木下優樹菜のインスタグラム裏垢の投稿内容が酷すぎる!現在は反省せずに風化を待っている?

スキャンダル

出典:Instagram

木下優樹菜さんがタピオカ店を恫喝した事件をめぐり、予定されていたトークショーなどが中止されるなど、多くの波紋が広がっております。

今回は、木下優樹菜さんのインスタ裏垢(@r6m3fjy4)やその中で公開されている投稿の内容などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

木下優樹菜の予定されていたイベントがタピオカ恫喝事件を受け中止に

オリコンニュースほか、メディア各局が以下のようなニュースを報じ、話題となっています。

タレントの木下優樹菜が11月2日に予定していた神戸学院大学大学祭でのトークショーを中止としたことが22日、大学祭の公式ツイッターで発表された。「セキュリティ上の問題」と説明している。

ツイッターでは「11月2日(土)に予定しておりました木下優樹菜さんの大学祭の出演に関してですが、両者協議の上、セキュリティ上の問題から大学祭の出演を見合わせることになりました」と報告し「楽しみにしていた皆さまには誠に申し訳ございませんがどうぞご理解の程宜しくお願い申し上げます」とお詫びしている。

出典:オリコンニュース

スポンサーリンク

木下優樹菜のタピオカ恫喝事件とは?

では、そもそも木下優樹菜さんのタピオカ恫喝事件とは一体どのようなものだったのでしょうか?

こちらの記事でタピオカ恫喝事件の詳細を報じておりますが、ざっくり説明すると以下のようになります。

50代の店主がタピオカ店「#ALL RIGHT」を東京都江戸川区西小岩3丁目にオープン

アルバイト従業員として姉が働く

木下優樹菜さんは姉がオーナーであるかの如く、SNSで勝手に宣伝を開始

店主が姉がオーナーであるとの情報が錯綜することに困惑し、文句を言う

木下優樹菜さんがなぜか逆ギレし、事務所総出で法的措置なども検討すると恫喝

姉が勝手にお店の合鍵を持ち出したり、店のものが無くなるなどのトラブルが多発

店主がされたDMや恫喝を別のユーザーがTwitterで公開

幼稚だったとインスタで謝罪

ネットニュースなどが取り扱い、炎上騒動が過激化

スポンサーリンク

木下優樹菜のインスタグラムの裏垢が発見される

そんな木下優樹菜さんでありますが、@yuuukiiinaaaというアカウントで、インスタグラムを運営しております。

この投稿をInstagramで見る

🧸♥️🐰♥️

yuuukiiinaaaさん(@yuuukiiinaaa)がシェアした投稿 –

これは日常生活や日々の出来事などを投稿し、”表向き”の演じている木下優樹菜というキャラを演出するためのものであるのに対して、裏垢と呼ばれる裏アカウントも存在している模様です。

それがこちらです。

出典:Instagram

どうやらアカウントは「@r6m3fjy4」というアカウントなのだそうで、そのプロフィール欄には「身内だけ」と書かれており、このアカウントがフォローしているのはたったの24人であるということです。

フォロワーも281人(2019年10月23日現在)と非常に少ない割に投稿が1,406件と多いのも特徴であります。


スポンサーリンク

木下優樹菜のインスタグラム裏垢の投稿内容が酷すぎる

では、木下優樹菜さんのインスタグラム裏垢の投稿内容とは一体どのようなものなのでしょうか?

この炎上している渦中にありながらも、木下優樹菜さんは裏垢でインスタグラムを更新し続けているのだそうで、投稿の数も日に日に多くなっているのだと言います。

インスタ中毒とまで揶揄されている木下優樹菜さんでありますが、実際のところ本垢でも8,000件を超えるほどの投稿をしているため、暇なときは四六時中インスタグラムをのぞいているのではないかと考えられます。

そして、その気になる投稿の中身なのですが、ここまでインスタ中毒として知られている訳ですから、裏垢内では全く反省しておらず「優樹菜のどこが悪いの?ネット民うざくね?」などの投稿を身内ばかりのフォロワーに庇ってもらい、共感を得て安心かを得ているのではないかと推測されます。

今までは、木下優樹菜さんのインスタの本垢にはほぼアンチコメントなどはなく、ファンからの「可愛い」「スタイル抜群」などの賞賛コメントばかりであったため、承認欲求ゴリゴリの芸能人からすれば居心地が良かったのも無理はありません。

しかしながら、タピオカ恫喝事件以来、1万3千件以上の批判的なコメントが寄せられているため、本垢を更新するのは火に油をそそぐ形となるため、一旦は謝罪コメントの投稿だけして様子を見ているといった具合なのでしょう。

スポンサーリンク

木下優樹菜はインスタグラムの裏垢で毒を吐き続け、風化するのを待っている

一般的に炎上騒動というは、その一瞬だけ話題となるものの、世間は次から次へと新たな話題が出てきますから、ホットな期間というのはせいぜい1週間〜数ヶ月ほどであると言われております。

つまり、どのような炎上案件であってもこの期間さえ過ぎてしまえば風化してしまうのです。

現に、2019年に発生した社会問題や犯罪、炎上案件として有名な池袋の暴走事故や、京アニの放火事件、常磐道のあおり運転などはすでに風化しており、連日連夜ニュースになることすらありません。

こうしたことを踏まえると、木下優樹菜さんはマスコミに事務所を通じて圧力かけて沈静化を図り、インスタの批判コメントを必死に削除するなどして、風化するの待っていると言えるでしょう。

そしてこの期間に溜まったストレスや鬱憤というのを裏垢である「@r6m3fjy4」に吐き出しているのではないでしょうか?

スポンサーリンク

木下優樹菜は今後、離婚寸前で芸能界も追放される?

そんな木下優樹菜さんでありますが、FUJIWARAの藤本敏史さんと結婚をしており芸能界きってのおしどり夫婦として世間に広く認知されております。

しかしながら、妻である木下優樹菜さんの恫喝事件を受けて、離婚に発展する可能性すらあるということです。

「夫婦での番組共演も多く二人セットの印象が強いため、今回の『身内の不祥事』を“妻だけ”の問題と認識する人間は少ないのではないでしょうか。

ただ、この騒動を受け、藤原さんは妻に激怒し一部では『離婚を決意』したとの報道もあります。最悪の場合、騒動が収まる前に一家が崩壊する可能性も? お子さんもいっしゃいますし、今後の生活もありますからね。なくはない話だと思いますよ」

出典:エンタMEGA

2018年に女子SPA!が開催した「好きなママタレランキング」では、堂々の1位を獲得しております。

出典:女子SPA!

また、2018年にORICON NEWSが開催した好きなママタレランキングでも5位に入るなど、木下優樹菜さんはランキング上位常連であるだけに、この恫喝事件によるイメージダウンは計り知れないでしょう。

出典:オリコンニュース

夫である藤本敏史さんに見捨てられ、挙句に世間からのイメージダウンともなれば夫婦生活のみならず芸能生活にも支障をきたす可能性すらあり、干されて芸能界を追放せざるを得なくなるのです。

番組制作サイドが一番気にかけるのは、タレント個人の能力に加えて面白さやギャラ、世間からの評判などを加味し、その中でも一番優先度が高いのはスポンサー企業がどのように思っているかです。

民放はスポンサー企業による出資により番組を制作できているわけですから、そのスポンサー企業が木下優樹菜を使用している番組の広告枠に出稿したくないと言えば、番組が成り立たなくなります。

そして、スポンサー企業というのはイメージ戦略が重要ですから恫喝や反社会的な行動を何よりも嫌うため、今後木下優樹菜さんが出演する番組にはスポンサーがつかなくなるのです。

すなわち、木下優樹菜さんの今後は地上波から姿を消してしまうのではないかと考えられるわけです。


スポンサーリンク

木下優樹菜のタピオカ恫喝事件の時系列についてはこちらから

 

木下優樹菜のタピオカ店炎上騒動の時系列まとめ!CM解約や姉のさやかの現在についても

コメント

テキストのコピーはできません。