鈴木尚広の不倫相手の元アナウンサーの名前や顔画像は?条件に合う女子アナも判明

不倫

出典:デイリースポーツ

プロ野球・読売巨人軍の鈴木尚広外野守備走塁コーチが既婚者であるにも関わらず、嫁との離婚訴訟中にW不倫をし、さらには重婚写真を撮影していた事が明らかとなりました。

今回は、鈴木尚広コーチの不倫相手である元アナウンサーの名前や顔画像などについて迫ってみたいと思います。

スポンサーリンク

鈴木尚広がW不倫をしていると報じられる

デイリー新潮などが報じた記事によれば、鈴木尚広外野守備走塁コーチが既婚者であるにも関わらず、W不倫をしていたという事です。

この不倫の記事に関してはこちらに詳しく掲載しておりますので、ご覧下さい。

新潮の記事をまとめると、以下のようになります。

  • 鈴木尚広とは現在、妻とは離婚訴訟中
  • 不倫相手は元アナウンサー
  • CMなどにも出演する
  • 仮名は野原沙織
  • 野原沙織には医師の夫と2人の子供もいる
  • タキシードとウェディングドレスの重婚社員も撮影
  • 鈴木尚広の妻も承知済みの事実

出典元は分からないものの、野原沙織さん(仮名)と思われる人物と鈴木尚広コーチが黒のタキシードとウェディングドレス姿で写っており、重婚写真として話題にもなっております。

写真を確認したい方はこちらからご覧ください。

巨人軍の走塁と守備を担っているコーチによるW不倫という事で、大きな波紋が広がっているのも事実です。

スポンサーリンク

鈴木尚広の不倫相手のアナウンサーは誰?

では、鈴木尚広コーチの不倫相手と言われている元アナウンサーは一体誰なのでしょうか?

新潮などによれば、CMなどにも出演経験のある夫が医者の元アナウンサーであるという事で、2児の母でもあるそうです。

医師が夫で2児の母である現役のアナウンサーには元MBSに所属しており現在はフリーとして活動する八木早希アナウンサーなどがおります。

元MBSで現在はフリーの八木早希アナウンサー(39)が第2子となる男児を21日に出産していたことが24日、分かった。母子共に健康という。2007年に医師と結婚。16年7月に長男を出産していた。

出典:デイリースポーツ

しかしながら、鈴木尚広コーチの不倫相手は「元アナウンサー」であるという事で、この条件には当てはまらないものの、二児の母であり医師と結婚し、さらには東洋水産やローソンなどのCMにも出場経験があるのだと言います。

もっとも、八木早希アナウンサーが鈴木尚広コーチの不倫相手であると断定されたわけではなく、あくまで条件に見合うアナウンサーとしてあげさせて頂きましたので、ご了承ください。

スポンサーリンク

鈴木尚広の不倫相手のアナウンサーの名前や顔画像は?

では、鈴木尚広コーチの不倫相手であるアナウンサーの名前や顔画像は公開されているのでしょうか?

民放各局やNHKなどの全国放送のアナウンサーであれば、すぐに分かると思うのですが、不倫相手の女性は地方局のアナウンサーである可能性もありますし、CMも地方のCMの可能性もあるため、幅が広がってしまいます。

さらに、女子アナというのは八木アナ同様に医者と結婚している人も多くいらっしゃるでしょうし、2児の母というのも全国を探せばいっぱいいらっしゃる事でしょう。

現に、元福島放送・静岡第一テレビアナウンサーで現在はフリーとして活動している坂本洋子アナウンサーも2児の母であります。

残念ながら、現在のところ鈴木尚広コーチの不倫相手であるアナウンサーの名前や顔画像に関しては公開されておらず、特定するにも至っておりませんので、こちらに関しては詳しい情報が入り次第、随時お伝えしていこうと思います。

追記:どうやらネット上の情報では柴田薫さんという方が不倫相手ではないかと言われております。

柴田薫さんは元アナウンサーでCM出演の経験もあり、現在は起業家であるとのとで、さらには夫は医者であり、2人の子供もいるのだそうです。


スポンサーリンク

鈴木尚広が不倫相手のアナウンサーと重婚写真を撮影した理由は?

重婚とは?

鈴木尚広コーチは重婚写真を撮影しておりますが、重婚とは一体どのようなものなのでしょうか?

重婚とは既に配偶者のある者が他の者と重ねて結婚をすることを意味しており、我が国で刑法184条と民法732条に触れ、もちろん違法であります。

重婚罪は夫婦関係や家庭を保護することは直接の目的ではなく、それよりも「一夫一婦制」という婚姻についての法制度を保護することが目的であります。

我が国では極めて珍しい判例の部類に入る重婚でありますが、重婚は離婚届を提出したと勘違いしていた場合などに発生しうる事務的な手続きのミスにより起こるものがほとんどですが、鈴木尚広コーチが意図的に行っているとなると相当闇が深そうです。

重婚写真を撮影した理由は?

では、鈴木尚広コーチが重婚写真を撮影した理由は一体なんだったのでしょうか?

おそらくではありますが、離婚訴訟中であったという事で、そのうち現在の妻と別れて不倫相手のアナウンサーと身を結ぶ予定だったのではないでしょうか?

こちらの記事でも触れられておりますが、鈴木尚広コーチは不倫をする前から現在の奥さんに激しい暴力やDVなどが確認されております。

現在の奥さんに対する不満などが爆発し、不倫に走っていたするのであれば、重婚写真を撮影するのの納得ができます。

不倫関係にある2人の愛の絆などを写真などの形として残しておきたかったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

鈴木尚広はダブルスチールをするも新潮の牽制により牽制死

鈴木尚広コーチは現役時代から幾度となく盗塁を決めている走塁の名手として知られており、今回の W不倫のニュースと掛けてダブルスチールをしたとネット上で揶揄されております。

ダブルスチールは日本語で重盗と呼ばれておりますから、重婚と掛けているのかもしれません。

ダブルスチールを成功したかに思えましたが、新潮の牽制球によって牽制アウトなってしまったことは言うまでもありません。

1人でダブルスチールという極めて意味不明なパワーワードが作成されてしまったわけですが、今回の不倫のスキャンダルによって反省してもらうことを期待しております。

スポンサーリンク

鈴木尚広の不倫の考察

2019年シーズンから巨人軍の外野守備走塁コーチに就任している鈴木尚広コーチでありますが、わずか1シーズンです一身上の都合により退団してしまったのです。

巨人軍は紳士でなければなりませんから、不倫やDVなどのスキャンダルが世間に明るみに出れば、巨人軍としても庇いきれませんし、球団のイメージダウンにも繋がりますので、首を切ったと言うことになるでしょう。

新潮側も鬼ではないと思うので、鈴木尚広コーチに関する記事が出るよと言うことを事前に球団側に告知していたのかもしれません。

その告知通りだったとするのであれば、タイミングから考えても一身上の都合=W不倫で間違いないを思います。

鈴木尚広コーチは現役時代は、そのいぶし銀なプレーと驚異の走力を武器に塁に出ると恐れられていた人物で、どれだけ警戒された中でも盗塁を決めることからバッテリーが嫌がるランナーの1人にも数えられるほどでした。

今回の不倫の件で判明したのは、鈴木尚広コーチは足が早いだけでなく、手を出すのも早かったと言うことです。

何れにしても、巨人軍の現役コーチによるW不倫のスキャンダルであるだけに、一層の波紋が広がりそうな一件です。


スポンサーリンク

鈴木尚広の過去の意味深ツイートについてはこちらから

 

鈴木尚広の不倫相手・野原沙織の本名と顔画像は?嫁へのDVや過去の意味深なツイートも

コメント

テキストのコピーはできません。