高橋茂喜の顔画像がSNSから判明か?犯行動機は金銭目的でレン太くんを狙った理由も

殺人

出典:NNN

群馬県沼田市高橋場町にある古書店「レンタくん」で店員の斎藤康盛さんが殺害され現金などが奪われた事件で、警察は高橋茂喜(たかはし しげき)容疑者を逮捕しました。

今回は、高橋茂喜容疑者の顔画像や犯行動機、現場や高橋容疑者の自宅などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

高橋茂喜が引き起こした事件の詳細

朝日新聞デジタルほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

群馬県沼田市の書店で男性店員が殺害され、現金や商品が奪われた事件で、県警捜査本部は29日、同県みなかみ町月夜野の会社員高橋茂喜容疑者(28)を強盗殺人と建造物侵入の疑いで逮捕し発表した。「金銭目的だった」などと容疑をおおむね認めているという。

捜査本部によると、高橋容疑者は14日夜、沼田市高橋場町の書店「レン太くん」で、店員の斎藤康盛さん(59)=同市奈良町=の胸や首を刃物で複数回突き刺して殺害、現金約4万円と、ゲーム機や付属品計9点(約18万8千円相当)を奪った疑いがある。

高橋容疑者は、客として店を複数回訪れていたという。奪われたゲーム機の一部を県内の複数の買い取り店で売却した形跡などがあり、県警は29日午前から任意で事情を聴いていたという。

出典:朝日新聞デジタル

スポンサーリンク

高橋茂喜について

こちらが逮捕された高橋茂喜容疑者のプロフィールです。

名前:高橋茂喜(たかはし しげき)

年齢:28歳

職業:会社員

在住:群馬県みなかみ町月夜野

高橋茂喜容疑者は、14日夜、同市高橋場町の古書店に侵入し、斎藤さんの胸や首などを刃物で数回突き刺して殺害した上、店内から現金約4万円とゲーム機など9点を奪ったとして逮捕された人物です。

スポンサーリンク

高橋茂喜の顔画像がSNSから判明か?

では、高橋茂喜容疑者の顔画像などは公開されているのでしょうか?

報道機関の発表によれば、高橋茂喜容疑者の顔画像などは公開されておりませんでした。

そこで、Instagramやfacebook、TwitterなどのSNSを中心に調べを進めてみたのですが、高橋茂喜容疑者のものと思われるアカウントは発見することが出来ず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

スポンサーリンク

高橋茂喜の犯行動機は金銭目的による犯行

では、高橋茂喜容疑者の犯行動機は一体どのようなものだったのでしょうか?

報道機関の発表によれば、高橋茂喜容疑者は警察の調べに対して「間違いありません」と容疑を認める供述をしております。

また、金銭目的だったということも明言しておりますので、強盗殺人という説が非常に強くなります。

出典:NNN

高橋容疑者の自宅からは、押収されたゲーム機が複数台見つかっているということで、こちらを転売して料金を得ようとしていたのではないかと考えられます。

スポンサーリンク

高橋茂喜が犯行に及んだ現場はレン太くん

レン太くんは、群馬県沼田市高橋場町4787-1にあるレンタルショップ店であります。

環状線のヤマダ電機のそばにあるということで、車通りも多いのではないかと推測される場所であります。


スポンサーリンク

高橋茂喜はなぜわざわざ犯行現場をレン太くんにしたのか?

高橋茂喜容疑者は、前述した通り群馬県みなかみ町月夜野という地域に在住しており、いかがその自宅なのだと言います。

出典:NNN

そして、自宅から現場ぼレンタくんまでの距離は以下のようになります。

およそ15kmほどであり、車で20〜30分ほどかかる場所であることは間違いありません。

わざわざこのような遠くのお店に行く必要があったのでしょうか?

群馬県みなかみ町にレンタル店やゲーム機を扱うお店がなく、強盗しやすい個人経営のお店を狙った犯行だとすれば、納得がいくのですが、たかだか4万円のためにましてや殺人までも犯しているので、その行動の意味がわからないと思うのは当然です。

スポンサーリンク

高橋茂喜の犯行に関するTwitter上の反応

この事件に関して、Twitter上からは様々な意見が飛び交っておりますので、ご紹介します。

スポンサーリンク

高橋茂喜の事件から学べること

この事件から学べることといえば、人は現金に固執すると何をしでかすかわからなくなるということです。

お金はいくらあっても足りないという代物でありますが、裏を返せば必要最低限さえあれば生活に困ることはありません。

今よりもっと良い暮らしがしたい、もっと良い車に乗りたり、もっと美味しいものを食べたいというのは全て煩悩の上に成り立っており、健常な体があった初めて出てくる欲求です。

人は悲しいことに人と比べて劣等感に浸るような生き物でありますので、常に人と比べてしまいます。

そのため、お金持ちやセレブなどの生活に憧れたり、自分で使える額の金額が多ければ多いほど満足するのも事実です。

しかしながら、今回の事件のようにお金に固執することによって殺人事件にも発展しますので、しっかりと考えなければいけません。

何れにしても、亡くなった店員の斎藤康盛さんには心よりご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサーリンク

高橋茂喜の事件と同時期に発生している事件がこちら

 

木下利華の顔画像とFacebookを特定!結婚した旦那とは上手くいっていなかった

コメント

テキストのコピーはできません。