野口仁の顔画像がFacebookから特定!岡崎公栄の息子で苗字が違う理由も判明

事件

出典:関テレ

大阪地検岸和田支部から逃走をしていた岡崎公栄(おかざき きみえ)被告でありますが、1日、身柄を確保されたということです。

今回は、岡崎公栄被告と一緒に逮捕された野口仁(のぐち じん)容疑者の顔画像や、岡崎公栄被告との関係性などについて迫ってみたいと思います。

岡崎公栄と一緒に逃走した野口仁を逮捕

産経ニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

大阪地検岸和田支部(大阪府岸和田市)で収容予定の女が男の運転する車で逃走した事件で、男女が1日午前に身柄を確保されたのは同府和泉市内だったことが分かった。また地検は同日、男を公務執行妨害と傷害容疑で逮捕した。

地検によると、男は野口仁(のぐち・じん)容疑者(30)。岡崎公栄(きみえ)被告(49)=自動車運転処罰法違反罪(無免許過失致傷)などで公判中=と逃亡していた。

野口容疑者は10月30日午前、地検岸和田支部近くの路上で、岡崎被告を乗せた車を急発進させ、検察事務官をはねて負傷させた疑いがある。

出典:産経ニュース

スポンサーリンク

岡崎公栄について

岡崎公栄被告は、大阪地検岸和田支部で収監手続き中だった10月30日に現場から逃走したとして指名手配されていた人物です。

逃走の際には、制止しようとした検察事務官が車にひかれて軽傷を追うなどしており、警察などが行方を追っておりました。

また、顔画像なども公開されており、その顔画像の左目半分が潰れていたり殴られたような跡があったことから、逃走当時から話題になっていた人物でもあります。

岡崎公栄被告の詳細なプロフィールや左目の潰れている理由、自宅住所などについてはこちらの記事で解説をしておりますので、ご覧下さい。

スポンサーリンク

野口仁について

こちらが、逮捕された野口仁容疑者のプロフィールです。

名前:野口仁(のぐち じん)

年齢:30歳

職業:不明

在住:大阪市泉佐野市?

野口仁容疑者は、岡崎被告の逃走を手伝い、路上に止まっていた軽乗用車に乗り込み、制止を振り切って一緒に逃走をしていたとして逮捕された人物です。

スポンサーリンク

野口仁の顔画像がFacebookから特定

では、野口仁容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、野口仁容疑者の顔画像は現在、公開されておりませんでした。

そこで、InstagramやFacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみたところ、facebookに野口仁容疑者のものと思しきアカウントを発見することが出来ました。

こちらのアカウントには顔画像なども掲載されておりましたし、30歳であるということも証明できる情報も掲載されておりましたが、プライバシーの観点や確証が得られないという見地から、ここでの掲載は控えさせて頂きます。

もしも気になる方がいらっしゃいましたら、検索してみるといいかもしれません。


スポンサーリンク

野口仁は岡崎公栄の息子だった

そんな野口仁容疑者でありますが、岡崎被告とは一体どのような関係性にあるのでしょうか?

YOMIURI ONLINEなどによれば、野口仁容疑者は岡崎公栄の息子さんだったということです。

男は岡崎被告の息子で、野口仁容疑者(30)。地検は野口容疑者について、逃走時に検察事務官をはねたとする公務執行妨害と傷害の両容疑で逮捕した。

出典:YOMIURI ONLINE

つまり、30歳にもなる息子に逃走を手伝ったもらっていたということになるのです。

岸和田支部では、検察官から収容に関する説明を受けていた際に、「車に荷物を取りに行きたい」といってそのまま制止を振り切っていたわけですが、このワゴンRを運転していたのが紛れもなく息子の野口仁容疑者だったのではないでしょうか?

出典:関テレ

スポンサーリンク

野口仁と岡崎公栄の苗字が違う理由は何?

野口仁容疑者と岡崎公栄被告でありますが、親子関係にあるにも関わらず苗字が違っております。

では、一体なぜ苗字が違うのでしょうか?

野口仁容疑者のfacebookの友だち欄には1970年6月7日生まれの「野口きみえ」という人物がいることが判明しました。

出典:facebook

1970年6月7日ということは、2019年11月1日現在で49歳ということになり、報道されている岡崎被告の年齢と合致します。

野口仁容疑者の友達にいる49歳の「野口きみえ」という人物。察しのいい方であればもうお気付きですよね?

つまり、岡崎公栄被告は以前、野口公栄(のぐち きみえ)という名前で生活をしていたということになるのです。

そして、旦那と離婚をし、急性の岡崎に戻ったため野口仁容疑者と苗字が違うのでしょう。

母親が旧姓に戻したからといって、成人していれば名字を母親の姓にしなくても大丈夫です。

それは、父親の戸籍に入ったままにしておくか、「分籍」と呼ばれる父親の戸籍から抜けて、自分自身の戸籍を持つ手法を取れば母親と苗字が違っても何ら問題はありません。

また、野口仁容疑者がすでに結婚をしている場合は姓や苗字は関係ありませんから、その可能性も考えられます。

何れにしても、成人してから岡崎公栄被告は離婚したということになるでしょう。

スポンサーリンク

岡崎公栄はなぜ息子の野口仁に逃走を依頼したのか?

野口仁容疑者の車の助手席に乗り込み逃げているのですが、これはつまり最初から計画されていたことになり、野口仁容疑者に逃走を依頼したことになるでしょう。

もっとも、野口仁容疑者がマザコンで母親を助けたいがあまり、自ら行動したという可能性も捨て切れませんが。

ですが、依頼されたことに応じたのは事実ですし、逃走に踏み切ったの事実でありますから、その理由が気になるところです。

離婚をして母親とも疎遠になっていたのかもしれませんが、岡崎公栄被告は過去に女児をひき逃げして逮捕されており、それが納得いかなかったのかもしれません。

岡崎被告は去年7月、大阪府和泉市で無免許だったにも関わらず、横断歩道を渡っていた当時8歳の女の子を車ではねて逃走した罪に問われていました。

出典:関テレ

そして、頼りにする身寄りもないということから、息子に頼んでしまったのかもしれません。

何れにしても、世間に恐怖を与える逃走事件であっただけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。


スポンサーリンク

岡崎公栄被告の詳細についてはこちらから

 

岡崎公栄の顔半分や左目が潰れている理由!住所は大阪市和泉市で過去の罪状も酷い!

コメント

テキストのコピーはできません。