古閑孝生の顔画像が判明か?事故原因や酷すぎる言い訳、現場の交差点も判明

事故

出典:ANN

5日午前7時10分ごろ、熊本県山鹿市古閑の国道325号交差点で小学生3人が軽自動車にはねられるという事故が発生し、車を運転していた古閑孝生(こが たかお)容疑者が逮捕されました。

今回は、古閑孝生容疑者の顔画像や事故原因、現場などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事故の概要

NHK NEWS WEB他、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

5日朝、熊本県山鹿市で横断歩道を渡っていた小学生3人が軽自動車にはねられ、けがをしました。
警察によりますと、3人はいずれも軽傷だということで、警察では車を運転していた51歳の男を信号無視の疑いで逮捕して、詳しい状況を調べています。

5日午前7時すぎ、山鹿市古閑で通学中の小学生が横断歩道を渡っていたところ、走ってきた軽自動車にはねられました。

この事故で、小学6年生の12歳の男の子1人、そして、小学1年生の7歳の女の子と6歳の男の子の、あわせて3人が足や肩などにけがをして病院に搬送され手当てを受けていますが、いずれも軽傷で、命に別状はないということです。

警察の調べによりますと、車は赤信号を無視して横断歩道に侵入したということで警察は運転していた山鹿市の自称、作業療法士、古閑孝生容疑者(51)を道路交通法の信号無視の疑いで逮捕しました。

調べに対し古閑容疑者は「フロントガラスがくもっていて、朝日がまぶしかった」と話し容疑を認めているということです。

警察は事故の詳しい状況について調べています。

出典:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

古閑孝生について

こちらが、逮捕された古閑孝生容疑者のプロフィールです。

名前:古閑 孝生(こが たかお)

年齢:51歳

職業:作業療法士

在住:熊本県山鹿市古閑

古閑孝生容疑者は、5日午前7時10分ごろ、熊本県山鹿市古閑の国道交差点で、横断歩道を渡っていた小学生3人を次々に撥ねたとして逮捕された人物です。

スポンサーリンク

古閑孝生の顔画像が判明か?

では、古閑孝生容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、古閑孝生容疑者の顔画像に関しては公開されておりませんでした。

そこでTwitterやInstagram、FacebookなどのSNSを中心に古閑孝生のアカウントについて調査をしてみたのですが、古閑孝生容疑者のアカウントは発見することが出来ず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

古閑孝生が引き起こした事故原因は何?言い訳が酷すぎる

では、古閑孝生容疑者が引き起こした事故原因は一体何だったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、赤信号を無視して横断歩道に侵入したということで、これに対して「フロントガラスが曇っていて、朝日がまぶしくて赤信号に気付かなかった」と容疑を認める供述をしております。

つまり、事故の原因はフロントガラスと朝日によるものだということです。

車には一般的に直射日光を避けるために、サンバイザーと呼ばれる日除けが標準装備されております。

出典:車活ラボ

これは運転席、助手席の天井部分についており、フロントガラスから入りこむ日差しを大幅に遮ることができます。

しかしながら、日差しを遮るだけでなく視界も遮ってしまうことで、これを忌み嫌う人もおりますが、ドライバー自身がサングラスを着用したり、もしくは以下のような遮光性が高く視認性も高いサンバイザーも発売されております。

出典:暮らし〜の

つまり、こうしたサンバイザーを付けたり下ろしたりする事で、ある程度の日差しであればカバーできますので、朝日が眩しいというのは言い訳にしかなりません。

また、フロントガラスが曇っていたという事ですが、昨今では朝晩が冷え込み、放射冷却などによってフロンガラスが結露してしまっているのかもしれません。

しかしながら、このような場合でもドライバーはそれを予見していなければなりませんし、事故を起こしてしまう際の言い訳には出来ませんので、いずれの理由も古閑孝生容疑者の言い訳にしか過ぎないでしょう。

スポンサーリンク

古閑孝生が小学生をはねた現場がこちら

では、古閑孝生容疑者が小学生をはねた現場は一体どこなのでしょうか?

報道機関の発表によれば、以下のような場所であるという事です。

出典:NNN

こちらを調査してみた結果、以下のような場所であることが判明しました。

こちらは、熊本県山鹿市古閑にある国道325号の交差点であり、パチンコ店「ファミリー三愛 山鹿店」のすぐそばにある場所でありあます。

片側一車線の道幅が狭い道路であり、右側部分にはみ出しての追い越しは禁止されており、制限速度は50km/hに定められているため、そこまでスピードを出すということはないと推測されます。


スポンサーリンク

同じ苗字の場所で事故を起こした

事故が発生したのは、熊本県山鹿市古閑という地域であり、その事故を引き起こした犯人というのが古閑孝生容疑者だったのです。

古閑という苗字は、プロゴルファーの古閑美保選手を思い出しますが、古閑美保選手も熊本県出身でありますので、熊本に多い苗字なのかもしれません。

古閑という苗字の由来はこの熊本県山鹿市古閑に由来するのだそうで、熊本県におよそ5,000人ほどがいると言われておりますので、古閑孝生容疑者は生粋の熊本県人なのだと推測されます。

そんな古閑という地名で事故を引き起こしてしまったわけですから、今後古閑という苗字が大きなダメージとなることは否めません。

スポンサーリンク

古閑孝生の勤務先や職業について

そんな、古閑孝生容疑者でありますが、作業療法士という職に就いております。

作業療法士とは、入浴や食事など日常生活の動作や、手工芸、園芸及びレクリエーションまであらゆる作業活動を通して、身体と心のリハビリテーションを行う専門家のことを言います。

つまり、リハビリの現場にいるのが作業療法士という事になるのです。

リハビリですので、どこかの医療施設などに勤務していることになると思うのですが、古閑孝生容疑者に勤務先に関しては詳しい情報は公開されておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

小学生の命に別条はない

今回の事故に関しては、幸いにも命に別条はないということですが、以下の3人が怪我をしてしまったということです。

  • 小学6年生の12歳の男の子
  • 小学1年生の7歳の女の子
  • 小学1年生6歳の男の子

足や肩などにけがをして病院に搬送され手当てを受けておりますが、いずれも軽傷だったそうです。

しかしながら、命に別条がないとはいえ、信号無視の車に突っ込まれてしまったのに、軽傷だったということは、そこまでスピードは出ていなかったのでしょう。

何れにしても、軽傷で済んだのは良かったのですが、信号無視による小学生に突っ込むという事故であるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。


スポンサーリンク

類似する事件がこちら

 

大津事故のドラレコ動画がヤバい!運転手は双方青だと主張するも、過失は明らかに〇〇!

 

新立文子の今は全く反省していなかった!出会い系で男を漁り、事故当時もLINEに没頭か

コメント

テキストのコピーはできません。