横山だいすけの結婚相手の名前や顔画像が判明?嫁が大学時代の元カノって本当?

結婚

NHK Eテレのおかあさんといっしょの11代目うたのお兄さんを務めただいすけお兄さんこと、横山だいすけさんが一般女性と結婚したことが明らかとなりました。

今回は、横山だいすけさんの結婚相手の嫁の名前や顔画像、馴れ初めなどについて迫ってみたいと思います。

横山だいすけが結婚

日刊スポーツほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

横山だいすけ(36)が6日、公式ブログで一般女性との結婚を発表した。「大切なご報告」と題したブログで、この日婚姻届を提出したことを報告。

「日頃より応援してくださっているみなさん、関係者、友人…横山だいすけを知る皆様にご迷惑をかけることがあってはいけないと考えた末、ブログからのご報告となりますことお許しください」。相手は一般女性で、交際期間は数カ月であることを明かし「どんな時も、この人とだったら幸せな家庭を築けると思い、結婚の運びとなりました」。

NHKのEテレ「おかあさんといっしょ」で11代目うたのお兄さん。「だいすけお兄さん」として人気を集め、卒業時には「だいすけロス」が広がった。

「歌のお兄さんを務めた9年を合わせ、子ども・家族に勇気や希望の歌を届けたいと活動を続け12年目となりました。その間、たくさんの家族の笑顔に出会いました。自分自身もいつか笑顔あふれる家庭を築きたい! という夢を持ち続け、今日ここに結婚のご報告ができますこと幸せいっぱいです。結婚を機に、今まで以上にみんなが笑顔になれるよう精進してまいります」と誓った。

出典:日刊スポーツ

スポンサーリンク

横山だいすけについて

こちらが結婚して横山だいすけさんのプロフィールです。

出典:芸能人の最新裏ニュース

名前:横山だいすけ

本名:横山大介(よこやま だいすけ)

生年月日:1983年5月29日

年齢:36歳(※2019年11月現在)

出身:千葉県千葉市緑区おゆみ野

学歴:国立音楽大学卒業

身長:171cm

血液型:O型

所属事務所:株式会社ケン企画

趣味:映画鑑賞、お風呂に入る、散歩

横山だいすけさんは、千葉県出身で11代目うたのお兄さんを務めた人物として知られる人物です。

2006年に国立音楽大学音楽学部声楽学科を卒業すると、その年に劇団四季に入ります。

幼い頃から歌が大好きだったという横山だいすけさんは、小学校3年生から大学卒業まで合唱を続け、 劇団四季時代には「ライオンキング」等の舞台に出演した経験もあります。

その歌好きがこうじて、2008年からはNHK Eテレの幼児番組「おかあさんといっしょ」の11代目うたのお兄さんに抜擢されると、番組史上歴代最長となる9年間務めておりました。

2017年4月にうたのお兄さんを卒業後は、ドラマやバラエティ、CM出演、舞台、声優、CDソロデビューをするなど、多方面に渡り活躍をしていることで知られております。

スポンサーリンク

横山だいすけの結婚相手の嫁の名前や顔画像が判明?

では、横山だいすけさんの嫁の名前や顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、横山だいすけさんの嫁の名前や顔画像に関しては公開されておりませんでした。

一般女性との結婚であるということで、お相手の名前や顔画像に関してネット上などで探してみたのですが、詳しい情報に関しては公開されておらず、特定するにも至っておりません。

しかしながら、有名人の場合にはひょんなことから一般人であっても配偶者の名前や顔画像などが流出することがありますので、その情報に期待しましょう。


スポンサーリンク

横山だいすけと結婚相手との馴れ初めは?

一般女性と出会い、数ヶ月の交際ののちに結婚に至ったという横山だいすけさんでありますが、馴れ初めは一体どのようなものだったのでしょうか?

もともと横山だいすけさんは、10万人動員の全国ツアー開催したり、ミュージカルにゲスト出演するなど、子供や母親たちから絶大な支持を得ていることで知られておりますから、一定数の一般の方のファンがいることは承知の事実であります。

そのファンからラブレターやファンレターをもらい、食事に行くなどして意気投合して交際に発展し、結婚というパターンも考えられますし、ベタに知人や友人からの紹介ということも考えられるでしょう。

あまり考えたくはないですが、合コンなどにいって全くの見知らぬ人を口説いて結婚に至ったということも考えられますが、爽やかさが売りのうたのお兄さんに限ってそういうことはないと信じたいです。

やはり、ファンの女性、知人・友人からの紹介というのがベターな考え方なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

横山だいすけの結婚相手の嫁は大学時代に付き合っていた元カノ?

そんな、横山だいすけさんでありますが、なんとうたのお兄さんを始めた当初まで彼女がいたことがあったのだそうです。

その彼女とは大学生からお付き合いしているのだとか。

そんな中、横山は「彼女いました。それこそ、(うたのお兄さんを)始めた時に大学生の時からお付き合いをしている人がいて」と告白。しかし、「高校生の時からうたのお兄さんになりたいというのが夢だったので、その夢をかなえて、まず自分のやらなきゃいけないことを一生懸命やらなきゃって考えて、集中し過ぎちゃって。会う時間もないっていう中で、すれ違っていって、お別れしてしまったっていうのがありましたね」と、破局してしまったことを明かした。

出典:マイナビエンタメ

現在は別れてしまっているのですが、何かのきっかけでヨリを戻して交際に発展し、結婚へと至ったということも十分に考えられるでしょう。

交際期間が短いというのも、元カレ、元カノ同士であれば十分に理解できますし、2人とも大人になって再開したことで、別の魅力にも気がついたのかもしれません。

スポンサーリンク

横山だいすけの年収は驚くべき〇〇円!

結婚相手に求める必須条件として年収などがあげられると思いますが、横山だいすけさんの年収は一体どのようになっているのでしょうか?

横山だいすけさんは歌のおにいさん時代はなんと、月収30万前後だったと言われております。

しかし、『うたのお兄さん』と『うたのお姉さん』はNHKの契約社員扱いだそうで、月収は30万円ほどなのだそう。この事実に、坂上忍さんは「こんなに縛られてて!?」と驚きを隠せない様子でした。

出典:grape

ここから、社会保険料や所得税などが引かれると手取りは23万前後なのかもしれません。

うたのお兄さんが契約社員扱いであるとは驚きですね。

しかしながら、現在では株式会社ケン企画という芸能プロダクションに所属しておりますし、ミュージカルやCDデビュー、バラエティ番組への出演などを加味すると年収は1000万〜3000万前後はあると推測されます。(事務所の取り分によって異なるため)

事務所所属になったことで、月収や年収も安定したため、結婚相手の奥さんも安心して結婚に踏み切れたのではないでしょうか?


スポンサーリンク

うたのお姉さんについてはこちら

 

三谷たくみの現在が衝撃的!うたのお姉さん降板理由は彼氏とのキス写真で、結婚もしている?

コメント

テキストのコピーはできません。