風俗店勤務の摂津市立小学校の男性教諭の名前や顔画像!勤務先や料金システムについても

国内NEWS

出典:FNN

29歳の大阪府摂津市立小学校の男性教諭が男性向けの風俗店で働いており、懲戒処分になっていたことが明らかとなりました。

今回は、風俗店に勤務していた摂津市立小学校の男性教諭の名前や顔画像、どこの風俗店なのか、店舗情報や勤務の動機などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

事件の概要

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

大阪府摂津市立小学校の男性教諭(29)が、大阪市内の男性向け風俗店で勤務していたことがわかった。

1日、学校が保護者に説明する。

府教育庁は地方公務員法(営利企業への従事制限)に違反するとして懲戒処分を検討する。

市教委によると、教諭は2014年度に採用され、市内の小学校に勤務。

SNSを通じた知人の紹介で、今年8~10月の公休日に風俗店で10回程度働いたという。調査に対し、教諭は「お金を得るのが目的だった」と認めたという。

市教委の箸尾谷(はしおだに)知也教育長は「児童、保護者に申し訳ない。

二度と起きないよう教職員の研修に力を入れる」としている。

市教委は教諭を担任から外した。学校での勤務態度に問題はなかったという。

出典:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

風俗店で勤務していた摂津市立小学校の男性教諭は誰?

では、風俗店に勤務していた摂津市立小学校の男性教諭は一体誰なのでしょうか?

共同通信などによれば、大阪府摂津市立小学校の29歳の男性教諭であるということです。

大阪府摂津市には市立小学校がこれほどあります。

  • 摂津市立味生小学校
  • 摂津市立味舌小学校
  • 摂津市立摂津小学校
  • 摂津市立三宅柳田小学校
  • 摂津市立千里丘小学校
  • 摂津市立鳥飼北小学校
  • 摂津市立鳥飼小学校
  • 摂津市立鳥飼西小学校
  • 摂津市立鳥飼東小学校
  • 摂津市立別府小学校

こちらのどれかの小学校に勤務していたのだと思われますが、今の所どこの小学校かに関しては明らかとなっておりません。

スポンサーリンク

風俗店で勤務していた摂津市立小学校の男性教諭の名前や顔画像が判明か?

では、風俗店で勤務していた摂津市立小学校の男性教諭の名前や顔画像などは公開されているのでしょうか?

現在のところ、この教諭に関しては名前や顔画像などは公開されておりません。

そこで、ネットなどを駆使して調査をしてみたのですが、特定することは出来ませんでしたので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

しかしながら、兵庫県警の20代の女性巡査長が、拳銃を駅構内に置き忘れた挙句、性風俗店でアルバイトをしていたことが発覚した事件で、風俗店での源氏名が倉持ちかということが発覚するという事件も発生しておりますので、今後、ネットの有志によって実名や顔画像などは公開されるのかもしれません。


スポンサーリンク

男性向けの風俗店とは?

この男性教諭に関しては、男性向け風俗店に勤務していたのだそうですが、男性向け風俗店とは一体どのようなお店なのでしょうか?

ネット上で調べると、大阪市内にもいくつか男性向け風俗店があることが分かりますが、そこには「個室&出張ウリ専」や、「出張ホスト」などの触れ込みがあり、中には「体育会系・野郎系のハッテン場」などの過激なものもありました。

一般的に風俗店は女性が勤務してそれを男性が利用するというのが基本的な構図であります。

ですが、男性向け風俗店というのは勤務している人も利用する人も男性であるということで、いわゆる男性の同性愛者(ゲイ)向けのお店であるのです。

スポンサーリンク

どこのお店に勤務していた?

では、摂津市立小学校の男性教諭はどこのお店に勤務していたのでしょうか?

大阪市内の店舗だったということですが、ネット上で確認すると10数軒あることが伺えます。

つまり、この10数軒の中のどこかに勤務していたことになります。

残念ながら、ここにそのお店の名前を列挙することは出来ないのですが、もし気になった方は大阪に絞って検索してみるといいかもしれません。

現在のところ、摂津市立小学校の男性教諭が勤務していた風俗店については公開されておりませんが、前述した通り、兵庫県警の20代の女性巡査長が、拳銃を駅構内に置き忘れた挙句、性風俗店でアルバイトをしていたことが発覚した事件でも勤務先の風俗店が判明しましたので、こちらに関してもすぐにリークされるのかもしれません。

スポンサーリンク

摂津市立小学校の男性教諭の風俗店勤務の動機はお金のため!本当に儲かるのか?

この教諭に関しては「お金を得るため」という供述をしているのですのが、男性向け風俗店は儲かるのでしょうか?

とある大阪の店舗の料金表を参考にしてみましょう。

こちらはとある男性向け風俗店の料金表でありますが、最安値で¥12,000であるということが判明しております。

その半分がお店に入るシステムが基本でありますから、60分の指名でも¥6,000が懐に入ることになります。

つまり、時給¥6,000ということになります。

どんどん時間が上がれば時給も上がりますので、指名されるように頑張ればもっと高単価でになり高収入を目指せます。

つまり、入って指名をもらえればもらえただけ、儲かるというのです。

また、関テレによれば10回の出勤でおよそ10万円を得ていたということです。

教師の副業は地方公務員法で禁じられていますが、男性教師は、今年8月から休日に10回ほど出勤し、約10万円の収入を得たということです。

出典:関テレ

男性向け風俗店ということで、キャストではなくスタッフではないのか?という意見もありましたが、1回1万円ほどの高単価であるはずもありませんし、それであれば風俗店のスタッフなどと明記したり、10回などとは言わず日数でカウントするでしょう。

また、あえて”男性向け”風俗店と表現をしていることからも、やはりキャストだったとみて間違いないでしょう。


スポンサーリンク

女性警官の風俗店勤務ついてはこちらから

 

拳銃置き忘れ風俗店勤務の女性警官・倉持ちかの顔画像が可愛い!本名や勤務先についても

コメント

  1. kkyeeykk より:

    大阪府摂津市立小学校という学校はありません。しかし、摂津市立摂津小学校はあります。その書き方だと、摂津小学校という誤解を招きますので、訂正をした方が良いのではないかと思います。

テキストのコピーはできません。