶雅則と常慶藍の顔画像とfacebookが判明

では、常慶雅則容疑者と常慶藍容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のように2人の顔画像が公開されておりました。

出典:JNN

この顔画像はfacebookから引用していたということで、facebookを検索してみたところ、以下のようにアカウントを発見することができました。

▼常慶雅則容疑者

出典:facebook

▼常慶藍容疑者

出典:facebook

常慶藍容疑者は、花岡藍という名前でフェイスブックに登録しており、報道機関が引用した顔画像なども公開されておりました。

常慶雅則容疑者のfacebook

常慶藍容疑者(花岡藍)のfacebook

この2人の容疑者のfacebookを見ると、常慶雅則容疑者は九州共立大学を卒業していることが分かり、常慶藍容疑者は花岡という旧姓であることも判明しました。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

スポンサーリンク

常慶雅則と常慶藍の犯行動機は?

では、常慶雅則と常慶藍の2人の容疑者の犯行動機は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、常慶雅則と常慶藍容疑者は「エアガンで撃ったことはない」と容疑を否認しているとのことですが、三男の亡くなった唯雅ちゃんの体には、頭から足まで全身に数十か所の傷があったのだそうです。

つまり、エアガンで撃ったことは事実ではなくても、日常的に虐待をしていた可能性が高くなるのです。

日常的に虐待をする親の心理についてですが、自分たちのいうことを聞かなかったから、もしくはストレス発散のためにはけ口として子供を利用したなどが考えらえるでしょう。

エアガンで発砲するなど言語道断でありますが、それ以上にやはり否認をすることが秘境極まりありません。

体の至る所に傷などがあったわけですから、日常的な虐待をしていたことは必至でありますし、絶対に許してはいけません。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

スポンサーリンク

三男の唯雅ちゃんの死亡との関係性は?

常慶雅則と常慶藍の両容疑者にエアガンで打たれたという唯雅ちゃんは、2018年12月になって肺炎が原因で死亡しています。

肺炎が外傷性によって発症することは考えにくいのですが、虐待による外傷性のショックにより肺挫傷という胸部に強い打撃を受けて肺の組織が損傷する疾患を患っていた可能性も考えられます。

肺挫傷を引き起こすと、呼吸困難に陥って死に至りますので、死因をしっかりと調査すれば虐待と死の因果関係を立証することが出来るかもしれません。

エアガンで撃った翌月に死亡をしているということで、非常に関係性が気になるところではあります。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も


スポンサーリンク

常慶雅則と常慶藍の家族構成と日常的な虐待に可能性について

常慶雅則と常慶藍の2人の容疑者の家族構成について整理したいと思います。

  • 常慶雅則(父親)
  • 常慶藍(母親)
  • 長男(3)
  • 唯雅ちゃん(当時1歳)
  • 長女(3カ月)

これを見ると、長女は現在生後3ヶ月でありますから、2019年8月に出産したことになります。

つまり、唯雅ちゃんをエアガンで虐待していた2019年11月は妊娠しており、お腹の中に長女がいたということになるのです。

身ごもっておきながら、目の前にある我が子をエアガンで撃つというのはあまりにも残虐すぎます。

また、使用したエアガンについてですが、ライフル型のエアガンであったということです。

県警は、自宅から複数のライフル型エアガンを押収。エアガンの発射と死亡に因果関係はない、とみている。両容疑者は当時、長男(3)と長女(3カ月)の5人暮らし。

出典:西日本新聞

点状の皮下出血がみられたということですが、これは内出血を意味しますので、エアガンで相当な数打たれたのかもしれません。

日本においては法律で、質量0.20gの6mmBB弾を使用して計測した弾速が95m/sの場合0.90J未満となるような威力のものしか市販できないと決められておりますが、これは1歳児の体に至近距離からぶっ放せば十分に死に至らしめることができる威力でもあります。

さらに、皮下出血をしていたということで、日常的に暴力をしていたことが伺えます。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

スポンサーリンク

常慶雅則と常慶藍が暮らしていた自宅を特定

では、常慶雅則と常慶藍の両容疑者が暮らしていた自宅は一体どこだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所だったということです。

出典:NNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

こちらは、福岡県田川市大字伊加利1908-1にある「田川中央団地県営住宅1000棟」という団地で、福岡県が県営する団地であるということです。

福岡の県営住宅においては福岡県住宅供給公社が運営する住宅として知られ、一般世帯の場合月間所得額158,000円以下であることが条件となっております。

入居には様々な資格や条件が備えられておりますので、それをクリアしなければ入居できないのですが、収入は非常に少なかったのかもしれません。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も

スポンサーリンク

常慶雅則と常慶藍は収入の少なさから虐待をした可能性が

常慶雅則と常慶藍の両容疑者の近所の人の話によれば、あまり温かい家族ではなかったということです。

「温かい家族には見えない。(母親が)『降りてこい』と言って、子どもは踊り場で泣くんですよ。『いやー』みたいな感じで、それは見たことある」(近所の人)

出典:JNN

出典:JNN

それもやはり、世帯での月間所得額158,000円以下であるからではないでしょうか?

県営住宅の入居条件に世帯収入の項目がありますが、これによって常慶雅則と常慶藍の両容疑者は158,000円以下であることがわかります。

金銭の余裕は心の余裕などと言いますが、しっかりとお金や収入に余裕があったとすれば、虐待はされなかったのかもしれません。

何れにしても、またしても発生してしまった虐待事件であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。

続報:常慶藍容疑者のインスタと常慶雅紀容疑者の仕事についてはこちら↓

常慶藍のインスタグラムと常慶雅則の仕事を特定か?家族の評判や子供全員虐待の真相も


スポンサーリンク

追記:日常的な暴力について証言が得られました

FNNが独自に取材をしたニュースによれば、お酒が入ると暴力を振るうことが度々あったのだそうで、肩にパンチ(肩パン)などをしていたこともあったのだといいます。

“旦那は子供を押したり、蹴ったり普通にする”と藍(容疑者)が言っていた。
お酒が入ると手をあげる。遊び半分なのですが、軽く肩をパンみたいなことをやっていた。

出典:FNN

つまり、酒によっては暴力を繰り返していたそうなのですが、この理由は女の子が欲しかったからなのだといいます。

女の子が欲しかったのに、男の子が生まれてきてしまったために、イライラが募っていたのかもしれません。

虐待に関するニュースがこちら

 

進藤悠介の顔画像を特定か?動機は日頃からの虐待で、義父と連れ子の関係に起因か?

 

藤原詩織と藤原真譲の顔画像が Facebookから流出!虐待の動機としつけの定義についても

 

池田莉菜の顔画像を特定か?札幌市中央区の自宅判明で虐待の理由が酷すぎる

コメント

テキストのコピーはできません。